ハンドメイドの万能アイテム☆初心者さんにも分かるレジンアクセサリーの作り方18選

ハンドメイドの万能アイテム「レジン」。ハンドメイドをやられている方なら使ったことが多い方もいるでしょう。でもレジンの使い方、定番化していませんか?せっかくレジンがあるのならいろいろやらなきゃ勿体ない!

難しそうに見えるかもしれませんが、慣れれば本当に簡単にアクセサリーが作れるようになります。今回は、初心者さんにも分かるいろいろなレジンアクセサリーの作り方をまとめてみました。

1.レジンについて

つける・型取る・封じ込める・・・アクセサリー界でとにかく万能なレジンは、ハンドメイド作家の強い味方♡レジンがあるだけでアクセサリー作りの幅が広がります。そんなレジンが丸分かりの記事がこちら↓

2.ゴージャス☆キラキラビジューのピアスの作り方

台座に配置してレジンで固定していきます。ビジューとパールの組み合わせで華やかに、ゴージャスに♡

3.押し花を封じ込めたナチュラルピアスの作り方

モールドを使って簡単!レジンの透明感でお花がより華やかに♡シンプルなので、どんなコーデにも合わせやすいですよ。

4.枠から作る!ワイヤーレジンピアスの作り方

自由自在に曲げられるワイヤーで枠を作るから、理想の形が実現!

5.シールで作る♡ぷっくりレジンピアスの作り方

好きなシールが一手間かけるだけでピアスに変身!お子さんも喜びそうですね♡

6.光に当てると綺麗♡ステンドグラスアクセサリーの作り方

色付けしたカラーレジンでパーツの穴を埋め込めばステンドグラス風に♡晴れた日につけたいアクセサリーです。

7.本物のお花がピアスに?!紫陽花ピアスの作り方

ドライフラワーを使ったアクセサリー。お花をレジンでコーティングすることで強度もUP!

8.ディップアートで作る!ハートイヤリングの作り方

ワイヤーで作った枠にマニキュアで膜を貼ります。マニキュアはカラーが豊富なので、カラーレジンよりも確実に、簡単に色味を出すことができます。

9.パーツも手作り?ロープタッセルピアスの作り方

モールドを使ってパーツも手作りしました。パーツ用のモールドがあれば、資材を入れたり色付けしたりしていろいろ楽しめそうですね。

10.子供が喜ぶ!クリアカボションのキッズリングの作り方

お子さん好みのパーツを封じ込めた自作のカボションとお子さん好みのカラーの台座で子どもも大満足!

11.スライス棒で簡単かわいいレジンリング

リングモールドにかわいいスライスパーツを並べれば、簡単にクリアリングが完成♡透明感が可愛いですね!

12.チャームで簡単!動物モチーフのヘアゴムの作り方

ヘアゴム用のミール皿を使えば簡単にオリジナルアクセサリーが作れます♡

13.台座に配置するだけ!ビジューヘアゴムの作り方

パーツを並べてレジンで固定するだけ!初心者さんにおすすめのアイテムです!

14.レジン×マニキュア♡ワイヤーヘアピンの作り方

ディップアートでお花を作りました。ワイヤーの枠が華奢な印象を与えて素敵♪

15.タイルに貼り付けるだけ☆押し花バレッタの作り方

タイルに押し花を貼り付ける一手間を加えるだけでタイルの印象が変わります。

16.ミール皿で簡単!懐中時計のネックレスの作り方

ミール皿で懐中時計風のパーツを作りました。革紐との相性も抜群!ネイル用のパーツを封じ込めてもGOOD☆

17.海をイメージしたオリジナルスマホケースの作り方

レジンがあれば、スマホケースだって簡単に作れちゃいます。鮮やかな青色に混ざるホワイトカラーがアクセントとなり、海面や波を連想させます。


「万能」といった言葉がピッタリなのも分かっていただけたかと思います。レジンを使いこなせるようになると多彩なアレンジも可能になります。初めはうまくいかないかもしれませんが、諦めないでいろいろ挑戦してみて下さいね。

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 1

関連記事

  1. ワニカンパーツの基本的な使い方がわかる!手作りピアスの作り方9選

  2. 入園入学準備に!ハンドメイド初心者さんでも分かるマチの種類と縫い方

  3. 巻いて刺すだけ♡初心者さんも簡単な羊毛フェルトボールヘアゴムの作り方

  4. ゴムを使ってるから着脱も楽らく簡単に出来る♪子供用エプロンの作り方

  5. 100均の紫陽花造花を使った簡単かわいいピアスの作り方 3選

  6. 革紐1本ですぐにできちゃう!みょうが結びピアスの結び方・作り方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。