今人気の宅配弁当おすすめ20選。冷凍でも美味しいのは?

「食べることは生きること」と言われるように、食は毎日の基本。でも毎日の食事の用意は大変ですよね。高齢者の一人暮らし、体調が悪い時、妊娠中、産後だと用意するのは難しい時だってあるでしょう。そんな時でも「栄養のある美味しいご飯を用意したい」という願いを叶えてくれるのが宅配弁当です。コロナ禍で需要も高まり、冷凍タイプも増えて、美味しいので夕食におすすめ!今回は今人気の宅配弁当20選を紹介します。

1.宅配弁当とは?

宅配弁当とは、インターネットや電話で注文すると自宅にお弁当を届けてくれるサービスです。夕方頃に出来立てが届くものや、冷凍で届くタイプもあり、手間なし、または電子レンジで温めるだけでほかほかで栄養満点のご飯が食べられます。

ミールキットとの違いは?

「ワーママに人気のミールキット。時短で家事を楽にすると話題☆おすすめは?」の記事でも紹介したミールキット。宅配弁当とミールキットとの大きな違いは“調理の要否”です。ミールキットは下ごしらえが済んだ食材が届くサービスで、炒める・焼く・混ぜるといった最終工程は自宅で行うものが多いです。それに対して宅配弁当は既に完成された食事が届くため、調理する必要がありません。

2.宅配弁当のメリット・デメリット

宅配弁当のメリット

  1. 買い物や献立を考える手間がかからない
    “食事の用意”とは、具材を切って調理するだけではありません。家にある食材を考慮しながら買い出しをして、栄養バランスや家族の好みを考えながら献立を考えてキッチンに立つ…それだけの時間と手間がかかります。その点宅配弁当を利用する際の手間といえば、メニューを注文することだけ。必要な時にその都度注文する宅配弁当サービスもありますが、定期購入ができるサービスもあります。定期購入を申し込むと、決まったペースでお好みのお弁当が届くので通常の食事の用意と比べて圧倒的に時短になります。
  2. 調理しなくてもいい
    宅配弁当はその名の通りお弁当が届くので調理の手間がかかりません。届いたらそのまま、または温めるだけで食べることができます。忙しい日の晩御飯や体調が悪い日に重宝します。一人暮らしや単身世帯にもおすすめ! また妊娠中はつわりによって食材の香りを嗅ぐだけで気分が悪くなってしまうこともありますし、出産による身体の痛みや寝不足等でキッチンに立っているのもやっと…という状態の時もおすすめですよ。包丁や火を使わず手軽に食べられるのは魅力的ですね。
  3. 洗い物が少ない
    宅配弁当は使い捨てのトレーに入ってくる場合が多く、そのまま捨てることができます。専用のお弁当箱の場合でも、軽くすすぐだけで良かったり、そのまま返却することができるのでとっても楽ちん!おかずだけのお弁当を頼んだ場合には、ご飯を持ったお茶碗を洗う必要が出てきますが、洗い物が最小限に済むので負担が少ないのが嬉しいですね。
  4. 栄養バランスや健康のことを考えたメニューが選べる
    普段の食卓に並ぶメニューが何㎉で、塩分量は〇g、タンパク質や脂質の量はこれくらい…といったように具体的に管理するのは至難の業。家事や子育てで忙しい毎日ではなかなかできることではありません。多くの宅配弁当は管理栄養士監修の下でメニューが考えられていて、カロリーや塩分量など好みや体調に合わせて選ぶことができます。病気や身体作り、ダイエットに特化したもの、刻みやペーストなどの回復食もあり、手軽に安心して利用できるのでとっても便利!栄養バランスがバッチリで、美味しいお弁当が自宅でいつでも食べられるのはとても魅力的ですよね。
  5. 豊富なメニューの中から選べる
    宅配弁当には選ぶのに困ってしまう程豊富なメニューが揃っています。普段自分では作らないメニューや知らなかった食材、味付け、調理法など、新たな発見もあるかもしれません。そういった新しい風を食卓にもたらしてくれるのも宅配弁当の魅力です。

宅配弁当のデメリット

  1. 配送エリアが限られる
    出来立てが届く宅配弁当の場合、会社から配達できるエリアが限られてしまうため、場合によっては利用できないことがあります。ただ自宅がエリア外であっても、宅配業者を取り扱うような冷凍の宅配弁当であれば利用できることも多いですよ。
  2. 置き配ができないことが多い
    出来立てが届く宅配弁当の場合、置き配が出来ないので、配達時には必ず在宅する必要があります。冷凍の場合ですと置き配が可能なサービスもありますので、利用時にはそちらもチェックするようにしましょう。
  3. 味付けのアレンジが効かない
    料理が完成した形で届く宅配弁当は、味付けのアレンジがしにくく、口に合わないメニューが出てくることも考えられます。ミールキットなら、途中で調味料の変更や継ぎ足しをすることも可能ですが、宅配弁当はそれが難しいのが難点です。苦手な味付けや嫌いな食べ物、メニューが入ってくることもあるので注意しましょう。
  4. 自炊と比べると割高になる
    宅配弁当の場合、買い物の手間が省けるので余計なものは買わずに済むような気もしますが、サービスによっては素材にこだわっていたり、送料が高くついたりして、自炊と比べると割高になってしまう可能性があります。ただその分自身への負担が軽減したり、時間の節約にはなるでしょう。
  5. それなりの冷凍スペースが必要
    冷凍弁当の場合、数食分がまとめて届くので保管するためのスペースを開けておく必要があります。ご家庭の冷凍庫の大きさや使用状況を考えて利用しましょう。
    ※冷凍の宅配弁当の場合、冷凍庫の貸し出しサービスが受けられるところもあります。

3.宅配弁当の選び方

宅配弁当を選ぶ時に注目したいポイントは3つあります。

①価格

栄養バランスの取れたお弁当が手軽に食べられる宅配弁当は、1食あたりの価格をしっかり考慮して選びましょう。中には1食1,000円以上のお弁当もあります。宅配弁当を注文することが家族にとって負担になってしまっては本末転倒。無理なく続けられる宅配弁当を選んでください。紹介割引制度が採用されていたり、繰り返し注文することで1食辺りのお値段がお得になっていくプランがあったりと、様々なサービスも用意されています。そういったサービスも併せて確認してくださいね。

②保存方法(冷蔵or冷凍)

現在多くの宅配弁当サービスがありますが、お弁当が冷蔵された状態で届くか冷凍されて届くかという大きな違いがあります。冷蔵のお弁当の場合は基本的に当日に配達してもらいその日に食べるというスタイルです。自社配送が多いためクール便の配送料の費用が抑えられるといったメリットや、ご飯付きのお弁当が選べるというメリットがあります。ただ、当日(または翌日)に食べるため配達を頻繁に受け取る必要があります。

冷凍タイプは基本的にまとめて数食分が配達されます。賞味期限も長いので、好きなお弁当を好きなタイミングで食べることができます。味が気になるところですが、今は冷凍タイプでも冷蔵タイプと遜色なく美味しく食べられるものが増えています。冷凍タイプは、冷凍庫にスペースを確保する必要があることやクール便の配送料がかかることは念頭に入れておいてください。冷蔵・冷凍どちらが良いか、各家庭の生活スタイルや冷蔵庫の空き状況に合わせて選択しましょう!

③配達までの日数

宅配弁当を頼む上で、注文から配達までの日数も注意が必要です。常温や冷蔵のお弁当の場合、毎日配達を行っているところが多く、最短で当日中に受け取ることができます。そのため急な体調不良等でも対応することができますが、冷凍弁当の場合は受け取りまでに1週間ほどかかることもあります。必要な日までの日数も考慮して選びましょう。

④お弁当の内容

宅配弁当には、ご飯も入ったタイプとおかずのみのタイプの2種類があります。ご飯は自分で用意できるのであればおかずのみのタイプでいいでしょうし、「ご飯を炊くのも大変」「洗い物もしたくない」というようであればご飯も入ったタイプを選ぶといいでしょう。

⑤味や栄養バランス

宅配弁当サービスの数だけ、味やメニューも千差万別。薄味~しっかりした味付け、糖質制限対応メニューや減塩・低カロリーメニュー、一流シェフが監修・調理しているものなど、各社のこだわりが詰まったメニュー展開があります。減塩メニューや低カロリーメニューは、食事制限が必要な方や「産後ダイエットをしたいけど忙しくてなかなか…」というママにもピッタリです。メニュー内容を見ているだけでは分からないこともあるので、実際に食べた方の味に対する口コミを参考にするのもオススメです。

4.冷蔵で届くおすすめの宅配弁当7選

①ワタミの宅食

管理栄養士と料理人の方が共同で作ったバランスの良いお弁当が届くワタミの宅食。基本の5日間コースと7日間コース、曜日が選べる2・3日間コースが用意されていて、塩分、カロリー、タンパク質などの量がトータルでバランスよくなるよう献立が考えられています。また、冷蔵ならではの良さである食材の香りや食感が損なわれることがないように管理され、ベストな状態で食べられるよう工夫されています。日々の配達を担当するのは「まごころスタッフ」と呼ばれるお客さんと同じ地域に住んでいるスタッフ。受け取りの際に顔を合わせてコミュニケーションが取れるので、産前産後のママの心が和らぐ時間になりそうですね。受け取りが難しい時に便利な鍵付き安全ボックスの無料貸し出しサービスもありますよ。



URL:https://www.watami-takushoku.co.jp/category/bento


②コープデリ

コープデリの定期宅配サービス「デイリーコープ」は、配達手数料無料で夕食が届くサービスです。おかずのみ・ご飯付きのお弁当の中から味付けやおかずの品数も選べる「舞彩」コースと、カロリー・塩分量の調整をしている方にピッタリの「エネルギー塩分調整食」コースがあります。野菜や海藻類が積極的に取り入れられたバランスの良いお弁当や、しっかりした味と食感が好みの方に向けたおかずセット、ボリュームたっぷり8品のおかずが頼めるセットなど、多彩なメニューの中からピッタリのコースが選べます。

食の安心安全に取り組むコープが展開する宅配弁当は、お弁当に使用する食材の産地や生産の安全性にもこだわって作られています。また、カタログの中から注文すると牛乳や卵などの食料品も一緒に届けてくれるので、気軽に出かけられない時に便利ですよね!そんな「デイリーコープ」は忙しくても安心して健康的な食生活を送りたいママたちに嬉しいサービスです。

URL:https://efriends.coopdeli.jp/docreq/daily/index.php

③まごころ弁当

まごころ弁当は主に高齢者の方向けの配食サービスで、カロリー調整食やムース食などがありますが、普通食のメニュー展開もあります。和食が中心で、栄養面や彩りまでトータルバランスの取れたお弁当が注文できます。欲しいタイミングで注文すると翌日届けてくれ、定期契約など特別な契約は必要ありません。おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に住んでいるご家庭や、和食中心でヘルシーな食事をしたい方にオススメです。

URL:https://www.magokoro-bento.com/

④おかん

「忙しい生活の中でも、1人でも多くの人に無理なく健康的な食生活を送ってほしい」という想いを込めて作られているおかんのお惣菜。「おかんの気持ち」「おかんの優しさ」「おかんの愛情」と、名前を聞くだけでも温かい気持ちになれるようなコースがあります。おかんのお惣菜の大きな特徴は、冷蔵で1ヵ月も保存がきくところ。各地域で収穫された季節の食材を使用して素材の旨味を生かして作られたお惣菜を、真空包装・低温長時間殺菌することで実現しました。

味や風味の劣化を最小限に抑え、まるでお母さんが手作りしてくれたご飯を食べているような気持ちになれるお惣菜ばかりです。ハンバーグやサバの味噌煮といったメインのおかずからきんぴら・根菜サラダ・かぼちゃ煮などの副菜まで揃い、それぞれ1食分の食べきりサイズで届きます。お弁当のように全てが1つの容器に入っているわけではなく、食べたい時に好きな組み合わせのおかずを温めて栄養バッチリの食卓が完成させることができます。忙しい日々に寄り添ってくれるおかんのご飯を、生活に取り入れてみませんか?

URL:https://my.okan.jp/

⑤セブンミール

セブンミールは、セブンイレブンが展開するサービス。ミールキットや日替わりおかず、日替わり弁当が展開されています。他のサービスと違うのは、注文した商品が自宅に届くのではなく、近隣店舗に自分で受け取りに行くところです。自宅配送の場合、受け取り時に在宅の必要があったりしますが、セブンミールはあらかじめ指定しておいた日時に昼便か夜便かだけを選択しておいて、あとは自分のタイミングで取りに行けばOK。そのため送料もかかりません。宅配弁当となると定期コースだったり送料だったり、初めて利用するには不安な点も多いと思いますが、セブンミールなら欲しい時に1個から注文できるのでとっても気楽に利用できますよ。ただし注文は受け取り3日前の10時59分までに済ませる必要があるので注意して下さいね。(前日締め切りのお弁当も有り)

URL:https://www.7meal.jp/

⑥宅配クック123

宅配クック123は、高齢者専門の宅配弁当サービスです。お隣さんのような身近な存在でいたいという想いから、お弁当の宅配サービスのみならず、安否確認もしてくれます。お届け時には必ず対面で、一言声を掛けて下さるので、日中一人になることの多い高齢者や一人暮らしの方も安心して利用することができます。また緊急時には家族にも連絡して下さるので、家族にとっても安心ですね。肝心のお弁当はというと、普通食はもちろんのこと調整食や透析食、ムース食など幅広く対応されています。お昼と夜の2回のお届けが可能で、配送料もかかりません。しかも前日夕方までの注文で翌日配送が可能。おかゆやきざみ食に関しても無料で対応して下さるとのことで、お年寄りにも家族にとっても有難いサービスですね。

URL:https://takuhaicook123.jp/

⑦ライフデリ

ライフデリも高齢者向けの宅配サービスです。病気の治療で制限食や調整食しか食べられない方や咀嚼や嚥下が困難な方に向けたミキサー食やムース食に対応しています。自宅で準備するには不安や負担もかかってきますが、これなら安心安全!アレルギーやおかゆ、きざみ食への変更も可能ですよ(きざみ食はプラス料金がかかります)。また配達時には安否確認をしてくれ、さらに週に1回以上の利用なら安否と健康が確認できる「ライフコール」も無料で利用することができますよ。

URL:https://lifedeli.jp/

5.冷凍で届くおすすめの宅配弁当13選

①ナッシュ

独自の栄養価基準を設け、シェフと管理栄養士が開発した健康的で美味しいお弁当を提供している「ナッシュ」。とりわけ糖質量にこだわっていて、1食あたり糖質30g以下に設定されているので糖質制限中の方から人気を集めています。「チリハンバーグステーキ」「四川風エビのピリ辛」「つみれと筍の木の芽味噌」「レモン香る銀ひらすの」など、メニューは和洋中60種類以上の中から選べます。さらに、毎週3品も新メニューが登場しているので飽きることなく続けられます。メインおかず以外にも低糖質パンやデザートまであり、無理なく糖質を管理して楽しみながら食事を取りたい方にピッタリ!6食・10食などまとめて配送されますが、配送間隔が選べますしスキップすることも可能です。冷蔵庫の空き状況を見ながら都合の良いペースで続けられますよ。

URL:https://nosh.jp/

②三ツ星ファーム

一流シェフの味が自宅にいながらたったの5分で味わえる「三ツ星ファーム」。野菜がゴロゴロ入っていて、冷凍とは思えないほどの旨味やコクが楽しめるメニューが揃います。そんなメニューは50種類以上。「幸せタルタルの国産サーモンフライ」「ヒレカツ濃厚Wチーズソース」「国産柚子が香る魚介の八宝菜」…どれも有名店のメニューに載っていそうなものばかり。7食コース・14食コース・21食コースが用意されているので、生活スタイルに合わせてコースを選びましょう。余裕がある時は温めたお弁当をお皿に盛り付けてみると、自宅で本格的なお店の料理を頂いている気分が味わえます。洗い物など少し手間はかかりますが、気軽に出かけづらい時期のリフレッシュにもなりますよ♡

URL:https://mitsuboshifarm.jp/

③ママの休食

名前からも分かるように、新しい命を生み出す大仕事を担うママたちに休養と栄養を提供してくれるのが「ママの休食」です。妊娠中に必要な葉酸や鉄分が豊富なお弁当や、母乳育児期間にタンパク質やビタミンCなどが豊富に摂れるお弁当、そして卒乳後ママやお子さまが一緒に安心して食べられるお弁当などライフステージに合わせたプランが選べます。管理栄養士だけでなく産婦人科医の監修が入っているのも特徴で、不足しがちな栄養素もしっかりバランスよく摂取できるようにメニューが開発されています。「赤ちゃんのために栄養をしっかり摂りたい」「無理なく体重管理がしたい」「家族の栄養をしっかり考えたいけれど体が思うように動かない」といったお悩みを抱えるママに、優しく寄り添ってくれるお弁当です。

URL:https://shop.mamakyu.com/products/obento

④ヨシケイ

ミールキットでお馴染みのヨシケイにも数種類の冷凍宅配弁当があります。ヨシケイには「YSO(ヨシケイ・セーフティ・オペレーション)基準」という自主基準が設けられていて、私たちに安心安全な食品が届くように徹底的に衛生管理されています。また、「誘電冷凍」という最新の冷凍技術を採用し、鮮度や美味しさが維持されたお弁当が自宅に届きます。選べる冷凍弁当は3種類。1日に必要な野菜の約2/3も入ったベジミール、1食350円とお財布に優しいシンプルミール、6種類ものおかずが入っているバラエティミールの中から選べます。カロリーや塩分量のことも考えられたメニューなので、家族皆で安心して頂くことができますよ。

URL:https://yoshikei-dvlp.co.jp/menu/smile/

⑤ウェルネスダイニング

健康的な食生活を応援してくれるウェルネスダイニング。注文時にメニュー選びのアドバイスをもらったり食事に関する悩みを相談したりできる心強い存在の管理栄養士さんが常駐しています(相談は無料!)。栄養のプロである管理栄養士さんたちが監修し、バランスよく栄養が摂れるメニューばかり揃っています。塩分や糖質などを制限したい方、産地にこだわりたい方、栄養バランスが気になる方、それぞれの希望に合ったコースが用意されていて、楽しく美味しく健康的な食生活を続けていくサポートをしてくれます。メニューは全部で56種類もあり、7食・14食・21食から食数を選ぶことができます。冷凍で3ヵ月持つので、家族のペースに合わせて無理せず続けられますよ。

URL:https://www.wellness-dining.com/

⑥Dr.つるかめキッチン

「Dr.」と名前がついていることからも分かるように、Dr.つるかめキッチンは管理栄養士と専門医の方が監修指導したこだわりのお弁当を提供しているサービスです。毎日続けやすい価格で、美味しさを保ちながら体のことを考えた栄養が摂れるお弁当がラインナップされています。「カロリー制限気づかい御膳」、「塩分制限気づかい御膳」「糖質制限気づかい御膳」「たんぱく&塩分制限気づかい御膳」「つるかめバランス栄養御膳」と、選べるコースは5種類!それぞれ糖尿病専門医や日本内科学会認定医など専門医の方がメニューを監修しています。産前産後は体のことを考えながらしっかり栄養を摂る必要があるので、専門医の方が監修しているお弁当はより安心感が増しますね。

URL:https://tsurukame-kitchen.com/

⑦スギサポdeli

スギサポdeliとは、より健康的な食生活を送りたい方や食事制限の必要な方などどんな方でも美味しく楽しめる食事を届けてくれるサービスです。生活習慣を整えてバランスよく栄養が摂取できる「健康美膳 ヘルシーバランス食」やタンパク質の数値をしっかり管理したい方に向けた「健康美膳 たんぱく調整食」といったコースがあり、それぞれのメニューの種類も豊富です。そしてスギサポdeliには具材付き冷凍麺セットや具沢山スープがあるのも大きな特徴です。

野菜味噌ラーメン・野菜タンメン・五目あんかけラーメンの3種類がセットになった「健康ラーメン」、カレーそば・山菜そば・鴨南蛮そばの入った「健康そば」、トマトとタラのコクうまミネストローネ・10種具材の酒粕入り生姜豚汁・やわらか牛肉とビーツの濃厚ボルシチなど7食の食べるスープセットなどのラインナップがあります。ご飯やおかずに飽きてしまった時に、温かい具沢山の汁物が冷凍でいつでも食べられるのは大人も子どもも嬉しいですね♡

URL:https://sugisapo.ws/

⑧ミールタイム

ミールタイムが提供するのは、糖尿病や高血圧などの疾病に悩んでいる方に寄り添って美味しく食事が摂れるよう開発されたお弁当です。全国各地の医療機関でも取り入れられている程で、健康的な食生活を送りたい方に支持されています。電話・インターネット・FAXのいずれかを使って平日13:00までに注文すると翌日には届くという対応の速さも魅力です。
ヘルシー食・ヘルシー食多め・ご飯付き・デザート付き・タンパク質調整食など、選べるメニュー数も豊富。「健康的な食事が摂りたいけれど量は欲しい」「産後ダイエットがしたい」「デザートも食べたい♡」といった家族それぞれの希望に合わせて選べますよ。

URL:https://www.mealtime.jp/

⑨食宅便

食宅便はバリエーション豊富なメニューをお届けする「おまかせコース」をはじめ、低糖質やカロリーカット、やわらか食など様々な目的別に設定されたコースが揃っています。基本は7食分を1セットとしていますが、お好みで単品メニューが選べるコースもあります。どのコースも健康に重視して献立が組まれているので栄養バランスが整えられているのが魅力です。持病で食事制限をされている方には特におすすめです。らくらく定期便なら送料も半額になりますし、何度も注文する必要がないので手軽に利用できますよ♡定期コースの間隔も3種類から選べるので自分に合ったペースでの利用が可能です。

URL:https://shokutakubin.com/

⑩Meals

Mealsは、レシピ動画で有名な「DELISH KITCHEN」がプロデュースした宅配弁当です。管理栄養士監修の献立で身体に必要な栄養素をバランス良く取り入れられるようしっかりと計算されており、塩分や糖質も抑えて1食350kcal以下と手軽に健康的な食事を摂ることが可能です。真空パックで急速冷凍されているので味も鮮度も落ちることがなく、冷凍で3か月以上も持つのは魅力的。忙しい主婦にとってはすぐに食べられるおかずが冷凍庫にストックしてあるだけでとても心強いですね。魚に関しては骨抜きを使用されているので、小さなお子さんやお年寄りにも安心して食べてもらうことができますよ。7食分が1セットとなり、毎週・隔週・1ヶ月ごとと周期を選ぶことができるので、「食事の基本をMealsにしたい」「1日おきぐらいで使用したい」「帰りが遅くなった日用にストックしておきたい」など自分のペースに合わせて利用できますよ。

URL:https://store.delishkitchen.tv/

⑪タイヘイ

タイヘイのファミリーセット宅配健康食は、管理栄養士監修の健康に特化した宅配弁当サービスです。忙しくてご飯が作れない主婦はもちろん、食事療法が必要な方(制限食・調整食・ムース食)からボディメイクしたい方まで老若男女問わず利用できるような充実したコース設定がなされています。悩み別にコースが選べるような表示にもなっているので、自分に合ったメニューが見つけやすいのも特徴です。定期購入はもちろん、利用したい時だけ頼める都度購入もできますよ。定期購入なら送料も無料なのでお得!お届けの間隔や時間指定も可能です。また、お弁当だけでなく、ご飯をはじめとするレトルト食品や調味料、単品惣菜も一緒に購入することもできますよ。

URL:https://www.familyset.jp/

⑫まごころケア食

まごころケア食は、まごころ弁当と同じ系列の宅配弁当サービス。まごころ弁当は高齢者向けの冷蔵宅配弁当サービスであるのに対し、まごころケア食は冷凍弁当を取り扱っています。こちらも栄養管理士が監修した献立であるため、栄養バランスが整っています。また5種類のコースが設けられており、カロリーや糖質、塩分、たんぱく質とそれぞれが調整されたコースもあります。
置き配も可能で、置き配の場合だと定期便よりも安く利用できるので一石二鳥です♡14食・21食の定期セットなら冷凍庫が無料でレンタルできますよ。

URL:https://magokoro-care-shoku.com/

⑬ベルーナグルメ

ベルーナと聞くとファッション雑貨の通信販売のイメージがあるかと思いますが、実は食品を取り扱う「ベルーナグルメ」も展開されています。ベルーナグルメでは宅配おかずも取り扱っており、これが今とっても人気!ご飯はついていませんが、主菜+副菜3品のシリーズと主菜に特化したシリーズの2パターンがあり、シリーズごとに5つのコースが展開されています。和食が好きな方、野菜をたくさん摂りたい方、しっかりした味付けがお好みの方、お肉やお魚などどれもバランス良く摂りたい方などお好みに合わせてコースを選ぶことができます。管理栄養士が監修しており、メニューのバリエーションも豊富でありながら、1食あたり約360円と低価格で利用できるのは大変魅力ですね。

URL:https://belluna-gourmet.com/


電子レンジのボタンを押すだけで、温かくて栄養満点のご飯が食べられる宅配弁当。ママの体の負担を減らしつつ家族の健康を守るお手伝いをしてくれるので、家族の好みや生活に合わせて利用してみましょう。

最終更新日 2022年10月6日

    ぷぅ
    記事を書いた人 :

    小学校と幼稚園に通う甘えん坊兄弟の育児に奮闘中の30代主婦です。
    家族全員自然が大好きで、役に立つ楽しいお出かけ情報や子育てのあれこれについて
    リアルな声をお届けしていきたいと思います!

  • コメント: 3

関連記事

  1. 【2022】大人向け歯磨きグッズ42選。虫歯や歯周病予防におすすめ

  2. DAZN徹底解明☆サッカー日本代表戦全試合配信!ドコモならセット割も♡

  3. 【セルフネイル】初心者でもできるネイルケアのやり方とおすすめグッズ

  4. 【東海地方おすすめ遊び場完全版】子どもも喜ぶ晴れの日雨の日おでかけスポット

  5. disney +(ディズニープラス)徹底解明!プレミアアクセスとは?

  6. 初心者さんでも育てやすい野菜ランキング☆家庭菜園を始めるなら今!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA