ボタン足を削らない加工方法!可愛いボタンピアスの作り方

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

いつか使えるかもと取っておいたボタンはありませんか?「アクセサリーにしたいけど、ボタン足がついているし…」と諦めていませんか?そのボタン足、切り取らなくてもピアスに加工する方法があるんですよ!パーツを貼り付けていくだけなので工具を使う必要もなく、不器用さんでもとっても簡単に作れます。今回はボタンの足を削らない、可愛いボタンピアスの作り方をご紹介します。お気に入りのボタンで是非作ってみてくださいね。

1.必要な材料

2.甲丸ヒキモノに透かしパーツを接着する

ボタンより一回り小さめの透かしパーツと、ボタン足の高さと透かしパーツの大きさに合わせた甲丸ヒキモノを用意します。甲丸ヒキモノに爪楊枝で接着剤を塗り、透かしパーツを被せるように接着します。

3.ボタンに作ったパーツを接着する

甲丸ヒキモノに爪楊枝で接着剤を塗り、ボタン足を隠す様に接着します。

4.仕上げ

ピアス金具の平皿に接着剤を取り、パーツに取り付けます。接着剤が完全に乾いたら、キャッチをつけて完成です。


甲丸ヒキモノを取り付ける分、厚さが出るので、薄めのボタンで作るのがおすすめ。ボタンが重い場合は下向き防止キャッチを使用して下さいね。

最終更新日 2024年5月29日

    kimichan
    記事を書いた人 :

    ママの「知りたい」を集めて紹介していきます。
    趣味はハンドメイド・節約・アウトドア・コストコ
    おしゃれなインテリアグッズも大好き◎

  • コメント: 0

関連記事

  1. 簡単可愛いキャンドル風インテリアの作り方。ハロウィンにもおすすめ

  2. ミンクファーを使ったフープイヤリングの作り方。冬アクセをハンドメイド

  3. V字やハートにもアレンジできる♡簡単にできる斜め編みミサンガの作り方

  4. ウェットティッシュケースデコのやり方。デコパージュで可愛く変身

  5. デザインを考えるのも楽しい♪台座を使用したビジューピアスの作り方

  6. 簡単すぎるタオルキャップの作り方。スイミングで濡れた髪に。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA