100均で作る簡単ボールコースターの作り方。子どもの作品にも!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

「私も何か作りたい!」お子さんに言われたことありませんか?何かと言ってもパッと浮かびませんよね。なるべく手間がかからず、コストがかからず、子どもに作れるもの…あまり親が手をかけなくていいもの…そこで今回はコロコロとしたフォルムがとても可愛らしいデコレーションボールを使ったオリジナルコースターの作り方を紹介します。100均材料だけで作ることができ、とっても簡単なので夏休みの作品にもおすすめですよ。

1.必要な材料

2.デザインを考える

まずはじめにコースターの上にボールを並べて配置を考えます。この後、ボールに糸を通して渦状に巻くので、真ん中が一番最初のボールになることを頭に入れておきましょう。色は3〜5色がオススメです。ランダムに並べても、絵柄を作ってもOK。配置を決めたらスマートフォンで撮影しておきましょう。

3.ボールに糸を通していく

必要な長さの糸を切る

真ん中のボールから順に1~2列に並べ直し、必要な糸の長さを測ります。糸は2本取りにするので2倍の長さでカットしましょう。(大人が作る場合はこの工程を省き、コースターの中心のボールから針を通していきましょう。)

糸を通していく

針に糸を通して糸先を合わせ、玉結びします。ボールの中心に針を刺し、糸を通して繋げます。ボールを詰めすぎると仕上がりの大きさが小さくなってしまいます。都度土台のコースターに合わせて、足りないようであればボールを追加しましょう。最後のボールまで通したら、貼り付けた時に結び目が見えないよう、ボールの下側から針を出して結びます。

4.接着する

コースターにグルーガンを渦状に塗り、中心からボールを貼り付けていきます。グルーガンは一遍に塗らず、何回かに分けて進めていきましょう。
※やけどに注意して下さいね。

5.仕上げ

隙間が気になるようなところがあれば、グルーガンでボールをくっつけて隙間を埋め、調整していきます。形を整えたら完成です。


丸いコースターに限らず、いろんな形のもので挑戦してみましょう。100均の木製カッティングボードなどを使えば、壁掛けインテリアやドアプレートも作れそうですね。

最終更新日 2024年3月12日

    P子
    記事を書いた人 :

    東海地域を中心にライターとして活動しています。
    可愛いものには目がありません。
    ハンドメイド記事を通して、普段の生活がパッと明るくなるようなものにしていきたいです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. レジンを使って夏にぴったりな海をイメージしたスマホケースの作り方

  2. ペーパーナプキンのお花で作るおしゃれなぺパナプリースの作り方

  3. ガラスドームハーバリウムピアスの作り方。お花で耳元華やか

  4. ヒンメリクリスマスツリーの作り方。人気のモビールでおしゃれに飾り付け

    ヒンメリクリスマスツリーの作り方。人気のモビールでおしゃれに飾り付け

  5. 縫わない布リボンで簡単に作れる子ども用蝶ネクタイの作り方

  6. リング持ち手のハンドルバッグの作り方。簡単にできて使いやすい

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA