キッチンシンクの簡単な掃除の仕方。排水口までピカピカ仕上げ

毎日使うキッチンは汚れが蓄積しがち。キッチンが綺麗だと料理のモチベーションも上がるのですが、分かってはいてもなかなか綺麗が保てないのが現実ですよね。毎日できなくとも汚れが目についたらなるべく早めに除去することを心掛けましょう。今回は、キッチンシンクの簡単な掃除の仕方をまとめてみました。排水口も忘れずにお手入れしましょう。ピカピカに仕上げられるととってもすっきりしますよ♡

1.シンク掃除をする前にシンクの素材を確認しよう

ステンレス製

ステンレス製のキッチンは、熱に強く、錆びにくいのが魅力。汚れが染みこみにくいので色移りの心配もなく、掃除しやすいのが特徴です。ただし表面に細かい傷がつきやすく、水垢も目立つのでくすんでくる傾向にあります。塩素系漂白剤はサビ止め加工を剥がしたり、サビの原因ともなりますので注意しましょう。

ホーロー製

ホーロー製のシンクは、耐熱性や耐久性が高く、ツヤがあり色や臭い移りもしにくいのが特徴です。ただし重いものを落とすと割れてしまうことがあります。また傷がサビの原因ともなるので注意が必要です。お手入れの際は、表面のコーティングを剥がさないよう中性洗剤を使って柔らかいスポンジで優しく磨きましょう。

人造大理石製

大理石を砕いて固めた人造大理石製のシンクは高級感があり、加工がしやすいのでカラーやデザインのバリエーションも豊富です。紫外線や経年劣化で黄ばみが出たり、熱に弱く変色してしまうこともありますので注意が必要です。塩素系漂白剤の使用は変色の原因ともなります。また金属たわしは傷をつけてしまうので使用は避けましょう。研磨剤入りのクレンザーも避けましょう。

人工大理石製

樹脂を使って大理石のように作り上げた人工大理石製のシンクは、人造大理石と同じく高級感があり、カラーやデザインを楽しむことができます。ただし、汚れがつきやすいのでこまめにお手入れしないと色移りや黄ばみの原因ともなります。缶などを長時間置いておくともらいサビがついてしまうこともありますので注意しましょう。人工大理石も人造大理石同様に塩素系の漂白剤や金属たわしの使用は避けた方がいいでしょう。

2.シンクを綺麗に保つには毎日のお手入れがカギ?!

シンクを綺麗に保つには、その日の汚れはその日に落としていくことが重要です。毎日はちょっと、、、と思われるかもしれませんが、難しいことも特別手がかかるようなことも何もしません。一日の洗い物が終わったら、食器用洗剤をつけたスポンジでシンク全体を優しくこすり洗いしてしっかりと水で洗い流します。水洗いしたらその後の拭き取りも大事!水滴をそのまま残しておくと水垢の原因となります。洗った後は乾いたクロスで水分を拭き取っていきましょう。排水口の受け皿も掃除も忘れずに!受け皿のゴミも取り除いてシンクと一緒に洗っておきましょう。

3.シンクの大掃除の仕方

シンクの大掃除には、オキシクリーン(酸素系漂白剤)が手軽で便利!オキシを使ったシンク掃除の仕方はこちらの記事を参考にして下さい。

水切りカゴがある場合には、そちらも忘れずにお手入れして下さいね。歯ブラシを使うとお手入れしやすいですよ♡

種類別・汚れの落とし方

水垢

シンクの水垢汚れにはクエン酸パックはおすすめです。
気になる箇所にクエン酸スプレーを吹きかけてキッチンペーパーを貼り付けます。

上からさらにスプレーを吹きかけてしっかりと密着させます。上からラップで覆っておくとより効果UP!そのまま30分~1時間放置したら、キッチンペーパーを外してスポンジで軽くこすります。それでも落ちない場合は、食器用洗剤をつけてこすってみて下さいね。汚れが落ちたらしっかりと水で洗い流しましょう。

石鹸カス

石鹸カスも水垢同様白く残るので区別がつきにくいかもしれません。クエン酸パックで落ちない場合はこちらを試してみて下さい。今回使うのは重曹。シンク全体を軽く水で濡らし、パラパラと重曹を振りかけます。30分~1時間程放置してスポンジでこすり、しっかりと水で流しましょう。それでも落ちなければセスキ水スプレーを振りまいてスポンジでこすってみて下さいね。

油汚れ

基本的には食器用洗剤でこすってお湯で流せば落ちますが、それでも落ちない時は重曹に水を混ぜてペースト状にし、ペーストを汚れが気になる部分に塗りつけます。丸めたラップやスポンジでこすり、お湯で洗い流します。

ヌメリ

受け皿のヌメリには重曹+クエン酸が効果的。受け皿に重曹を振りかけ、軽く濡らした古歯ブラシでこすります。それでも落ちない場合には、上からクエン酸スプレーを振りかけてこすりましょう。

黄ばみ

シンクの黄ばみが気になる場合には、スポンジにクリームクレンザーをつけて磨きます。磨いたら水で流して乾拭きしましょう。それでも落ちない場合は「キッチンハイター」などの塩素系漂白剤を使用するのが効果的。汚れが気になる部分にキッチンペーパーを敷いてスプレーを吹きかけます。ラップをして密着させ、パックしましょう。ただし塩素系漂白剤は素材のコーティングを剥がしたり、変色を起こしてしまうこともあるので使用には注意が必要です。多用するのは避けましょう。

サビ

シンクについたサビはできるだけ早く落としましょう。サビにはクリームクレンザー。丸めたラップにクレンザーをつけてクルクルと回すように磨きましょう。サビが落ちたら水で洗い流し、乾拭きしましょう。

排水口の詰まり

パイプハイターを使用する場合は使用方法を確認し、必要量だけ直接排水口に流し入れて放置します。指定の時間おいたら水で流せばOK!パイプハイターがなくとも重曹とクエン酸(酢)があればそれでもOKです。使用する重曹とクエン酸(酢)の割合は1:2。

  1. 受け皿を外し、排水口に直接重曹を振りかけます。
  2. 15分程おき、40~50℃のお湯にクエン酸(酢)を溶かして①に回しかけます。
  3. 発泡してきたら30分程放置して、最後に40~50℃のお湯で洗い流します。

4.シンク掃除におすすめの洗剤やグッズ

ウタマロクリーナー

ウタマロクリーナー
ウタマロクリーナー
  • Amazon参考価格:¥380

愛用されている方も多い人気のウタマロクリーナーは、家中でどこでも使えてとっても便利なのですが、シンク掃除でも大活躍!シンクにシュッと吹きかけてスポンジで磨くだけでピカピカになりますよ。

±0select 高機能ぞうきん 2枚入り

±0select 高機能ぞうきん
±0select 高機能ぞうきん
  • 楽天参考価格:¥550

「激落ちシリーズ」の高機能ぞうきん。洗剤なしでもこれ1枚で汚れを拭き取ることができます。水分をしっかりと吸い取ってくれるので毎日のキッチンリセットにも大活躍してくれますよ。

うろこが取れる(鱗・水垢除去剤)

うろこが取れる
うろこが取れる
  • 楽天参考価格:¥2,310

シンクの水垢汚れやカルキ汚れをしっかり除去してくれるウロコ取り。研磨成分は使っていないので、シンクを傷つけることなくすっきり綺麗に磨くことができます。テレビ番組でも取り上げられたことで人気爆発!キッチン以外にもお風呂や洗面所でも活躍してくれますよ。

ジフ

ジフ
ジフ
  • 楽天参考価格:¥205

研磨剤が配合されているもののマイルドタイプなのでシンクを傷つけません。スーパーやドラッグストアでも多く取り扱われており、入手しやすく安価に購入できる点も魅力です。

多目的クレンザー

多目的クレンザー
多目的クレンザー
  • セリア参考価格:¥110

セリアやダイソー、ワッツでも購入できるクリームタイプのクレンザー。これがシンク磨きに使えるととっても評判なのです。100均商品ながらしっかりと汚れを磨き落としてくれることから一家に一台、備えておきたい商品です。

茂木和哉 浴室用 カビとり 密着 ジェルスプレー

茂木和哉 浴室用
茂木和哉 浴室用
  • Amazon参考価格:¥869

こちらは浴室用のカビ取り剤ですが、シンクの黄ばみにも効果があるそう。薄く塗り広げて数分おいて水で流すとシンクが真っ白になるとか・・・。ただし塩素系の漂白剤になるので使用には注意が必要です。

ライオン ルックプラス 清潔リセット 排水口まるごとクリーナー

ライオン ルックプラス 清潔リセット 排水口まるごとクリーナー
ライオン ルックプラス 清潔リセット 排水口まるごとクリーナー
  • 楽天参考価格:¥263

キッチンの排水口に粉を入れ、水を流すだけで発泡し、排水口をしっかり除菌・消臭、綺麗にしてくれます。月に二回の行うだけでOK。手も汚さないのでとっても手軽にお手入れできますよ。

花王 パイプハイター

花王 パイプハイター
花王 パイプハイター
  • Amazon参考価格:¥703

高粘度ジェルがしっかりと汚れに張り付いて分解し、排水口の詰まりを解消。家中の排水口に使えますが、油汚れにも強いのでキッチンの排水口にも特化しています。

SHIELD (シールド) HOME SHIELD 水回り コーティング剤

SHIELD HOME SHIELD
SHIELD HOME SHIELD
  • Amazon参考価格:¥2,180

しっかりとお掃除したシンクにはコーティングをかけておくのがおすすめ。コーティングしておくことで、水垢や汚れが付きにくくなり、こまめなお掃除の手間が省けます。こちらはいつもの掃除の後にスプレーして付属のクロスで拭き上げるだけでピカピカになり綺麗が長持ちしますよ。

WAKI 3年美キープ ステンレスシンク用コーティング剤

WAKI 3年美キープ ステンレスシンク用コーティング剤
WAKI 3年美キープ ステンレスシンク用コーティング剤
  • Amazon参考価格:¥1,321

シンク全体を掃除した後、クリーナーで磨いて洗い流し、コーティング剤を塗って乾燥させます。それだけで効果が3年続くので、ずぼらさんには特におすすめ!スポンジもクロスが付属しているのも嬉しいですね。


毎日のお掃除するのは大変そうですが、少しの手間でキレイが長続き!食品を扱う場所なので衛生的に保ちたいですね。

最終更新日 2023年1月6日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 30代40代向けのおすすめプチプラ洗顔料12選。毛穴汚れすっきり!

  2. オイシックスはひどい?システムと評判を徹底調査してみた

  3. 【2023】子ども用おすすめマスク。大人用を子ども用にアレンジする方法

  4. 【2023】あると便利なおすすめキッチングッズ。プレゼントにも最適

  5. 新聞紙で作るエコで便利な正方形生ゴミ袋の折り方作り方。消臭効果も。

  6. 小物や雑貨のクローゼット収納アイデア。ケースで空間を無駄にしない収納

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA