赤ちゃんが生まれたらするお祝い事って何?!こどもの行事一覧表

出産した後に気になるのがこどものお祝い事。生まれて間もないうちは結構あるのを知っていますか?周りに出産した友人がいると「お食い初め」「お宮参り」など耳にすることもあるかと思いますが、それって何するの?!と思う方も多いと思います。

今回は、赤ちゃんが生まれたらするお祝い事って何?!そんな新米ママのために、こどもの行事を一覧にしてまとめてみました。

1.こどもの行事一覧

行事 時期
お七夜 生後7日
お宮参り 男の子)生後31日
女の子)生後32日
お食い初め 生後100日
ハーフバースデー 生後6か月
初節句 男の子)生後初めての5月5日
女の子)生後初めての3月3日
初誕生 1歳の誕生日
七五三 男の子)3歳と5歳 11月15日
女の子)3歳と7歳 11月15日
十三詣り 数えで13歳の旧暦3月13日(現在の4月13日)
成人式 満20歳になる年度の成人の日

2.お祝い事って誰とするの?

それぞれのお祝い事、一生に一回のことなので家族みんなでお祝いしたいと思われるのは皆一緒だと思いますが、家族だけでやるのか?祖父母も呼ぶのか?気になりますよね。これらに関しても特に決まりはありません。

実家が遠かったり、予定が合わなかったり、様々な事情も人それぞれ。お祝い事の当日が平日だという場合には、できるだけその日に行いたいということであれば自分たちだけでやってもいいと思いますし、せっかくのお祝い事だからみんなでやりたいと思われる場合には、少しずらして近い休日に行ってもいいと思います。

ただ生まれてきた命を思う気持ちは皆一緒ですので、家族だけで行うにしても一言報告しておくといいかなと思います。

3.どうしてやるの?込められた想い

名前だけ聞いても「それって何?」となりがち。もちろん一つひとつに意味があるので簡単な内容と込められた想いをここでご紹介します。

お七夜

これからの赤ちゃんの健やかなる成長を祈る儀式。
同時に「命名式」も行い、家族・親戚一同に命名披露します。

お宮参り

神様に子供の誕生を報告し、健やかな成長と長寿を祈る儀式。
一般的には、赤ちゃんは掛け着をまとって参拝します。

お食い初め

無事に100日を迎えられたことを祝い、これから先一生食べ物に困らないようにとお祈りする儀式。
固有の意味が含められたお祝い膳を用意し、家族や祖父母、皆で一口ずつ食べさせる真似事を行います。

お食い初めグッズ
お食い初めグッズ

ハーフバースデー

赤ちゃんは日々の成長がめまぐるしく、6か月の間でも目に見えて分かる成長がたくさんあります。それらの成長を祝い、記録するという意味合いがあります。

ハーフバースデー
ハーフバースデー

初節句

子供の無病息災を願う儀式。
兜やこいのぼり、お雛様を飾って祖父母等を招き、お祝い膳を頂きます。

初誕生

満一歳の誕生日を無事に迎えられたことを感謝し、お祝いする行事。
「一升餅」や「選び取り」の儀式を行うこともあります。

七五三

3歳・5歳・7歳とそれぞれの意味合いはありますが、これまでの子ども成長を祝い、これから先の幸福と健やかなる成長を祈る儀式。
着物や袴を着て記念撮影をしたり、参拝に出かけます。

十三詣り

初めての厄年を迎えることから、初めての厄除けを行います。
同時に干支が一周し、ここを一つの節目と考え、大人になるための知恵や恩恵を授けてもらう儀式。

成人式

現在の法では、20歳をもって成人とみなされているため、大人の仲間入りを祝い、自覚を持つための儀式。
1月の成人の日に各市区町村で20歳になる対象者を招いてセレモニーが行われます。


こうしてみると意外にたくさんあるので、不安になるママも多いと思います。これらの行事には必ずやらなければいけないという決まりがあるわけではありません。

また、地域によっても行事ごとに異なります。大事な我が子が元気に育っていってほしいという思いは誰しも一緒だと思いますが、初めてのことばかりで身も心も忙しい時期の行事もあります。ママの体調とも相談しながらできる範囲で進めていけるといいですね。

関連記事
気分がうかない・イライラがとまらない。困った時の産後うつチェック

関連記事
付き添いも必要な子どもの入院。日頃から準備しておくと安心な入院グッズ

関連記事
骨盤矯正はいつから?帝王切開の場合は?産後の骨盤矯正のいろいろ

関連記事
いつからいつまで?離乳食を始める時期の見極めのポイントと進め方

関連記事
初めての出産に向けて・・・最低限揃えておきたい出産準備リスト

関連記事
N家の実話体験談 〜子供の3度の痙攣(けいれん)〜 第1話

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 付き添いも必要な子どもの入院。日頃から準備しておくと安心な入院グッズ

  2. 骨盤矯正はいつから?帝王切開の場合は?産後の骨盤矯正のいろいろ

  3. 初めての出産に向けて・・・最低限揃えておきたい出産準備リスト

  4. N家の実話体験談 〜子供の3度の痙攣(けいれん)〜第2話

  5. N家の実話体験談 〜子供の3度の痙攣(けいれん)〜 第1話

  6. N家の実話体験談 〜子供の3度の痙攣(けいれん)〜 第3話

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. たくさんのおもちゃがなくても楽しめる♡内面が育つ2歳児のおうち遊…

  2. 子供が喜ぶ工作やいろいろ☆遊びながら発達に繋がる3歳児の家遊び

  3. 年配の方に贈るのにもおすすめ♪もらって嬉しい人気のお歳暮

  4. 自分好みに作って楽しい!飾っておしゃれ♡クリスマス手作りインテリ…

  5. ライトにガーランド、リースにも♡お部屋が映えるコットンボールの作…

  1. 年配の方に贈るのにもおすすめ♪もらって嬉しい人気のお歳暮

  2. ハンドメイドを始めよう♪道具やレジン、アクセサリーを作る上での基…

  3. レジンで幅が広がるハンドメイド♪レジンアクセサリー作りに必要な材…

  4. ハンドメイドの万能アイテム☆初心者さんにも分かるレジンアクセサリ…

  5. 有名メーカーから100均まで☆レジンを色付ける着色剤の比較・まとめ

  1. 自分好みに作って楽しい!飾っておしゃれ♡クリスマス手作りインテリ…

  2. ライトにガーランド、リースにも♡お部屋が映えるコットンボールの作…

  3. クリスマスは子どもの手作り品で飾り付け☆メルトビーズオーナメント…

  4. 毛糸を巻くだけでできる♪毛糸玉のおしゃれなナチュラルリースの作り…

  5. 100均の材料を使ったクリスマスにぴったりなおしゃれインテリア…