30代40代向けのおすすめプチプラ洗顔料12選。毛穴汚れすっきり!

30代40代になると肌質も変化したり、お肌への悩みも増えてきます。肌トラブルが起こると化粧水などの基礎化粧品を変えてみようとする方も多いと思いますが、まずはお手入れのベースともなる洗顔を見直してみましょう。とはいえ、高価な物やネット通販で売られているものには手が出しにくかったりしますよね。そこで今回は、ドラッグストアなどでプチプラで買える30代・40代向けのおすすめ洗顔料12選を紹介します。

1.30代40代向け・洗顔料の選び方

ほとんどの方にとって、洗顔は毎日の習慣になっていると思います。だからこそ、ほぼ無意識に行う“作業”になってしまいがち。今一度、洗顔の大切さを見直してみましょう。

なぜ洗顔が必要なのか

肌というのは、私たちが思うよりずっと汚れやすいものです。顔を洗わないと、汗やホコリ、酸化した皮脂や古い角質などが肌表面にどんどん溜まっていきます。そのままにしておくと、くすんで見えたりゴワついたりするだけでなく毛穴トラブルなどの原因にもなります。また、化粧水や美容液などの浸透も妨げてしまいます。洗顔で汚れをキレイに落とすことは、美肌への必要不可欠なステップなのです。

30代40代の洗顔料選び

30代以降、今まで使っていたものが合わなくなったり、洗顔後にお肌が乾燥してつっぱりやすくなったりくすんで見えたり…20代までとは違った変化が感じられるようになる方も多いと思います。そこで洗顔料選びでも「エイジングケア」に特化したものを取り入れてみるといいでしょう。
30代40代の方が洗顔料を選ぶ際は、

  1. 肌質
  2. 洗顔料のタイプ
  3. 保湿成分

の3つのポイントに気を付けて選んでみましょう。

①肌質

これは年齢に関わらずに言えることですが、基本は肌質にあったものを選ぶこと。実は30代以降突然肌質が変わってしまうこともあります。今までは「乾燥肌」だと思っていたのに「敏感肌」になっていることも・・・。20代までの自分の肌質にとらわれず、今一度自分のお肌を見直してみましょう。

※商品に書かれている成分表は、含有量の多いものから順に書かれています。下記で紹介する「おすすめの成分」が上位に書かれているものを選びましょう。

乾燥肌

皮膚の表面がカサカサしたり、つっぱったり、かゆみが出ることもある乾燥肌。乾燥肌は水分と皮脂の両方が少ないことからバリア機能が低下し、シミになりやすかったりもします。

<洗顔のポイント>

  • 洗浄効果の高いものは避ける
  • 保湿効果の高いものを選ぶ
  • 弱酸性のものを選ぶ
  • 泡立ちの良いものを選び、こすらず泡で洗うことを意識する
  • フォーム・泡タイプがおすすめ!

<おすすめの成分>
アミノ酸系(ココイル~、グルタミン酸Na、~タウリンK)

脂性肌(オイリー肌)

皮脂の分泌が多く、ベタつきやテカりが目立ってしまう脂性肌。肌の表面に汚れが付着しやすく、ニキビや吹き出物もできやすくなります。また毛穴も塞がりやすく、毛穴汚れが目立つことも・・・。

<洗顔のポイント>

  • 保湿効果の高いものは避ける(ただし適度な保湿は必要)
  • 洗浄効果が高いものを選ぶ
  • 皮脂を落とそうとこすりすぎたり、回数を増やすのはNG。
  • 油分が少なく、さっぱり仕上がるものが◎
  • 固形石鹸、ジェル、クレイ、パウダータイプがおすすめ!

<おすすめの成分>
石ケン系(ミリスチン酸・ステアリン酸・ラウリン酸・イソステアリン酸K・カリ石ケン素地)

混合肌

顔の部位によって乾燥肌と脂性肌の両方が存在します。カサカサしているところもあれば、油分が多くテカっているところもある混合肌。混合肌の人は季節や環境に左右されやすい場合もあります。

<洗顔のポイント>

  • その時々で症状が気になる方(乾燥肌と脂性肌)に特化したものを使う
  • 悩み(肌トラブル)に合わせて使い分ける

敏感肌

何かしらの成分に反応して、肌荒れを起こしてしまう敏感肌。20代までは何もなかったのに、加齢により敏感肌になってしまうこともあります。かゆくなったり、赤くなったり、かさついたり、粉をふいてしまうこともあります。

<洗顔のポイント>

  • 肌トラブルが起きている場合は、まずそれに合わせた洗顔料選びが大切
  • 肌に優しい低刺激のものを選ぶ
  • 無添加、植物性由来、アルコール・パラベンフリーのものを選ぶ
  • エタノール配合のものは避ける
  • フォーム・泡タイプがおすすめ!

<おすすめの成分>

  • ベタイン系
    (コカミドプロピル~・ラウラミドプロピル~・ココアンホ酢酸Na)
  • パーム由来
    (パーム脂肪酸・パーム核脂肪酸)

②洗顔料のタイプ

フォームタイプ

一番よく出回っているフォームタイプ。手の平でよく泡立ててから使用します。安価に購入できて大容量のものも多いですが、添加物が多く含まれていることも・・・。成分においても自由に配合できてしまうので洗浄力も様々。購入時には、自分の肌タイプに合った成分のものなのかチェックするようにしましょう。洗顔ネットを使用すればきめ細かな泡が立てられ、泡の具合もお好みに調節することができます。

泡タイプ

プッシュすれば泡で出てくるので手軽に使用でき、時短にも繋がります。忙しい朝にはピッタリ。ただし、泡の調節ができないのが難点。

クレイタイプ

天然ミネラル成分でできており、お肌への刺激が少ないのが特徴。泥洗顔とも呼ばれます。泥の粒子が毛穴を絡めとるので、毛穴ケアにもおすすめ。

ジェルタイプ

泡立てる手間がいらないので、手間がかからず時短に繋がります。水分量が多いのも特徴です。マッサージするように優しく洗うことができ、乾燥肌や敏感肌の方におすすめ。最近では水を加えることで泡立つものもあります。

固形タイプ

アルカリ成分が強く、洗浄力が高いのが特徴。さっぱりと仕上がります。脂性肌の方におすすめ。

パウダータイプ

個包装されているのが一般的なので持ち運びもしやすいのが特徴。刺激が少なく、角質や毛穴ケアをするのにも最適。いつもの洗顔料と併用し、+αで使えるものもあります。

③保湿成分

30歳を過ぎると、お肌の水分量も徐々に低下していきます。水分量が減ると、お肌のバリア機能も低下し、肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。そのため洗顔する際も保湿を意識してあげることが大切。自分の肌質をベースとして適度な保湿力のある洗顔料を選びましょう。ただし年齢に問わず「悩み」や「肌トラブル」を抱えている場合には、その都度解決していくことも大切です。

毛穴ケア

毛穴が黒くなったり、角質が目立つようなら、クレイ・炭・スクラブ・酵素洗顔がおすすめ。毛穴の開きが気になる場合には、クレイ洗顔がおすすめです。

ニキビ(吹き出物)

ニキビと聞くと思春期の若者をイメージしますが、30代40代になってもストレス・疲れ、生理やホルモンバランスの乱れで大人ニキビができることもあります。ニキビには刺激がNG。無添加・アルコールフリーのもの、アクネケアと表記されたものを選ぶといいでしょう。

くすみ

肌がくすんで見える場合、毛穴汚れや角質が溜まっていることが原因である場合が多いです。酵素やパウダー洗顔を取り入れて、毛穴詰まりや角質を除去していきましょう。

2.洗顔のタイミングと注意点

肌質によって洗顔の注意点も変わります。ご自分のお肌に合った洗顔方法で毎日のケアができると良いですね。

①洗顔のタイミング

多くの方は朝と夜の2回洗顔されているでしょう。もちろん朝と夜の1日2回の洗顔がベスト。

朝洗顔は起きてすぐ!寝ている間に付着した汚れをしっかりと落としてからスキンケアでお肌を整えましょう。

夜はお風呂で洗顔される方が多いでしょう。お風呂で洗顔される場合には、髪や身体を洗った後、お風呂から出る直前に洗顔するのがベストです。先に洗顔してしまうと、髪を洗った時にせっかくきれいにした顔に汚れた泡やお湯がついてしまうことになりますよね。お風呂に入ることで徐々に毛穴が開いてくるのでその汚れが入り込んでしまう可能性も・・・。毛穴が開いたタイミングで洗顔を行う方が毛穴汚れも落としやすくなります。夜の洗顔は、寝る前、お風呂から上がるタイミングで行いましょう。

②こんな時どうする?

ニキビやテカリ、毛穴が気になる。こまめに洗った方が良い?

頻繁に洗えば良いというわけではありません。基本的には一日二回、朝と晩に洗うのが適切です。皮脂過多やニキビも、洗いすぎるとかえって悪化することが多いです。洗顔回数を増やすよりも、ご自分の肌質に合った洗顔料を適量使い、一回一回を大切にして優しく丁寧に洗顔しましょう。

乾燥が気になる。朝は水洗いだけでも良い?

不要なものを取り除くため、洗顔料を使っていただいた方が良いです。寝ている間にも肌の新陳代謝は行われていますし、※顔ダニが増加している可能性もあるからです。乾燥肌や敏感肌の方は、皮脂の奪いすぎや刺激を防ぐためマイルドなものを使いましょう。
※顔ダニとは 哺乳類の肌に寄生する微生物の一種。ほぼ全ての人間の肌に存在する。平常時であれば特に害は無いが、肌の免疫機能が低下した時などに異常発生することがあり、ニキビや肌荒れ等、さまざまな肌トラブルの原因になるので注意が必要。

ダブル洗顔不要のクレンジングを使用中。夜の洗顔は省いて良い?

洗顔することをおすすめします。ダブル洗顔不要と謳っているクレンジングの中にも、油分や肌に残りやすい成分が含まれていることがあるからです。また、クレンジングで落としきれなかったメイクが残っていることもあります。不要なものが肌に残留したままにならないよう、できるだけ洗顔はきちんと行いましょう。

3.肌質別おすすめ洗顔料

乾燥肌

花王 ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料(クッション泡)

花王 ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料
花王 ソフィーナ 乾燥肌のための美容液洗顔料
  • Amazon参考価格:120g ¥2,200

皮脂を落としすぎず、肌のうるおいを保ちながら洗ってくれる乾燥肌向け美容液洗顔料。泡立ちも良く、アミノ酸系の洗浄成分がお肌の汚れを優しく落とします。泡に弾力があるのでこすることなく汚れを落とすことができ、洗いあがりのお顔もつっぱりません。とにかく乾燥が気になるという方にはぜひお試しいただきたいです。

カネボウ化粧品 DEW クリームソープ

カネボウ化粧品 DEW クリームソープ
カネボウ化粧品 DEW クリームソープ
  • Amazon参考価格:125g ¥2,750

長年の研究によって得た、保湿を重視した配合の洗顔料。肌の水分を保ちたい方に最適です。洗浄力も○。しっかりメイクをされる方、乾燥は気になるけど洗い残しも心配な方にぴったりですよ。

資生堂インターナショナル ホワイトルーセント ブライトニング クレンジングフォーム

資生堂インターナショナル ホワイトルーセント ブライトニング クレンジングフォーム
資生堂インターナショナル ホワイトルーセント ブライトニング クレンジングフォーム
  • Amazon参考価格:170g ¥5,500

水分を保ちつつ、老化角質や汚れはしっかりと落としてくれる洗顔フォーム。濃密なとろみ泡で優しく洗うことができ、しっとりした洗いあがりです。きめ細かいクリアな肌を目指したい方におすすめです。上品なフローラルの香りも◎。

脂性肌

エトヴォス セラミドスキンケア モイストアミノフォーム

エトヴォス セラミドスキンケア モイストアミノフォーム
エトヴォス セラミドスキンケア モイストアミノフォーム
  • Amazon参考価格:90g ¥3,300

マイルドな成分ながら、古い角質や汚れをキレイに除去できる高い洗浄力を誇る洗顔料。こびりついた皮脂も浮かせて落としてくれます。ほのかな精油の香りとふんわり泡も心地よく、リラックスできそうです。保湿成分が配合されているので、洗いながらスキンケアできるのが魅力。低刺激なので敏感肌さんにもおすすめです。

ファンケル AND MIRAI スパ クレイ ウォッシュ

ファンケル AND MIRAI スパ クレイ ウォッシュ
ファンケル AND MIRAI スパ クレイ ウォッシュ
  • Amazon参考価格:120g ¥1,320

海洋成分を豊富に含んだ粘土である“海シルト”配合で、汚れをさっぱり洗えます。泡立ちが良く、泥パックのような感覚で毛穴や皮脂の汚れもすっきり落とすことができます。水分キープ力もあるので、うるおいを保てるところも良いですね。

牛乳石鹸共進社 カウブランド 無添加 泡の洗顔料

牛乳石鹸共進社 カウブランド 無添加 泡の洗顔料
牛乳石鹸共進社 カウブランド 無添加 泡の洗顔料
  • Amazon参考価格:200ml ¥899

洗浄力の高いせっけん成分と、おだやかなアミノ酸系洗浄成分の混合で、肌に負担をかけすぎないのが嬉しいポイント。泡で出てくるタイプなので、手軽に使えるところも良いですね。無添加で低刺激なので敏感肌さんにもGOOD◎

敏感肌

ノブ ノブⅢ ウォッシングクリーム

ノブ ノブⅢ ウォッシングクリーム
ノブ ノブⅢ ウォッシングクリーム
  • Amazon参考価格:120g ¥3,782

敏感肌のためにつくられた、医薬部外品の洗顔フォーム。成分の優しさは抜群で、デリケートなお肌に嬉しい処方です。低刺激ながら洗浄力もほどほどにあり、すっきり洗い上げてくれますよ。肌荒れを予防する成分が配合されているのも魅力です。

日本ロレアル ラ ロッシュ ポゼ トレリアン ダーモクレンザー

日本ロレアル ラ ロッシュ ポゼ トレリアン ダーモクレンザー
日本ロレアル ラ ロッシュ ポゼ トレリアン ダーモクレンザー
  • Amazon参考価格:200ml ¥3,850

泡立て不要の、乳液タイプの洗顔料。敏感肌に優しい低刺激処方です。オイル成分が配合されていて滑りが良く、それでいてヌルつかない絶妙な使用感。洗浄力も低くなく、保湿力もあってバランスの良い一本です。ふき取り洗顔料としても使用できます。

イヴ ハトムギ洗顔フォーム

  

イヴ ハトムギ洗顔フォーム
イヴ ハトムギ洗顔フォーム
  • Amazon参考価格:200g ¥1,097

低刺激でコスパも良く、それでいて美容成分もしっかり入っているハトムギ洗顔フォーム。多くの美容マニアをうならせてきた逸品です。洗浄力は控えめですが、その分お肌に優しいので敏感肌の方の普段使い用にぴったりですよ。

ニキビ肌

ファンケル アクネケア 洗顔クリーム

ファンケル アクネケア 洗顔クリーム
ファンケル アクネケア 洗顔クリーム
  • Amazon参考価格:90g ¥1,540

敏感肌でも使いやすい、低刺激タイプのニキビ肌向け洗顔料。繰り返しやすい大人ニキビに着目してつくられた製品です。優しいだけでなく、毛穴に残りがちな汚れも浮かせて落としてくれますよ。

全薬工業 アルージェ モイスチャー クリアソープ

全薬工業 アルージェ モイスチャー クリアソープ
全薬工業 アルージェ モイスチャー クリアソープ
  • Amazon参考価格:60g ¥1,430

肌荒れを防ぐ有効成分を配合しており、荒れるのを防ぎながらニキビケアをすることができます。固形せっけんで、洗浄力はかなり高め。乾燥しがちな方にはあまりおすすめできませんが、皮脂が多くて全体的にベタつくタイプのニキビ肌にはぴったりです。

マンダム ビフェスタ 泡洗顔 アクネケア

マンダム ビフェスタ 泡洗顔 アクネケア
マンダム ビフェスタ 泡洗顔 アクネケア
  • Amazon参考価格:180g ¥667

ビフェスタ炭酸泡シリーズの一つである泡洗顔アクネケア。消炎成分と殺菌剤が含まれており、大きくて赤いニキビを早くなんとかしたい時などにおすすめです。ただ、長期的に使い続けると肌への負担が大きくなりそうなのでご注意くださいね。


汚れを落として肌トラブルを防ぐだけでなく、スキンケアアイテムの効果を高めるためにも重要な洗顔。肌質に合った洗顔料を使って、今よりもキレイな素肌を目指しましょう❤

最終更新日 2022年11月28日

    mugi
    記事を書いた人 :

    2歳差兄弟の育児に奮闘中のママ。
    食べること、ハンドメイド、旅行、お絵描き、読書が大好き♡
    元エステティシャンでもあるので美容やその他の情報を通して
    お役に立てたらと思います!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 電気代節約グッズ33選。真冬の電気代を抑える裏技

  2. 部屋干しのコツ。室内でも洗濯物を早く乾かすおすすめグッズ39選

  3. 【2023】おすすめの柔軟剤31選。いい香り、部屋干しにも特化

  4. リビングにあっても気にならない!おもちゃの収納のアイデアとコツ

  5. 【2023お取り寄せスイーツ】子どもも食べられるファミリー向けギフト38選

  6. もしもの時に本当に必要なものは?最低限備えておきたい防災グッズリスト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA