超簡単な2WAY式の深型新聞紙ゴミ箱の折り方・作り方

新聞紙で作るゴミ箱は、ゴミ入れとしてだけでなくいろんな用途で使えて意外と便利!資源ごみに出す前に、少しだけとっておいてストックしておくと思わぬ場面で活躍してくれるかもしれません。今回は超簡単な深型新聞紙ゴミ箱の折り方・作り方を紹介します。ベースはマチなしの袋ですが、ちょっと手を加えればマチ付きの自立式の袋になる2WAY式!用途に合わせて使い分けてみて下さいね。

1.上の辺を4分の1折り返す

  1. 見開きの新聞紙の半分を使用します。(半分に折り畳んだまま二重で作ると丈夫に仕上がります。)

  2. 新聞を横長になるように置いて、下から半分に折り上げ、さらに半分に折って、4等分に折れ線をつけます。

  3. 上から4分の1のところで下に折り下げます。

2.裏返して三つ折りにする

  1. 裏返して左から3分の1だけ折ります。

  2. 右から3分の1折って差し込みます。

3.下側を三角形になるように折る

  1. 縦半分に折って、下側に折れ線をつけます。

  2. 下の両端を中心線に向かって三角形になるように折り上げます。

4.下から半分に折って差し込む

下から半分に折り上げ、袋の中に差し込みます。

これで袋の完成です。

5.【自立式】マチを作る

自立させたい時、深型のゴミ箱にしたい時はこれに少し手を加えます。

  1. 重なり合っている線に合わせて下から上に折り上げます。

  2. 下側の両端を三角に折り上げて、折れ線をつけます。

  3. 袋を開き、折れ線に合わせてマチを広げて形を整えます。

6.【自立式】マチを上に折り上げて差し込む

マチの両端の三角を上に折り上げ、袋に差し込んだら完成です。


袋が欲しい時、ちょっとした箱(ゴミ箱)が欲しい時に重宝するので、覚えておいて損はないレシピですよ。

最終更新日 2023年1月18日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. もらって嬉しい人気のお歳暮40選。年配の方に贈るのにもおすすめ

  2. もしもの時に本当に必要なものは?最低限備えておきたい防災グッズリスト

  3. IHコンロ・クッキングヒーターの掃除方法。油汚れや焦げの落とし方

  4. 【2023おすすめ洗濯洗剤】粉末?液体?汚れがよく落ちるのは? 

  5. 【100均キャンプギア2023】ダイソーの使えるアウトドア用品155選

  6. dアニメストア徹底解明!テレビで見れるの?登録・解約方法は?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA