はぎれで作るかわいい布小物8選。余ったはぎれの活用術

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

何かに使えると思って取っておいたはぎれ、たくさんたまっていませんか?中途半端な大きさで、使いにくいけど捨てるのはもったいない・・・そんな余ったはぎれの活用術は、なにもパッチワークだけじゃないんです。どんどんたまるはぎれを救出すべく、いろんな雑貨に変身させてみませんか?あったら嬉しいもの、あると便利なものまでいろんなものが作れます。今回は、家にあるはぎれで作る簡単かわいい布小物8選を紹介します。

1.お気に入りの生地×ガーゼの子ども用マスクの作り方

お子様のいる家庭に一番オススメしたいのがこちら♡家にあるはぎれって、お子様の入園入学準備に使ったものが多いので、お子様好みのものが多いですよね。そんなお子様好みの布で何より使える布マスクを作りましょう。お子様も喜ぶこと間違いなし♪

2.手縫いでできる巾着の作り方

何かと使える巾着。大きくても小さくても用途はあるんですよね。それならはぎれの大きさに合わせて作ってみてはどう?裏表違う柄で作ってみるのもおもしろいと思います。手縫いでできるので不器用さんにもおすすめ!

3.カード入れにも☆バネ口ポーチの作り方

片手でガバッっと開けられて物の出し入れがしやすいバネ口ポーチ。今では、100均でも入手できるバネ口。バネ口の種類もいくつかあるので、はぎれの大きさに合わせてバネ口ポーチを作ってみてはいかがでしょう。

4.薬や小銭を入れるのにピッタリ♡テトラポーチの作り方

ポーチならこちらもおすすめ♡はぎれを組み合わせて作るテトラポーチ。三角形のシルエットがとってもかわいいので、大人にも子どもにも使えます。キーホルダー感覚でつけていれば、小さなアクセサリーを外す機会があっても安心♪

5.小さなはぎれでできるリップケースの作り方

はぎれと言っても大小あると思いますが、小さなはぎれでも活用できるのがこちら。リップを使う女性は多いので、プレゼントにもオススメ♡これがあれば、ポケットに入れたまま洗濯してしまったーなんてミスもしないはず♪

6.ペットボトルキャップが変身♡針山の作り方

お裁縫には欠かせない針山。材料も小さなはぎれとペットボトルキャップでとってもエコ♡スイーツみたいにかわいい仕上がりになるので、お裁縫のやる気もアップすること間違いなし!

7.一石二鳥♪ハンカチサニタリーポーチの作り方

ハンカチとしても使えるけどサニタリーポーチとしても使えます。多感な時期の女の子は、生理用品の持ち歩きにもとても気を遣うはず。これがあればとっても自然に持ち歩きできて安心ですよ。Wガーゼを使うのもおすすめですが、間にパイル地を挟んでも吸水性がUPしますよ。

8.保冷剤ケース付きランチベルトの作り方

夏場のお弁当の持ち歩きは不安がいっぱい。保冷剤を持たせても、いつの間にか肝心の場所からズレてしまっていることも。そこで活躍するのが、保冷剤を固定できるランチベルトです。1つ1つの生地パーツの大きさが小さいので、うまく柄を組み合わせながらはぎれを活用するといいでしょう。


はぎれの大きさを見て、何に使えるか考えてみて下さいね。小さなはぎれでも他と組み合わせたりすればOK!いかに上手に使いこなすかがポイントです。

最終更新日 2023年12月31日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 100均樹脂粘土で作るミニチュアスイーツ・クレープの作り方

  2. つぶつぶがかわいいパールビーズと丸カンのぶどう型ピアスの作り方

  3. ペーパーナプキンを使ったデコナップビーズアクセサリーの作り方

  4. ワニカンパーツの基本的な使い方がわかる!手作りピアスの作り方9選

  5. あわじ結びの結び方。和装に合うアクセサリー・水引ピアスの作り方

  6. お気に入りの生地×ガーゼで作る子ども用簡単マスクの作り方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA