クリスマスまでのカウントダウンもわくわく♡手作りアドベントカレンダー集

アドベントカレンダーは、クリスマスまでの日数分用意された引き出しや小袋を毎日一つずつ開けながら、カウントダウンしていくもの。未開封のものが少なくなればなるほどクリスマスが近いということなので小さなお子様でも分かりやすく、期待もどんどん膨らみます。

中にはおもちゃやお菓子を入れることが多く、毎日袋を開けるのもわくわくしますよね♡今回はいろいろな手作りアドベントカレンダーを集めてみました。

1.折り紙で簡単!テトラパックカレンダー

折り紙で簡単に作れるテトラパック。半分にカットし、筒状にした折り紙の上下を縦横異方向に留めるだけで、コロンとしたかわいいパックが出来上がります。飾り方のアレンジも効くのでオススメです。いろいろな色の折り紙を使ったり、クリスマス柄の折り紙を使ったりしてもいいですね♡

2.コーヒーフィルターを折るだけ☆ナチュラルカレンダー

扇状のコーヒーフィルターの両端を斜めに折って、ツリー型にするだけ☆コーヒーフィルターのナチュラルな素材にナチュラルなカラーは、インテリアの邪魔をしないのでインテリアにこだわっている家庭にもおすすめですよ。

3.子どもと作る☆折り紙でお家型カレンダー

折り紙を半分に折り、もう半分に折って開きます。線に合わせて四つ角を折り込み、1つを残してあとの3つの角をもう一度折ります。そうしてできたお家型のパーツに窓やドア、煙突を装飾していきます。いろいろなお家の中から、気分に合わせて好きなお家を開けていくのも楽しそうですね♡

4.トイレットペーパーの芯を使ったツリー型カレンダー

2~3等分にしたトイレットペーパーの芯を適当な大きさの折り紙で覆います。それをツリー型に並べるだけ。これを蓋として中にお菓子を隠すも良し、固定して指で破って取り出す形にしてもお子さんは喜ぶかもしれません。カゴにも収まるコンパクトさ♡

5.折り紙のガーランドカレンダー

三角に折って線をつけ、線に合わせて左右を折り畳み、最後に底を折り上げるとガーランドのパーツの完成。あとは、ガーランド状にして吊るしても良いですし、帽子やツノをつけてサンタやトナカイの形にしても◎


アドベントカレンダーは飾り方も様々☆壁にツリー状に飾ったり、麻紐に吊るしてガーランド風にしたり・・・。飾る場所がなければ、ツリーのオーナメントとして飾ったり、持ち運びできる卓上タイプにも。お家に合わせて使い分けて下さいね♡

アドベントカレンダー
アドベントカレンダー
    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 組紐を使ったモンキー結びアクセサリー・三連ピアスの作り方・結び方

  2. 洗濯のりなど100円均一で揃う材料で作るハーバリウムの作り方

  3. 【幼稚園・保育園】園児用 座布団式・封筒型の防災頭巾カバーの作り方

  4. お部屋に花のある生活を♪簡単おしゃれなユーカリスワッグの作り方

  5. 100均で揃う材料で簡単おしゃれなインテリア、ストリングアートの作り方

  6. ワイヤーで枠を作って形も自由自在♪ワイヤーレジンピアスの作り方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。