ライフデリの宅配弁当の仕組みと口コミ。まずいって本当?

ライフデリの宅配弁当の仕組みと口コミ。まずいって本当?
※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

高齢者向けの宅配弁当・ライフデリは、持病や健康不安を抱える高齢者におすすめのコースがいくつもあり、病状や目的によって選ぶことができます。そのため日々の食生活が安心なものになるはずなのですが、検索画面に「まずい」「失敗」などのマイナスワードが出てくるので、利用を考えている方は「それって本当なの?」と不安に思ってしまいますよね。そこで今回は、ライフデリの宅配弁当の仕組みや口コミを徹底解明してみました。

1.ライフデリとは?

ライフデリとは?

ライフデリは高齢者施設や個人宅に向けた食材の販売や、高齢者施設の厨房受託などさまざまな高齢者向けの事業を手掛けている(株)グランフーズが提供している高齢者向けお弁当の配食サービスです。2012年からサービスをスタートし、全国に200店舗以上のフランチャイズ加盟店が広がっています。高齢者を対象とした栄養バランスの優れた健康に良いメニューのお弁当をHACCP対応の衛生管理が徹底された国内工場で製造し、各エリアのフランチャイズ店舗で調理や盛り付けを行なっています。

お弁当は毎日または希望される日に配達してくれるので、ライフデリを利用することで面倒自分で調理する必要もないため、買い物や食事の準備・片付けの負担が軽減され、自然と健康的な食生活を送ることができるのが魅力。また、ライフデリでは個人利用だけでなく介護施設や幼稚園・保育園、福祉施設向けの給食も受託しています。さらに、お弁当の配達以外にも利用者の安否確認をしてくれる「らいふコール」というサービスもあり、料理が負担になる高齢者の方や外出する機会が少ない一人暮らしの方、そのご家族からも幅広く支持されている今の時代にピッタリの便利なサービスです。

ライフデリはなぜ「まずい」と言われる?その理由とは

ライフデリのお弁当は高齢者や持病で食事制限のある方向けに考えられているものが多く、薄味をベースに仕上げられています。カロリーや塩分量などを調整し、メニューも野菜をたくさん使用したヘルシーなものがメインになっているため、濃くてしっかりした味付けが好みの方や、食べ応えのあるガツンと重いメニューが好みの方にはどうしても物足りなく「まずい」と感じてしまうことが多いようです。栄養バランスの取れた健康的な食卓が叶うように計算されているお弁当を提供しているサービスのため、塩分や油分などを制限するとどうしても淡白な味わいになってしまうのかもしれませんが、昆布や鰹で出汁の風味を効かせたり、豊富なメニュー数とさまざまな味付けで利用者が飽きのこないように工夫がされているのは大きな企業努力と言えるでしょう。

2.内容

内容内容内容

ライフデリでは毎日違う日替わりの献立が楽しめるお弁当を提供しており、おかずのメニューは500〜700種類以上もあります。カロリーや栄養バランス、食べやすさなどがしっかり計算されている3〜5品のおかずが入ったお弁当が常温で配達されるため、受け取ったらすぐに食べられます。誰でも利用しやすい普通食をはじめ、カロリー調整食や透析治療中・腎臓病・糖尿病の方向け、咀嚼力が低下して嚥下が困難な方向けなど健康状態や体調に合わせてコースを選ぶことができますよ。

ライフデリのお弁当は全て高齢者のことを考えて作られているため、カツオと昆布から出汁をしっかり取ったり、野菜などの食材や調味料にもこだわっています。基本は薄味で食材は柔らかく、高齢者でも無理なく食べ切れるように量も一般的なお弁当よりも少なめです。当日作りたてのお弁当を届けてくれるので保存料は使用しておらず、食材のうち8割以上が国産で、国内の契約農家から仕入れています。旬の食材を使ったり、土用の丑の日やおせちなど季節に合わせたメニューもあるので、常に新鮮で毎日利用しても飽きにくいのも人気の理由。

また、アレルギーや苦手な特定の食材を指定して取り除いてもらえる対応や、ご飯をおかゆに変更したり食材を細かく刻むなどの対応をしてもらうこともできるので安心です。ご飯がセットになっているもの、またはおかずのみから選択できるので、自宅でご飯を炊ける方はおかずのみにして玄米や雑穀米など好きなご飯を用意して楽しむのも良いですね。

ライフデリは注文数の縛りなどはなく、1食からでも配達してもらえるので一人暮らしでも利用しやすいのが魅力のひとつ。まとめて配達される冷凍のお弁当とは異なり、定期的に注文する必要はありません。朝食(コースによっては不可)・昼食・夕食から選べて必要なときに必要な分だけを気軽に注文することができます。お正月の三が日以外はお休みなしで営業しており、週1回や月に1回の利用でもOK。高齢者向けですが年齢制限はないので、どなたでも注文することができますよ。届けてほしい前日の18時までに注文すれば翌日には配達してもらえるので、急な予定変更にも対応でき、ライフスタイルに合わせて利用できるので便利です。

食事の準備や片付けが負担になるとついつい手軽に食べられるインスタントやパンなどに頼りがちになってしまい、結果的に食生活の乱れに繋がってしまいますが、ライフデリのお弁当は受け取ったらすぐに食べられますし、容器は再利用できるプラスチック製で次回配達時に配達員さんが回収するシステムなので、食べ終わったあとは容器を洗っておく必要がありますが自炊と比べると手間や負担が少ないのは高齢者の方にとっては助かりますね。1食500〜800円台で送料も掛からないため、他の高齢者向け配食サービスと比べるとコスパが良いのも嬉しいポイントです。

ライフデリのお弁当のメニューは日替わりで、昼食と夕食ももちろん内容が異なります。普通食はホームページで献立の確認が可能ですが、その他のコースの献立を確認したい場合は電話で問い合わせましょう。また、ライフデリにはお弁当の配食の他に「らいふコール」という安否確認サービスがあります。らいふコールは指定した曜日と時間帯に自動音声の電話がかかってくるシステムで、電話に出たらその日の健康状態を選択します。すると、電話で確認した健康状態や録音されたメッセージを離れて暮らす家族やケアマネージャーなどにメールでお知らせしてもらえるサービスです。もしものことがあった場合や何か異変があったときにいち早く気づいてもらえるので、一人暮らしの方や高齢の家族の安否が気掛かりな家族に喜ばれています。らいふコールはライフデリを週に1回以上利用している方は無料で利用することができるのも嬉しいメリット。お弁当を注文せず、らいふコールのみを月額200円(店舗によって金額が異なる場合があります)から利用することも可能ですよ。

コース内容

※全て税込み価格。店舗によって価格が異なる場合があります。

普通食

価格ごはんセット563円~
おかずのみ513円~
内容メインおかず1品・副菜4品
※+80円で日替わり汁物
特徴健康状態に特に不安が無い方をはじめ、生活習慣が気になる方や健康的な食事を楽しみたい方におすすめ。
ボリュームがあるのにカロリーや塩分控えめで、食べ応え抜群。
ヘルシーなメニューを基本に、月に数回はカレー、丼、炊き込みご飯なども楽しめます。
こちらのコースは昼食・夕食のみで朝食はありません。

カロリー調整食

価格朝食ごはんセット625円
おかずのみ535円
昼食・夕食ごはんセット795円
おかずのみ745円
内容メインおかず1品・副菜3品
特徴医師からカロリーの制限を指示されている方や糖尿病の方、糖尿病予備軍の方におすすめ。
1日のトータルカロリーを調整しやすくなります。
朝食は昼食または夕食と併せて注文することが可能。
前日の昼食か夕食の配達時に真空パックでのお届けになります。

透析食

価格朝食ごはんセット715円
おかずのみ625円
昼食・夕食ごはんセット875円
おかずのみ825円
内容メインおかず1品・副菜3品
特徴腎臓病で透析治療を受けている方におすすめ。
たんぱく質や塩分・カリウム・リン・水分の摂取量に配慮されているメニューです。
低減料理法により、カリウムとリンは表記よりもさらに2〜3割程度減少します。
朝食は昼食または夕食と併せて注文することが可能。
前日の昼食か夕食の配達時に真空パックでのお届けになります。

腎臓食

価格朝食ごはんセット715円
おかずのみ625円
昼食・夕食ごはんセット875円
おかずのみ825円
内容メインおかず1品・副菜3品
特徴腎臓病で透析治療前の方におすすめ。
たんぱく質や塩分・カリウム・リン・水分の摂取量に配慮されているメニューです。
低減料理法により、カリウムとリンは表記よりもさらに2〜3割程度減少します。
朝食は昼食または夕食と併せて注文することが可能。
前日の昼食か夕食の配達時に真空パックでのお届けになります。

やわらか食

価格ごはんセット800円
おかずのみ750円
内容メインおかず1品・副菜4品
特徴噛む力が弱り、硬い食材や大きい固形物が食べづらい方におすすめ。
普通食よりもおかずを柔らかく仕上げているので歯や歯茎で潰せるほどの柔らかさで、ご飯もおかゆが用意されます。
普通食の刻んだものを注文している方、入れ歯の方にも向いています。
こちらのコースは昼食・夕食のみで朝食はありません。

ムース食

価格朝食ごはんセット480円
おかずのみ370円
昼食・夕食ごはんセット831円
おかずのみ777円
内容メインおかず1品・副菜2品
特徴咀嚼力や飲み込む力が低下していて嚥下が困難で、固形物が食べづらい方におすすめ。
全てのメニューがスプーンで食べられます。
自宅介護中で、食事をミキサーに掛けて用意している方にも向いています。
完成品のおかずからムースを制作しているのでとても自然な味わいで、メニューは500種類以上。
嚥下食ピラミッドのレベル3〜5まで幅広い利用者の方に対応可能です。
朝食は昼食または夕食と併せて注文することが可能。
前日の昼食か夕食の配達時に真空パックでのお届けになります。

介護施設・幼稚園保育園・福祉施設向け給食

価格ごはんセット350円~
おかずのみ270円~
内容配達先によって異なります。
特徴介護施設・特別養護老人ホーム・幼稚園・保育園・福祉施設などの
大型施設でのまとまった注文や朝食の提供もできるコースです。
宅配料は無料です。
お弁当箱・タッパー・調理済食材(パック)等で納品でき、温蔵庫のレンタルも可能です。

個別対応可能なサービスと料金

※店舗によって対応できない場合や価格が異なる場合があります。

  • アレルギー除去      無料
  • ご飯をおかゆに変更    無料
  • きざみ食         +60円
  • ご飯大盛り        +60円
  • おかず大盛り       +60円
  • ご飯グラム指定(減量)  無料

3.配達エリア

配達エリア

ライフデリは秋田県・島根県・沖縄県を除く44都道府県で配達に対応しています。公式サイトから配達エリアの確認ができますので、店舗検索して確認してみてくださいね。

4.配達までの流れ

配達までの流れ

①注文方法

ライフデリの注文はお住まいのエリアにある店舗に電話または申込みフォームで行います。店舗によってはFAXで注文することができる場合もあるので、FAXでの注文を希望であれば問い合わせてみてください。配達希望日の前日夕方18時までに注文すると、最短で翌日に配達してもらえるので急に必要になった場合でも安心です。また、注文している商品をキャンセルする場合も同様に前日の18時までに電話すればOK。キャンセル料等は発生せずキャンセルすることが可能です。

電話で注文の場合

  1. ライフデリの公式サイトにある店舗検索ページからお住まいのエリアにある店舗を検索する。
  2. 配達可能店舗が表示されたら店舗情報に記載されている電話番号に電話をかけて配達先の方の名前、住所、電話番号、注文したいお弁当のコースや個数などの詳細を伝える。
  3. アレルギーの有無や特別な対応の有無、お届け希望日と時間帯を伝える。
  4. 安否確認サービスを利用の有無(利用する場合は緊急連絡先)、希望の支払い方法を伝える。
  5. 店舗スタッフの確認内容で間違いがなければ電話を切って注文完了です!

申込みフォームで注文の場合

  1. ライフデリの公式サイトにある店舗検索ページからお住まいのエリアにある店舗を検索する。
  2. 配達可能店舗が表示されたら店舗情報に記載されている「お申し込み・ご試食」を選択し、申込者の氏名・電話番号・メールアドレス・配達先の方とのご関係などの申込者の情報と、配達先の方の氏名・性別・介護区分・郵便番号・住所・電話番号などの配達先の情報と、注文したいお弁当の内容や希望時間帯・配達日などを細かく入力する。
  3. 入力した内容を確認し、間違いがなければ決定して注文完了です!

②配達方法

ライフデリの商品は、自社便で自宅まで配達してくれます。お弁当は常温で配達され、1食だけでも送料や手数料は一切かかりません。昼食の場合は9時半〜12時、夕食の場合は14時半〜18時の間での配達になります。細かい配達時間の指定はできませんが、毎回おおよそ同じ時間帯に到着するのでその時間帯に在宅しておきましょう。朝食を注文した場合は前日昼食または夕食の配達時に一緒に届きます。基本的には直接手渡しになりますが、ご希望であれば指定の場所に置き配の対応も可能です。

③支払い方法

  • 現金まとめ払い(月1回)
  • 銀行振込(月1回)
  • 口座振替

5.利用料金

利用料金

ライフデリは宅配ピザや出前などの一般的なデリバリーサービスと同じシステムで、注文の際にその都度配達先の名前や住所を伝えるため、会員登録などは必要ありません。入会費や年会費がかからず、注文したお弁当を配達してもらう送料もかからないため、支払う料金はお弁当の代金だけになります。利用料金がリーズナブルなので、ライフスタイルや予定に合わせて気軽に利用することができますね。

6.各種サービス

各種サービス

初回限定無料お試しサービス

ライフデリでは過去に利用したことのない65歳以上限定で、継続利用を検討中の方は初回1食無料で試せるサービスがあります。配達先が同じご夫婦や親子であれば、どちらかお一人が65歳以上であれば合計2食まで注文することができますよ。こちらのサービスは高齢者に食事を提供しているケアマネージャーでも利用することが可能です。「気になるけれど味を試してから検討したい」という方には嬉しいサービスですね。65歳未満の方には残念ながら無料で試せるサービスはありません。こちらのサービスを利用する場合は注文時に「無料試食券利用」と伝えましょう。公式サイトから無料試食券を印刷して必要事項を記入しておき、初回配達時に引換えとなります。

安否確認サービス「らいふコール」

離れて暮らしている高齢の家族の安否や健康状態を電話で確認してくれるサービスです。月々たったの200円という業界最安値の料金で、電話さえあればOK。好きな曜日と時間帯(7〜21時)を選べるので、デイサービスやヘルパーさんが来ない日の様子を見てもらうことができるので安心です。希望した時間に自動音声で電話をかけ、その日の健康状態を①元気です、②いつも通りです、③元気がありません、④伝言を録音しますの4つの中からプッシュボタンで選んで押してもらうだけなので、高齢者の方でも簡単に対応することができます。健康状態を確認した後は日替わりのメッセージで健康情報や豆知識など365日異なる内容のメッセージが再生されるので、外出する機会が少なかったり他の人と話す機会が減っている高齢者の方も楽しみながら対応することができるサービスです。

利用する日がお誕生日の場合はお祝いのメッセージもあるそうですよ♡確認した健康状態や録音されたメッセージは登録されているメールアドレス(最大5件まで)に送信してもらえるので、離れて暮らしているご家族の方もその日の健康状態をしっかり確認できて安心できますね。ライフデリのお弁当を週に1回以上注文している方であれば無料で利用することができますよ。お弁当の配達時にも配達員さんと顔を合わせますし、定期的に状態を確認してもらえるのはとても心強いですね。

7.メリット・デメリット

メリット・デメリット

メリット

  • 体調や健康状態に合わせて選べる
    ライフデリには基本の普通食をはじめ、さまざまな病状を抱える方でも食べやすいように考えられたコースが用意されているため、自分の体調や健康状態に合ったものを選ぶことができます。普通食でもカロリーや塩分を控えめに設定されているので、今のところ特に不調はないけれど健康的な食生活を送りたいと考えている方にはピッタリです。また、栄養価の計算やきざみ食など家庭では対応が難しい食事をリーズナブルな価格で提供してくれるのも利用者にとっては食事準備の負担が減るため大きなメリットと言えるでしょう。
  • 体調に合わせた出来立てのお弁当が食べられる
    ライフデリのお弁当は国内の専用工場で製造されたものをベースに店舗で調理され、その日に作られたものを常温ですぐに配達して貰えます。冷凍のお弁当と違って解凍する手間や待ち時間が要らず、受け取ったらすぐに食べられるのはメリットのひとつ。メニュー数が豊富なので、長いスパンで毎食違う献立が楽しめるのも嬉しいですね。
  • 使用されている食材が安心安全なものが多い
    ライフデリでは食材の8割が国産、保存料は不使用と明記されています。契約農家から届く食材を使用しているのも安心できるポイントです。

デメリット

  • すぐに食べなくてはならない
    ライフデリのお弁当は作ったその日に常温で配達してくれるため、配達後はなるべく早く食べるように注意喚起されています。賞味期限の細かい時間指定はありませんが、「遅くとも昼食は14時まで、夕食は20時までにお召し上がりください」と、推奨されており、冷蔵庫に入れておいてもあまり日持ちはしません。お腹があまり空いていなかったり、急な予定変更、体調が優れないなどがあった場合に長く保存しておけないのは不便と言える点かもしれません。
  • 容器を洗う手間がかかる
    ライフデリのお弁当はプラスチック製の容器に入っており、次回の配達時に返却しなくてはなりません。そのため、食事の後には容器を洗う手間がかかります。他の宅食サービスでは使い捨て容器を導入しているところがほとんどなので、わざわざ容器を洗い、保管しておかなくてはならないのはデメリットに感じてしまうでしょう。とはいえ、毎日利用していると結構な量のゴミが出てかさばるので、再利用する容器だとゴミが溜まらないのはメリットかもしれません。
  • 好きなメニューを選ぶことができない
    ライフデリはどのコースも日替わり弁当のみで、自分の好きなメニューを選ぶことができません。そのため、継続して利用していると苦手なメニューや食材が続いてしまう可能性もあります。好き嫌いが多かったりメニューにこだわりたい方は、公式サイトや店舗に問い合わせるなどして献立を確認してから注文するのがおすすめです。使用されている食材にアレルギーがある場合は除去対応してもらうこともできますよ。

8.実際に使ってみた人の口コミ・レビュー

実際に使ってみた人の口コミ・レビュー

良い意見

  • 使い捨てではなく回収するタイプの再利用できる容器でありながら、他の宅配弁当よりも安くて美味しい。
  • 固いものが食べられない父の食事作りが大変だろうなと思って、ムース食の宅配弁当のお店を見つけて母に勧めたら、父がちゃんと食べてくれたよう。大分楽できるわ…と母が喜んでたので良かった。
  • 高齢者向けだから塩分控えめでバランスもよく、柔らかめだから胃にもやさしい、まだ活動代謝も低いからカロリーもこれで十分。ありがとう、ライフデリさん!
  • 価格も良心的で味も美味しく、栄養満点でメニューも違うので、祖母も毎日喜んで食べている。
  • 父が透析治療中のため、食事が制限されているが、ライフデリさんのお弁当は私が食べても制限されているのかと疑ってしまう。  など

悪い意見

  • 容器に対してもおかずの量が少ないので、お弁当を開ける前におかずが偏っていて寂しく感じる。
  • 容器をきれいに洗って返さないといけないと思ってしまうので、面倒。
  • 配達の時間が遅かったり、早かったりすることが多い。
  • 配達が雑だったのでしょうが、ぐちゃぐちゃになったお弁当が届いたことがある。注文した内容と違うものが届いたこともある。
  • 配達員の態度が悪い。バイクもマンション内でスピード出し過ぎ。 など

9.申し込み方法

申し込み方法

ライフデリを利用する際には特に会員登録等は必要なく、欲しいときだけ注文するシステムです。お住まいのエリアが担当の店舗に電話をするか、お弁当申込みフォームで注文しましょう。

10.こんな時どうする?

こんな時どうする?

  • Q.お弁当の温めに電子レンジは使える?
    A.ライフデリの宅配弁当の容器は電子レンジでの使用が可能です。基本的には使い捨て容器は使用しておらず回収のみですが、店舗によっては希望者には使い捨て容器での配達を承っているところもあります。
  • Q.毎日注文しないと配達してもらえない?
    A.ライフデリは週1回や月1回、昼食のみ・夕食のみなどでもOK。必要なときに必要な分だけの利用ができます。最低注文数などの縛りもないため、1食からでも送料無料で配達してもらえますよ。
  • Q.キャンセルや変更はいつまでできる?
    A.注文済みの商品の変更やキャンセルは配達予定日前日の18時までに連絡しましょう。キャンセル料はかからないので安心してくださいね。当日のキャンセルはできませんので、期限を過ぎてしまった場合は必ず受け取ってください。
  • Q.退会したい場合は?
    A.ライフデリは会員登録などが不要のサービスです。そのため、利用をやめたい場合にも解約や退会手続きなどはありません。

栄養管理のできるバランスの良いお弁当と、配達員との会話や安否確認サービスで人と関わる機会が増やせるライフデリは、利用している方にとって心も身体も元気に過ごせるための嬉しいサービスです。ご自身や家族の健康や食生活が気になっている方は利用してみてはいかがでしょうか?

最終更新日 2024年4月8日

    Hata
    記事を書いた人 :

    わんぱく3兄弟の育児に毎日奮闘中!
    100均、300均などのプチプラ雑貨が大好きなので
    お金を掛けずに頑張りすぎないおしゃれで楽しい暮らしを
    目指して日々試行錯誤しています★

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【2024おすすめ冷蔵庫】一人暮らしからファミリー向けまで徹底比較!

  2. 【2024お取り寄せスイーツ】一度は食べたい人気商品〜和菓子24選〜

  3. 洗面台から洗濯槽まで☆オキシクリーンを使った洗面所掃除の仕方

  4. 【基礎編】おしゃれは手元から❤セルフジェルネイルのやり方

  5. デニムもOKな切らない裾上げの仕方。手縫いで超簡単な縫い方・やり方

  6. 10秒で完成!新聞紙で作る超簡単なゴミ箱用内袋の折り方・作り方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA