ゴミ箱が汚れないから便利♪新聞紙で作る長方形のゴミ袋の折り方・作り方

お家や会社、どこにでもあるゴミ箱ですが、皆さんどのように活用していますか?袋をかけておけば汚れないけど、エコバッグ必須の現代社会ですので、袋も手に入りづらいですよね。かといってそのまま捨てるとゴミ箱も汚れるし・・・そんな時は紙資源を再利用して快適に暮らしましょう。ゴミ箱も汚れないのでとっても便利ですよ。今回は、新聞紙で作る長方形のゴミ袋の折り方・作り方を紹介します。

1.二つ折りする

新聞紙を一枚広げて二つ折りにします。

2.口側を一枚だけ三つ折りする

  1. わが下にくるように置き、表の1枚の上側をゴミ箱の高さに合わせて折ります。

  2. 折り返した部分を下から半分内側に折り込み、三つ折りになるようにします。

3.裏返してゴミ箱の幅に合わせて折る

裏返してゴミ箱の幅に合わせて左右を折ります。折ったら一度セットしてみるといいですよ。まずは1枚幅を合わせておけば、あとはそれを型紙代わりにさくさく折ることができます。

4.上部分を2に合わせて折り返す

上の辺を2に合わせて三つ折りにします。三つ折りした部分を1に差し込んだら完成です。


ゴミ箱にセットすればゴミ箱が汚れる心配もなく、捨てる時もサッと捨てられるので時短にも繋がります。お子さんでも簡単に作れるので、折り紙感覚で一緒に作れるのも嬉しいですね♡

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 帰省時におすすめの手土産20選。祖父母が喜ぶお茶菓子ギフト

  2. 【2022】おすすめのかき氷機14選。電動・手動・ふわふわ氷も!

  3. 手荒れに効く最強のハンドケアグッズ。プレゼントにもおすすめ!

  4. disney +(ディズニープラス)徹底解明!プレミアアクセスとは?

  5. 今どきの生理用品は種類も豊富☆漏れない!かぶれない!おすすめグッズ

  6. 【2022】市販のおすすめヘアケアアイテム。美容師もすすめる人気商品

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。