【三重県版】雨の日でも平気♡子どもとお出かけ・東海のおすすめ室内レジャースポット

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

伊勢神宮で有名な三重県。おかげ横丁と共に一度は行っておきたいスポットですが、旅行の計画を立てていても困ってしまうのが雨。大人だけならまだしも小さなお子様を連れての雨の日の移動は本当に大変。別日に変更すればいいのですが、旅行の予定を立てている場合はホテルのキャンセル料にも関わるので困りますよね。そこで今回は、そんな時にも役立つ東海のおすすめ室内レジャースポット【三重県版】をまとめてみました。

※新型コロナウィルスの影響で、各施設の営業時間等に変更が生じている場合がございます。お出かけ前には必ず施設HPをチェックして下さいね。

1.北中部エリア

MieMu三重総合博物館(津市)

博物館というと少し大きくなったお子さま向けと思うかもしれませんが、こちらの博物館は小さなお子さまも楽しく遊んで体験できる博物館となっています。施設内は、子ども体験展示室や学習交流スペースがある「交流創造エリア」と三重の歴史・文化を紹介する基本展示・いくつかのテーマを組み合わせた企画展示を展開している「展示エリア」の2つのエリアに分かれていて、お子さまと一緒に楽しむなら交流創造エリアがおすすめです。

交流創造エリアは利用料金がかかりません。大きなミエゾウの骨格標本がお出迎えしてくれるこのエリアには子ども体験展示室と呼ばれる場所があり、アスレチックのようになっているスペースもあります。あちこちに隠れている虫や動物を探したり、絵本や図鑑を読んだりと、思い思いの時間が過ごせますよ。館内はとても綺麗で、おむつ替えのベッドもあります。展示エリアの内容も充実していて、いつ遊びに行っても新しい発見のある博物館です。

<施設情報>
【住所】
津市一身田上津部田3060
【営業時間】
交流創造エリア/
休館日を除く全日9:00~17:00

展示エリア(基本展示室・企画展示室)/
休館日を除く全日9:00~17:00 ※展示室への入室は16:30まで
【休業日】
毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
年末年始(12/29~1/3)
別途定める日(特別休館日:くん蒸など)
【利用料金】
基本展示/
一般520円
学生(大学、各種専門学校等)310円
高校生以下無料

企画展示/
一般 展覧会ごとに定める(正規価格の2割引)
学生(大学、各種専門学校等) 展覧会ごとに定める(正規価格の2割引)
高校生以下 無料

セット券(基本展示+企画展示)/
一般 基本展示+企画展示の2割引(正規価格の2割引)
学生(大学、各種専門学校等)基本展示+企画展示の2割引(正規価格の2割引)
高校生以下 無料
【URL】
https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/

おやつタウン(津市)

みんな大好き♪ベビースターラーメンの工場一体型テーマパーク。工場見学だけでなく、ベビースターラーメンを使ったおやつ作りやオリジナルメニューが食べられるレストラン、大人も子どもも体を動かして遊べるアミューズメントエリアなどがあり、楽しみ方も盛りだくさん!入園パスポートで遊べるエリアは、「超ドデカイジャングルジム」「超ドデカイアスレチック」「わくわくデジタルランド」「ベビースターストリート」「ホシオくんドデカイスライダー」「おやつキッズアドベンチャー」「わくわくネットトランポリン」「ブタメンくんボールプール」「スポーツバイキング」の計9つ。

「超ドデカイジャングルジム」は、高さ9m・5層建てで、ネット型の中で最大級の大きさを誇ります。年齢制限がないので、小さなお子さまから大人まで一緒に楽しむことができます。「超ドデカイアスレチック」では、安全ベルトを装着してスリル溢れる空中散歩が体験できます。他にも、巨大な「ホシオくんドデカイスライダー」やぴょんぴょん飛び跳ねて遊べる「わくわくネットトランポリン」、バスケットボールや卓球などが楽しめる「スポーツバイキング」、そして屋外にある開放的な複合遊具「おやつキッズアドベンチャー」など、どれから遊ぼうか迷ってしまうほど魅力的な遊びが揃っています。小さなお子さまは、ボールプールや柔らかい遊具の揃う「ブタメンくんボールプール」へ♡ゆっくり安心して遊べますよ。

遊びをたっぷり堪能したら、自分だけのおやつ作りを体験してみませんか?お好みの味付けのベビースターラーメンを作ってオリジナルパッケージで包装したり、ベビースター入りのぐみやチョコクランチを作ったり…お腹が空いたらベビースターが使われたオリジナルメニューのランチやデザートも食べられます。楽しくて美味しいベビースターラーメンの製造工程や歴史が見られるベビースターストリートもオススメ。ほとんどのアクティビティが屋内で楽しめるので、雨の日や暑さ・寒さが厳しい日でも安心!遊びに行く際は事前予約がおすすめですよ。

<施設情報>
【住所】
津市森町1945-11
【営業時間】
季節などにより運営時間が異なるので、HPを確認してください
【休業日】
https://oyatsu.town/calendar/
【利用料金】
◎入園パスポート/
レギュラー料金(土日祝など)
大人(13歳以上)2,000円
小人(3歳~12歳)1,800円
シニア1,500円
バリュー料金(平日など)
大人1,600円
小人1,400円
シニア1,100円
◎飛び出せゲームランド/
200円~300円
◎Myスペシャルベビースター/
900円
◎フリフリ♪ベビースター/
600円
◎ブタメンくんのなが~いしっぽ!?ぐみ/
1,400円
◎作ろう!チョコクランチ/
700円

【URL】
https://oyatsu.town/home/

アクアイグニス(三重郡菰野町)

アクアイグニスは、癒しと食をテーマにしたリゾート施設です。白くて品のある佇まいの建物がパッと目を引きます。アクアイグニスでは、辻口シェフや笠原シェフといった一流の料理人の方たちが生み出すスイーツ・パン・イタリアン・和食を食べることができます。シェフたちは素材造りまで徹底的にこだわっていて、そのこだわりの一つである安心安全ないちご(減農薬・有機肥料栽培)がアクアイグニス内で収穫体験できます。ケーキにも使われているいちごを摘み取って食べられるなんて贅沢ですよね。

お腹がいっぱいになったら、施設内にある温泉へ。片岡温泉は100%かけ流しの温泉で、赤ちゃん用のベビーバスの貸し出しもあるので親子でゆっくり浸かることができ、日頃の疲れを癒すことができますよ。温泉からあがったら温泉カフェで美味しいドリンクを飲んだり、またお腹がすいてきたら食事をとったりと、アクアイグニスを訪れたら癒しの時間をとことん堪能してください。

<施設情報>
【住所】
三重郡菰野町菰野4800-1
【営業時間 休業日】
コンフィチュールアッシュ(スイーツ)/
10:30~18:00
年中無休

マリアージュドゥファリーヌ(ベーカリー)/
平日8:00~16:00
土日祝8:00~17:00
年中無休

サーラビアンキ アル・ケッチァーノ(イタリアン)/
11:00~15:00(LO14:00)
18:00~22:00(LO21:00)
年中無休

イル・ケッチァーノ ミエーレ(イタリアン)/
8:00~10:00(モーニングLO9:30)
11:00~19:00(LO18:30)
年中無休

「笠庵」賛否両論(和食)/
平日7:00~9:30(LO9:00)
11:00~15:00(LO14:30)
17:00~22:00(LO21:30)
土日祝7:00~9:30(LO9:00)
11:00~22:00(LO21:30)
年中無休
※GW・お盆・年末年始は土日祝の営業時間

片岡温泉/
6:00~24:00
年中無休
【利用料金】
片岡温泉/
大人平日600円
土日祝800円

子ども(3歳~小学生まで)平日300円
土日祝400円

3歳未満は無料
※GW・お盆・年末年始などの特別機関は土日祝の料金
※レンタルのタオルは別途料金必要
【URL】
https://aquaignis.jp/

三重県立みえこどもの城(松阪市)

みえこどもの城は、松阪市の中部台運動公園の中にある、大きなドーム型の建物が目印の大型児童館。3階建ての建物の中で、各フロアにあるたくさんの体験や遊びが楽しめます。1階にはイベントホールがあり、子どもたちの作品展や季節の展示、冬にはイルミネーションが施されます。大きな吹き抜けで開放感のあるスペースです。その他に、最近人気沸騰中のフランス生まれのおもちゃ「カプラ」で遊べる部屋や自由に絵本が読めるコーナーも。

2階へ上がると、高さ7mもある大きなクライミングウォールがそびえ立っています。児童館施設では全国最大級のクライミングウォールです。こちらは小学生以上が対象ですが、大小様々な滑り台・クッションブロックなどで遊べるコーナーは0歳から利用できるので、雨の日でも思う存分体を使って遊べます。音楽やマジックショー、家族で楽しめる創作イベントなどが催される舞台スペースもあり、こちらは平日になると広いカーペットスペースになるので大きなブロックなどで自由に遊べます。

そして3階の目玉はドーム径22mものドームシアター!プラネタリウムや映画の上映や、赤ちゃん向けのコンサートが開催されることもあるので、上映スケジュールは要チェックです。同フロアにあるアート・サイエンススペースではサイエンス工作・陶芸・木工・科学実験など楽しいメニューが週替わりで登場するので、こちらもやってみたい体験のスケジュールを確認してみてくださいね。屋内遊びの充実した児童館の玄関前では、皿回しやフラフープなどの外遊びも楽しめます。円形の広場ではミニ運動会やお祭りなどの行事も開催されています。ご家族揃って参加してみましょう♪

<施設情報>
【住所】
松阪市立野町1291 中部台運動公園内
【営業時間】
9:30~17:00(冬季営業時間9:30~16:30)
【休業日】
月曜日
祝日の翌日
年末年始など
【利用料金】
入館料無料
(コーナーやメニューによって別途料金必要)
【URL】
https://www.mie-cc.or.jp/map/

川越電力館テラ46(三重郡川越町)

テーマパークのようになっている館内でエネルギーと環境について「見て」「触れて」学べる川越電力館テラ46。幻想的な入口を抜けると宇宙ステーションのようなインフォメーションがあり、まずはこちらで「テラカード」と呼ばれるパスポートを作成します。名前や学年のデータや顔写真が載っていて、館内でこのカードを使うと画面に自分の名前が映し出されるので、それだけでワクワクが止まりません。良い記念にもなりますよ。

地球46億年の歴史を巡る宇宙船体験、地球を救出するためのサミットに参加できるスタジオ、地球に不時着してしまったかぐや姫の子孫を救うクイズとゲーム、タッチペンを使って絵を描いたりエネルギーや電気について学ぶゲームができるシアターなど、子どもたちが夢中になれるスポットがたくさんあります。また、シミュレーターやシーソーなど体を使ってエコについて学べるエネルギープレイランドエリアも用意されています。伊勢湾を中心とするエリアを1600分の1のスケールで再現した伊勢湾ジオランドでも様々な遊具で遊べます。

テラ46では小学生位のお子さまが地球環境や宇宙について学べますし、「年齢が低いうちは内容が理解できないけれど、動くと反応したり小さい子でも参加できるイベントが開催されていたりして良かった」という口コミも寄せられていました。この内容で入館料無料、雨の日でも安心の屋内施設というのは嬉しいですね。最上階の展望サロンからは、伊勢湾ジオランドの全貌を始めセントレアからの飛行機の離発着まで見られるので、テラ46で学んだ地球や宇宙に思いを馳せながら景色を眺めてみましょう。

<施設情報>
【住所】
三重郡川越町大字亀崎新田字朝明87-1
【営業時間】
9:00~16:30(入館は16:00まで)
【休業日】
毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
第3金曜日
年末年始(12/29~1/3)
※春休み・夏休み期間は開館(4月・8月の第1月曜日を除く)
※悪天候などにより臨時休館の可能性あり
【利用料金】
無料
【URL】
https://www.jera.co.jp/kawagoe-pr/

伊賀流忍者博物館(伊賀市)

伊賀流忍者博物館では、奈良時代以降からその歴史が始まっていると言われている“伊賀忍者”を体感・体験できます。一見普通の民家に見える建物は、忍者たちが使っていたからくりが随所にあるからくり屋敷。忍者やくノ一(女性忍者)の方たちが実演を交えて案内してくれます。子どもたちには優しく補助してくれるので、ドキドキするからくり屋敷体験も安心です。

忍術体験館・忍者伝承館では手裏剣や水ぐもなど忍者たちの使う道具(忍具)が展示されていて、中には貴重な収蔵品が公開されている日もあります。手裏剣を投げる体験もでき、ここで使われるのはなんと本物の手裏剣。スタッフの方に教えてもらいながらうまく投げられたら、的に刺すことができるかも?!そして数々の武器や道具を使い、伊賀忍者特殊軍団 阿修羅の皆さんが目の前で繰り広げる迫力満点のショーは必見です。

<施設情報>
【住所】
伊賀市上野丸之内117
【営業時間】
平日10:00~16:00(最終受付15:30)
土日祝10:00~16:30(最終受付16:00)
12/29~1/1 
※展示替え等で臨時休館の可能性あり
【利用料金】
入館料/大人(高校生以上)800円
小人(4歳~中学生)500円
忍術実演ショー/500円
 ※スケジュールはHPを確認してください
手裏剣打ち体験/6枚300円
【URL】
https://www.iganinja.jp/

【そらんぽ四日市】四日市市立博物館・プラネタリウム(四日市市)

ワクワクと出会える博物館、そらんぽ四日市。様々な年代の人が集う場所で、お子さまと一緒にお出かけするなら四日市の街の発展と暮らしを感じられる体験型常設展「時空街道」やプラネタリウムの利用がおすすめです。時空街道では、弥生時代・室町時代・江戸時代の四日市にちなんだ建物が原寸大で再現されていて、建物だけでなく原寸大の人形も一緒に展示されているので、子どもたちも興味津々で見学するでしょう。

そらんぽ四日市のプラネタリウムは、世界最多の1億4000万個以上の星を投映できるCHIRON401(ケイロンよんまるいち)が使われています。なんとこのプラネタリウム投映機は「最も多くの星を投映するプラネタリウム」としてギネス世界記録に認定されているんです!また、ファミリー向けの番組や童話などを投映する幼児向けの番組もありますよ。

<施設情報>
【住所】
四日市市安島一丁目3番16号
【営業時間】
9:30~17:00(展覧会への入場は16:30まで)
※土曜日は1階・5階のみ19:30まで開館
【休業日】
月曜日(祝日の場合は翌平日)
年末年始
整備休館や臨時休館あり
【利用料金】
時空街道・丹羽文雄記念室
四日市公害と環境未来館/無料
特別展・企画展/
一般、高校生大学生 展覧会により異なる
中学生以下無料
プラネタリウム/
一般550円
高校生大学生390円
中学生210円
幼児無料
【URL】
https://www.city.yokkaichi.mie.jp/museum/museum.html

木と森の体験施設 kiond(多気郡多気町)

Kiondは、レストランやホテルなどが揃う商業施設「VISON」の中にある施設で、木に囲まれて様々な体験ができるスポットです。木を使ったワークショップに参加したり木で作られた大きな遊具で遊んだり、木の香りに癒されながら遊ぶことができます。キューブ状の木のフレームが目を引く「キノパーク」は、国産杉や尾鷲ヒノキが使われた大きなジャングルジム。登ったりくぐったり滑ったり、自由自在に遊べます。

周辺には、おままごとセットやボールを転がすしかけ、マグネットウォールにボールプールなどたくさんの木のおもちゃが設置されています。そして、木のワークショップには木工作家・彫刻家の方々から教わる本格的なプログラムが用意されている他、小さなお子さまと一緒に気軽に参加できるプログラムもあります。お子さまに人気のバスボム作り、可愛い鳥さんの笛作り、好きな色に塗って作れる木のトイカメラ作り、木の枝から創り出す色えんぴつ作りなど、自分だけの特別な作品作りができます。

「6歳になったら机を作ろう!机作り体験」では、6歳以上のお子さまが保護者の方と一緒に参加でき、大きな学習机を作ります。親子で協力して自分の手で作り上げた机は、お子さまにとって一生忘れられない宝物になるでしょう。このような室内での体験以外にも、森に出かけて遊ぶアクティビティや縁日など屋外でできる体験も充実しています。木の香りに包まれて、自然の素晴らしさを思い切り感じる1日を過ごしてくださいね。

<施設情報>
【住所】
三重県多気郡多気町ヴィソン672-1 木育
【営業時間】
10:00~18:00
(キノパーク受付終了17:30、カフェラストオーダー17:45)
【休業日】
年中無休
【利用料金】
体験プログラム
【URL】https://kiond.com/

BOOK PARK miyokka?(四日市市)

BOOK PARK miyokka?は、「家族のためのこれからの本屋」がコンセプトの、学んで遊べる新しい本屋さんです。本屋さんの中に広い遊び場があり、お子さまが伸び伸びと遊べる遊具やおもちゃが揃います。遊び場は「ほんにふれる―ヨム・カク・ウゴク―」という本がテーマになった体験型のプレイパークで、ターザンロープやトランポリンなど体を使って遊べるアスレチックを始め、お料理本を見ながらおままごとをしたり、本とのコラボレーションエリアで遊んだり、見本となる本を見ながらお絵描きをしたりするなど、遊びの中で本と自然に関われるエリアとなっています。

プレイパークの横にあるのは、本の世界をゆっくり堪能できるライブラリースペース。ここには大型の絵本やしかけ絵本など、家ではなかなか読むことのできない絵本や児童書が揃っています。本に関するワークショップもこのエリアで開催されています。その向かいには、6ヵ月からの小さなお子さまが安心して遊べるBabyZoneがあり、小さなお子さま向けの遊具で遊んだり赤ちゃん絵本を読むことができます。

たっぷり遊んだら、たくさんの本が揃うブックストアスペースへ♪お子さまの年齢別でオススメされている絵本やパパ・ママ向けの本、特設コーナーなど「家族のための本屋」が体現されたエリアです。絵本や児童書だけでなくお子さま向けのおもちゃも取り揃えられているので、出産やお誕生日のお祝い探しにもピッタリですよ。

<施設情報>
【住所】
四日市市泊小柳町4-5-1 イオンタウン四日市泊 2F
【営業時間】
10:00~21:00(PLAY PARKは18:00まで)
【休業日】
イオンタウン四日市泊の定休日に準ずる
【利用料金】
◎平日こども(6ヵ月~12歳)/
入場料最初の30分440円
延長15分ごと110円
パック料金1,320円
◎平日おとな(18歳以上)/
入場料最初の30分110円
延長料金なし
パック料金110円
◎休日こども/
入場料最初の30分660円
延長15分ごと220円
パック料金1,320円
◎休日おとな/
入場料最初の30分550円
延長料金なし
パック料金550円
※パック料金:平日は終日利用可能、休日は2時間の利用
【URL】
https://miyokka.com/

げいのう わんぱーく(津市)

げいのうわんぱーくは、天候問わず親子で楽しめるプレイスペースです。広い遊び場を無料で利用できます。壁一面に設置されたボルダリングスペースや宙に浮かぶ大きな立体ネットアスレチックは、小学生のお子さまも夢中になって遊べます。ボルダリングには、縦移動で楽しむエンジョイタイムと横移動に挑戦するチャレンジタイムが設けられています。

思い思いに落書きできるホワイトボードの壁や図鑑・児童文学書が揃う読書スペースもあり、感性を育む時間を過ごすこともできます。げいのうわんぱーくには小さなお子さま専用の乳幼児スペースもあり、ベビーベッド・オムツ替え台・授乳スペースなども揃っているので、ご家族皆さまで安心してお出かけできますよ♡

<施設情報>
【住所】
津市芸濃町椋本6146番地2
【営業時間】
プレイルーム利用時間
4月~9月10:00~12:00
13:00~16:30
10月~3月10:00~12:00、
13:00~15:30
【休業日】
毎週木曜日
12/29~1/3
設点検期間
【利用料金】
無料
【URL】
https://www.info.city.tsu.mie.jp/www/contents/1001000000762/index.html

2.南部エリア

鳥羽水族館(鳥羽市)

鳥羽水族館は、生き物たちの生態に合わせて12種類のゾーンに分かれた「海の広さ・豊かさ・不思議さ」に触れられる水族館です。日本動物園水族館協会に加盟する水族館の中で飼育されている生き物の種類数は日本一!鳥羽水族館ならではの魅力は、日本で唯一ジュゴン(国際保護動物に指定された哺乳動物)が展示されているところ。

また、水辺に暮らす生き物がいるゾーンには水辺で魚を捕獲するネコ(スナドリネコ)や美しい色が特徴のヤドクガエルなど珍しい生き物がたくさん住んでいます。全長10mの吊り橋を渡ったり滝をくぐりながら探検してみましょう。「へんな生きもの研究所」と名付けられたゾーンには世界中の不思議で変わった生き物が約55種類300点も集められています。もう一つ、観覧通路をなくし自由に好きなゾーンを楽しめるようになっていることも鳥羽水族館の特徴。その時の気分や予定に合わせて見学時間が調整しやすいのは、気分が変わりやすい子ども連れのお出かけにはありがたいですよね。

<施設情報>
【住所】
鳥羽市鳥羽3-3-6
【営業時間】
9:00~17:00
(7/20~8/31は8:30~17:30)
(入館は閉館の1時間前まで)
【休業日】
年中無休
【利用料金】
大人2,800円
小人(小中学生)1,600円
幼児(3歳以上)800円
【URL】
https://www.aquarium.co.jp/

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス(伊勢市)

男岩・女岩の2つの大きな岩が大注連縄(おおしめなわ)で結ばれた縁結びのシンボルとなっている夫婦岩のすぐ近くに、海の生き物たちと触れ合える水族館・伊勢シーパラダイスがあります。「距離感ゼロの衝撃が笑顔に」というキャッチフレーズで、アザラシにタッチしたりセイウチのお散歩タイムに立ち会ったり、トドが目の前までやってくる夫婦トドタイムなど、可愛い生き物たちと間近で触れ合うことができます。

特に珍しいのは、日本では7頭しか飼育されていないツナメシカワウソと握手できること!このカワウソが見られて握手までできるのは伊勢シーパラダイスだけなので、遊びに行ったら1日3回の餌の時間をチェックしてくださいね。入口には、夫婦岩の周りを縁起の良い紅白の魚たちが泳ぐ水槽や、長寿の魚がいる水槽もあり、伊勢神宮参拝前に訪れるみそぎの地・二見町ならではのパワーがもらえるスポットとなっています。

新しく登場したふれあい魚館では縁起が良いとされるタツノオトシゴやトビハゼとのふれあい体験ができ、オープン以来大人気♪
歩き回るのに疲れたら海底ごろりんホールと呼ばれるエリアへどうぞ。ソファに座ったりごろんと寝ころびながら伊勢シーパラダイス一の大きさの水槽が見られ、海底にいるような気分を味わいながらリフレッシュできます。

<施設情報>
【住所】
伊勢市二見町江580
【営業時間】
9:00~17:00
※時期により異なるのでHPを確認してください
https://ise-seaparadise.com/price-access/
【休業日】
年中無休
(メンテナンス休業日、台風や大雪などにより臨時休館あり)
【利用料金】
大人2,100円
小人(小中学生)1,000円
幼児(4歳以上)500円
シニア(65歳以上)2,000円
【URL】
https://ise-seaparadise.com/

ともいきの国 伊勢忍者キングダム(伊勢市)

高くそびえたつ安土城がシンボルの伊勢忍者キングダム。屋外で楽しむアトラクションもあるので天気の良い日に遊びに行くのもおすすめですが、雨が降ると入場料が半額になるキャンペーンが行われている日もあるので、かなりお得に遊べます。施設内のアトラクションや併設されている温泉もまるっと楽しめる手形を購入すると、現在の攻略率0.1%という超難関RPGに挑戦したり、様々なお芝居を鑑賞したり、平衡感覚がおかしくなる伊賀忍者忍術屋敷に入ったりと、雨でも楽しめるアトラクションが自由に利用できます。

超難関リアルRPG「忍者大戦争~蛙と蛇と旅人と~」は、物語の主人公となって忍者キングダム内を巡りながら街人に聞き込みをしたり敵と対峙したりして攻略を目指す制限時間なしの謎解きゲーム。衣装をレンタルして忍者になりきって、挑戦してみましょう!雨の日は和傘の貸し出しもあるので安心です。忍者修行で体を動かしたら、安土城をのぞむ露天風呂のある温泉で汗を流してみませんか?高濃度炭酸泉やバナナ葉風呂などもあり、お風呂だけでも十分満足できますよ。

<施設情報>
【住所】
伊勢市二見町三津1201-1
【営業時間】
9:00~17:00(アトラクション)
※平日以外の17:00以降は入場自由
(開放ゾーンは1層のみ。営業は安土城下の湯と美食街の一部)
【休業日】
無休(臨時休館の場合あり、2023/2/14~17メンテナンス休館、3/9貸切休園)
【利用料金】
通行手形(伊勢忍者キングダムを存分に楽しむパスポート)/
大人4,900円
中高生3,500円
小人3,000円
シニア3,430円
未就学児無料
※レンタル衣装(忍者・着物どちらか)、リアルRPG、各種お芝居、遊戯(手裏剣・弓矢・ダーツ)各1回、安土城下の湯入浴料・忍者の森のアドベンチャー(いずれかのコース)を含む

入国手形(伊勢忍者キングダム散策と温浴施設をライトに楽しむ)/
大人3,600円
中高生2,300円
小人2,000円
未就学児無料
※レンタル衣装(忍者・着物どちらか)、安土城下の湯入浴料を含む

入場券(入場券のみのシンプルなチケット)/
大人1,500円
中高生1,000円
小人800円
未就学児無料
※通行手形・入国手形の適用は9:00~17:00

温泉のみ平日/大人750円
中高生550円
小学生400円
幼児無料
※14:00~21:00(最終受付20:00)

温泉のみ土日祝/
大人850円
中高生650円
小学生500円
幼児無料
※12:00~21:00(最終受付20:00)
【URL】
https://www.ise-jokamachi.jp/

made in 伊勢(伊勢市)

こちらは、「つ・く・る!」がテーマの伊勢型紙を使った体験ができるお店です。伊勢型紙はゆかた・友禅などの柄や着物の生地を染めるのに使用するための伝統的な型紙で、1000年以上の歴史を誇ります。そんな貴重な伊勢型紙を使った染付体験で、好きな型紙を使ってオリジナルのTシャツ・トートバッグ・手ぬぐいを作ることができます。伊勢をイメージした型紙があったり、黒い布地に綺麗な色で染付できる素材もあるので、世界にひとつだけのグッズが完成します。

手で描いても安全なインクを使用していて、お子さまも安心して体験できます。染付体験の他にも、本真珠を使ったガラスドームペンダントやリングが作れる体験もあります。キラキラしたパーツを選んで自分だけのアクセサリー作りは、女の子はもちろん男の子も目を輝かせるはず。伊勢神宮内宮のおかげ横丁の近くにあるので、伊勢神宮に参拝しに行くときはmade in 伊勢に立ち寄ればさらなる旅の思い出作りができますよ。

<施設情報>
【住所】
伊勢市宇治中之切町82-12 2F
【営業時間】
平日10:00~15:30(最終受付15:00)
土日祝10:00~16:00(最終受付15:30)
【休業日】
火曜日
【利用料金】
体験内容やコースによるので、HPを確認してください
【URL】
https://www.made-in-ise.com/

日本でも三重県にしかない珍しいアトラクションや、伊勢の長い歴史を感じられるスポットなど、雨の日の憂鬱さを吹き飛ばしてくれるような楽しい遊び場がたくさんありますね!見る・触れる動く・作る・体験する、子どもたちの興味や関心に合わせて雨の日でも楽しめるお出かけ先を選んでみてください。

最終更新日 2024年1月16日

    ぷぅ
    記事を書いた人 :

    小学校と幼稚園に通う甘えん坊兄弟の育児に奮闘中の30代主婦です。
    家族全員自然が大好きで、役に立つ楽しいお出かけ情報や子育てのあれこれについて
    リアルな声をお届けしていきたいと思います!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【兵庫県版】お金のかからない遊び場も♡子どもとお出かけ・おすすめレジャースポット

  2. まるで水みたい!見ているだけで楽しいたぷたぷ水スライムの作り方

  3. 【北海道】お金のかからない遊び場も♡子どもとお出かけ・おすすめレジャースポット

  4. 【香川県版】お金のかからない遊び場も。子どもとお出かけ・おすすめレジャースポット

  5. 2歳児の室内遊び12選。おもちゃなしでも楽しめる発達を促すお家遊び

    2歳児の室内遊び12選。おもちゃなしでも楽しめる発達を促すお家遊び

  6. 【熊本県】お金のかからない遊び場も♡子供とお出かけ・おすすめレジャースポット

    【熊本県】お金のかからない遊び場も♡子どもとお出かけ・おすすめレジャースポット

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA