ワーママに人気のミールキット。時短で家事を楽にすると話題!おすすめは?

家事を楽にすると話題のミールキット。1食の食事作りに必要な食材や調味料がセットになって届くため、時短が叶う主婦の強い味方として人気を集めています。ミールキットは、ワーママや小さなお子さまがいるご家庭には特におすすめ!仕事で疲れている中、献立決めに買い出し、夕食作り、他の家事に育児…とバタバタ時間のストレスも軽減できますよ。今回は、ミールキットの選び方やおすすめのミールキットを紹介します。

1.食事作りを助けてくれるミールキットとは?

ミールキット(meal kit)とは、meal = 食事、1食分、kit = 道具一式、一揃いの道具という言葉の意味の通り、1食分の食事作りに必要な材料・調味料・レシピなどが全て揃ったセットのことを指します。つまり、ミールキットがあれば買い出しや献立を考える手間もかからず、あっという間に1食分の食事が完成するのです。多くのお肉や魚には下味がついていて、野菜もカット済みのものが多いです。

下味がついていない場合やカットされていない場合でも、ソースがついていたり必要な分量だけ届いたりするので、ソースを手作りする・残った野菜を保存するといった面倒な手間はかかりません。冷蔵または冷凍の状態でミールキットが自宅に届いたら、後はレシピ通りに簡単な作業をするだけ。カットするだけ・炒めるだけ・茹でるだけ・盛り付けるだけで栄養バランスの取れたご飯が食卓に並びます。

ミールキットはこんな場面におすすめ

①「小さい子どもがいて買い出しが大変・・・」

お子さまが小さいとスーパーでの買い物も一苦労。買い物途中にぐずってしまったり、重たい荷物を持ってお子さまと移動したり、買い物をするだけで体力を使ってしまいますよね。ミールキットは買い出しに行く必要がなく、食事作りに必要なものが玄関先まで届きます。また、生ものの下ごしらえやあく抜きなど時間がかかる作業もほとんどないため、短い時間でサッとご飯の準備ができるという点も小さなお子さまがいらっしゃるご家庭にミールキットがピッタリの理由の一つです。

②「仕事から帰って、バタバタと夕飯の準備をしている…」

日中仕事をしているワーママは、家に帰ってからは時間との勝負ですよね。宿題や遊びをしているお子さまにも目を配りつつ急いで夕食の準備をして、調理器具やフライパンなどの洗い物も大変…。帰宅後の手間を減らすために、予め献立を決めて出勤前などに下ごしらえを頑張っている方も多いのではないでしょうか?ミールキットなら前準備せずにすぐに調理に取り掛かれます。献立を考える時間も省くことができます。また、下ごしらえが済んでいる食材が多いので、まな板やボウルなどの洗い物も軽減できます。

③「いつもご飯を作っている人が用事で不在…」

ミールキットの便利な点は、難しい味付けや工夫などが不要でレシピ通りに作れば誰でも美味しい料理が作れるところ。普段料理をしていない方でも手順通りに進めるだけで良いので、「ご飯作り担当のママやパパが不在の時にも栄養バランスの取れた食事が取りたい」という時にミールキットが活躍してくれます。

④「とにかく献立を考えるのが苦手」

料理作りには買い物・調理・片付けなどいくつかの工程がありますが、その中でも“献立を考える”という工程が苦手な方もいらっしゃるはずです。「栄養のバランスが取れているか」「家族みんなが美味しく食べてくれるか」「直近の献立や給食と被っていないか」など沢山のことを考慮して献立を決めるので、「献立が思い浮かばない…」という日も少なくないのではないでしょうか。ミールキットは1食から注文できますが、「〇人分を◇日分」といったようにまとまった注文も可能です。数日分のミールキットがあれば、献立を考える手間を大幅に省くことができます。また、ミールキットの中に作ったことのない新しいメニューがあれば、献立の幅も広がりますね☆

2.ミールキットのメリット☆デメリットはある?

前項で紹介したように、ミールキットには便利なポイントが沢山あります。ここでは、メリットやデメリットについて詳しく紹介します。

ミールキットのメリット

①料理が苦手な方でも栄養バランスの取れた食事が作れる
材料もレシピも揃っていて、手順通りに簡単な工程をこなすだけでメイン料理や副菜が作れるミールキット。料理が苦手な方や初心者の方が何もない状態から料理をすることは難しいですが、ミールキットがあれば安心して調理することができます。

②献立を考える手間が省ける
先述した通り、ミールキットは献立を考えるのが苦手な方に特におすすめのサービスです。通常は、メイン食材(肉や魚)× 野菜 × 味付け × 調理法 と無限とも言えるような組み合わせの中から献立を考えなければなりません。それとは対照的に、ミールキットは注文時にメニューの中から好きなキットを選ぶだけ。とても簡単です。プロの料理家さんや料理研究家の方たちが監修したメニューもあります。

③新鮮なこだわり食材が届く
ミールキットの中には、契約農家さんから取り寄せた野菜を使用しているところや、有機野菜や無農薬野菜にこだわっていたり化学調味料無添加の調味料を採用しているところもあります。「お惣菜や冷凍食品だと添加物が気になる」という方にもミールキットはおすすめできます。

④献立の幅が広がる
ミールキットの中には、これまでに作ったことのないメニューも並んでいるでしょう。味付けや食材の組み合わせなど、ミールキットから学べることは沢山あります。キットを使用して食べてみたら家族に好評で、献立のバリエーションが豊かになるかもしれません。

⑤フードロスに繋がる
丸ごと1個買った野菜を、最後まで使い切ることができなかったという経験はありませんか?忙しかったり急な外食が決まったりすると、使いきれない食材が出てしまうこともありますよね。ミールキットは、どの食材も必要な分だけが届くので“使い切れない”ということがありません。また、数日日持ちのする冷蔵だけでなく1ヵ月近く日持ちする冷凍のミールキットもあるので、急な予定変更にも対応できます。

ミールキットのデメリットは?

こんなにたくさんのメリットがあるミールキットですが、デメリットもあります。

①費用面
ミールキットは、メニュー考案・下ごしらえなどが値段に反映されていますし送料がかかる場合もあるので、スーパーで購入した食材を使って料理をするよりも費用がかかります。ただ、外食するよりは低価格で抑えられることが多いですし、献立考案・下ごしらえ・味付けなどの手間が省けるということでその費用対効果はとても大きいと言えるでしょう。

②1人前の量
1人前の量が決まっているミールキットは、量の調整という点においては融通が利きにくいです。食べ盛りのお子さまなど「ミールキットの1人前の量では足りない」という場合は、他の食材を使った嵩増しや他のメニューを作って献立に追加するといった対策をとりましょう。

③受け取り
ミールキットが届く時、家で受け取る必要があります。中には時間指定ができないミールキットもあります。家を空けることが多い方は、置き配サービスがあるところを選ぶと不在でも配達してもらえるので便利ですよ。

3.ミールキットの選び方

現在、「オイシックス」や「ヨシケイ」などよく名前を聞く会社の他、セブンイレブンなどのコンビニやネットスーパーのミールキットなど各社からミールキットが出ています。数あるミールキットの中から各ご家庭に合うものを選びましょう。ミールキット選びの際に確認したいポイントは以下の通りです。

①配送エリアと送料

一番に確認したいのが配送エリアです。中には配送エリアが限定されているところもあるので、事前に確認しましょう。併せて送料も確認すると良いです。

②価格

1人前の量と価格、そして家族の人数分を注文した時の費用も確認してみましょう。また、何人前から注文できるのか(2人分~のみ、など)という点も注意が必要です。

③調理方法・時間・自分で用意するもの

食材がカット済か自宅でカットする必要があるか、何分程で調理可能か、別途用意するものがないか、それぞれのミールキットの内容をしっかりチェックしましょう。基本的には必要な材料が揃っているミールキットですが、油・牛乳・卵・片栗粉・調味料といった食材が別途必要になることもあります。また、洗って並べるだけ・レンジで温めるだけのものやフライパンを使って炒めるものまで調理方法も様々です。できる限りの時短を叶えたいのか、ある程度調理したいのか、希望に合ったミールキットを選びましょう。

④キットの内容

ミールキットは主に「主菜のみ」または「主菜+副菜」の中から選べます。家庭の好みのメニューや量にあったものを選びましょう。また、中には離乳食(取り分け)に対応したものや糖質制限メニューが用意されているものもあります。プロの料理人監修のメニューが選べるミールキットもありますよ。

ではいよいよ次項から、おすすめのミールキットを紹介いたします!

4.おすすめのミールキット

①オイシックス

累計出荷食数1億食を超えるオイシックスのミールキット「Kit Oisix」。全国の契約農家さんから集めたこだわり食材が使われ、主菜+副菜が20分で完成!平野レミさんやコウケンテツさん、笠原将弘さんなど有名なシェフや料理研究家の方が監修したメニューもあります。ケールサラダや野菜たっぷりビビンバが人気メニューで、人参やトマトなどそのまま食べる野菜もとても甘くて美味しいと評判です。



URL:https://www.oisix.com/shop.kounyuu–oic_intro_shinki_kit__html.htm

②ヨシケイ

ヨシケイのミールキットは配送料が無料。メニューは管理栄養士が監修したバランスの取れたものばかりです。離乳食の取り分けレシピがついていて2品が20分でできる「プチママ」、ワンランク上のおしゃれなメニューが作れる「バリエーションコース」、ボイル済み野菜やカット済み野菜を使用して時短を追求した「キットde楽」などユニークなメニューも多数用意されています。



URL:https://yoshikei-dvlp.co.jp/mealkit/

③Amazonフレッシュ

通販サイトAmazonが運営するAmazonフレッシュは、新鮮な野菜や果物、日用品などが購入できます。その中にミールキットの展開もあり、「ヒレカツのみぞれ煮」「豚ももと揚げなすの味噌炒めキット」「骨取り白身魚のアクアパッツァ」など和洋中の本格的なメニューが揃っています。Amazonフレッシュの特徴は、何と言ってもその配送の早さにあります。エリアや状況にもよりますが、注文から最短約2時間で届くという驚異のスピード。Amazonプライムの会員になっている方は、追加の会員登録や年会費などもかかりません。

URL:https://www.amazon.co.jp/alm/storefront?almBrandId=QW1hem9uIEZyZXNo

④セブンミール

セブンミールはコンビニエンスストアのセブンイレブンが展開しているサービスです。全国各地にあるセブンイレブンでの受け取りも可能なので、指定したセブンイレブンまで取りに行けば送料がかかりません。2022年9月に新たなサービスとして生まれ変わるために2022年4月現在はサービスが一時的に休止中ですが、現行のサービスでも「1人前から注文できて便利」「材料がすべてカットされていて調理が楽」「食材の種類が豊富」といった良い口コミが多数見られました。生まれ変わったセブンミールがどのような進化を遂げるか、今から楽しみですね!

URL:2022年9月サービス開始予定

⑤ワタミのミールキット

「ワタミの宅食」でお馴染みのワタミからもミールキットが出ています。主菜+3種類の副菜がセットになっていて、栄養バランスの取れたご飯があっという間に完成します(1セット2人用の調理時間目安10~15分)。2人用と3人用から選ぶことができ、曜日が選べる週2日~のコースやお得な5日間コースなど、各ご家庭のスケジュールに合わせた利用方法が選べます。鍵付き安全ボックスの貸し出しという、日中家を空けることが多い方に嬉しいサービスもありますよ。

URL:https://www.watami-takushoku.co.jp/category/mealkit

⑥イオン トップバリュまるごと献立キット

「最速10分のおうちでごはん」と謳われるイオンのまるごと献立キット「CooKit(クッキット)」。電子レンジで温めて半解凍状態にして、フライパンで炒めて盛り付けるという簡単な3ステップで美味しいおうちご飯が作れるミールキットです。材料のカットと下ごしらえは済んでいて、冷凍なので好きなメニューをストックしておいて好きなタイミングで調理可能。イオンネットスーパーを利用すると自宅への配送や置き配サービスも利用できます。

URL:https://www.topvalu.net/tv-cookit/

⑦無印良品

主婦たちから絶大な人気を誇る無印良品から、2021年にミールキットが登場しました!「フライパンでつくるミールキット」シリーズは、1袋に1人前の具材とソースが入っていて、10分程度で調理できる簡単・便利なミールキットです。「白身魚の蒸し焼きアンチョビバターソース」「焼き野菜とタンドリーチキン」「たことブロッコリーのアヒージョ」など、家庭ではなかなか挑戦しないような本格的な味付けも楽しめます。ミールキットの他に「豚汁の野菜」「カレーの野菜」「ねばねば野菜」「中華の野菜」など用途に応じたカット野菜が冷凍された「すぐ使える」シリーズもあります。インターネットで注文して自宅に届けてもらうことはもちろん、冷凍食品を扱っている無印良品の店舗で購入することもできます。

URL:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/section/S3001801


家族の健康を守りつつ、家事の負担を大幅に軽減してくれるミールキットは忙しいママたちの強い味方!上手に活用して家族で楽しく食卓を囲みましょう!

    ぷぅ
    記事を書いた人 :

    小学校と幼稚園に通う甘えん坊兄弟の育児に奮闘中の30代主婦です。
    家族全員自然が大好きで、役に立つ楽しいお出かけ情報や子育てのあれこれについて
    リアルな声をお届けしていきたいと思います!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【お悩み別】30代・40代におすすめの市販美容液12選

  2. 【レディース版】ワークマンも人気!この冬おすすめの防寒着2022

  3. 野菜を保存する紙袋にも◎新聞紙で作る簡単で丈夫なゴミ箱の折り方作り方

  4. 【2022】おすすめ食器用洗剤23選。除菌もできて油汚れもすっきり落とすのは?

  5. 自粛中充実したおうち時間を送るために…主婦におすすめ・家でできる趣味

  6. 大晦日は自宅で蕎麦を☆手軽で美味しいおすすめの年越しそば

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。