N家の実話体験談 〜子供の3度の痙攣(けいれん)〜 第1話

第1話 『泣き入り痙攣(泣き入りひきつけ)』

今年、5歳になった娘の話です。
おてんばで食欲旺盛な娘ですが、今までに3度、痙攣(けいれん)を起こしています。

1.一時保育で起きた痙攣

初めての痙攣(けいれん)は1歳4ヵ月の頃です。その日は、上の子の幼稚園の行事がある日でした。
  
娘を行事に連れて行くと大変なので、隣接する保育園に一時保育をお願いしていました。初めての一時保育でしたが泣いたりする事なくニコニコで保育室へ。

私も安心して幼稚園の行事へ向かいました。幼稚園の行事が始まって10分ほどたった時に保育園から連絡があり、すぐに保育園へ。

私が保育園に着いた時、娘はスヤスヤ寝ていました。先生の話によると在園児と一緒にお散歩に行く時、大泣きしてしまい先生が抱っこしていたら痙攣(けいれん)が起きたそうです。

2.初めて聞いた「泣き入り痙攣」

『熱性痙攣(けいれん)』と言う言葉は聞いた事はありましたが、今回のは『泣き入り痙攣(けいれん)や泣き入りひきつけ』と呼ばれる症状のようです。

『痙攣(けいれん)』なんてウチの子供には関係ないなー。と安易に考えていましたが、乳児や幼児には多い疾患だと保育士さんが教えてくれました。

また、一度『痙攣(けいれん)』を起こした事がある子は今後も大泣きした時や発熱した時に『痙攣(けいれん)』を起こす場合がある。とも話してくれました。

3.保育士さんから教わった対処法

今回は、何人もの保育士さんが居る中で起こった『痙攣(けいれん)』それが自宅でも起きるかもしれない……怖いです。

保育士さんは対処法も、教えてくれました。

  1. お母さんが焦らない!子供を揺すったりしないで見守る!
  2. 気道を確保する(顔を横に向かせて呼吸しやすくする)
  3. 落ち着いたら病院を受診する

何事も無かったかのようにスヤスヤ眠る娘を連れて、掛かりつけの小児科を受診。発熱も何もなく、普段と変わらず動き回る娘。
初めての『痙攣(けいれん)』は、私自身が『痙攣(けいれん)』を起こしている娘の姿を見ていないので、バタバタと不安要素だけを残して過ぎていきました…
第2話 『2回目だけど初めての熱性痙攣(けいれん)』へ続く…


    maru
    記事を書いた人 :

    3人の子供の母です。
    子育ても十人十色。兄弟と言っても、子供それぞれに個性があります。
    自分自身の体験から知っていて良かった事、困った事、
    工夫した事などを記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 離乳食初期がまる分かり☆おかゆから始める離乳食の進め方

  2. 【おすすめ骨盤ベルト】産後の骨盤矯正にも必須!先輩ママに人気なグッズ

  3. 妊娠線は簡単に消えない!経産婦オススメの妊娠線予防クリーム

  4. 【5歳おすすめギフト】誕生日やクリスマスに贈りたいプレゼント20選

  5. 【鬼滅の刃コラボグッズ】GUしまむらローソンなど鬼滅コラボのお店

  6. 【鬼滅の刃通園・通学グッズ】ローソンで買えるものまで一挙紹介

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 水にさらすのはNG?辛味をとるにはレンジ?玉ねぎの栄養と豆知識

  2. おしゃれなものから日用品まで☆結婚祝いにおすすめのプレゼント

  3. 【100均キャンプギア2021】ダイソーの使えるアウトドア用品70選

  4. 離乳食中期がまる分かり☆離乳食の進め方・つまずいた時のコツ

  5. 家族が多いほど増える靴。収納力もアップする靴箱の収納アイデアと…

  1. 【2021】おすすめの市販シャンプーは?美容師もすすめる人気商品

  2. 【2021】絶品お取り寄せスイーツ♡おしゃれかわいいおすすめ手土産

  3. 子供の成長に合わせて調節したい♪ジャージを切らない裾上げの仕方・…

  4. 一枚布を折り畳むだけ!簡単ティッシュケース付き移動ポケットの作…

  5. ゴムを使ってるから着脱も楽らく簡単に出来る♪子供用エプロンの作り…

  1. 楽して痩せたい!コロナ太りに悩む女性におすすめのダイエットグッズ

  2. 趣味が仕事に繋がる!ハマればハマるほど楽しい主婦に人気のハンド…

  3. 趣味の時間が活気に繋がる♡主婦におすすめ・おうち時間の楽しみ方

  4. 自粛中充実したおうち時間を送るために…主婦におすすめ・家でできる…

  5. おうち時間で女子力アップ!美容に健康…隙間時間で綺麗になれる趣味