100均の水切りネットで簡単チュチュの作り方。ベビーにもおすすめ

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

ふわふわのボリュームが可愛く、パーティーやハロウィンの仮装にも役立つチュチュ♡身に付けているだけで子どもながらにテンションが上がり、スキップしてしまうお子さんもいるでしょう。これを作るとなるとフリフリ感が難しさを連想させるかと思いますが、とっても簡単に作れてしまいますよ。今回は、100均の水切りネットを使ったチュチュの作り方を紹介します。丈の長さもさまざまなのでベビー用としてもおすすめですよ。

1.必要な材料

  • 水切りネット(ストッキングタイプ) 
    今回はダイソーの水切りネットを2袋使用しました。
  • 平ゴム
  • グルーガン
  • 飾り(必要に応じて)
  • 適当な大きさの筒
  • はさみ

2.ウエストに合わせて平ゴムを切って結ぶ

使用するお子様のウエストサイズに合わせて平ゴムを切って結びます。ゴムは伸びるので、実際にお子様の腰にゴムを伸ばした状態で1周回し、きつく感じない程度でカットしましょう。家に手ごろな筒があれば、筒に平ゴムを巻いて縛っておくと今後の作業が楽になります。
ない場合はそのままでも作ることはできますよ。

3.水切りネットに切り込みを入れる

水切りネットの閉じている部分(底)を上に少し折り上げ、中心部分に2cmほど切り込みを入れます。

4.水切りネットを平ゴムに引っかけ端を穴に通す

水切りネットの下の部分(底)を平ゴムに上から通します。平ゴムを挟むようにして、水切りネットの上側を切り込みに通します。

5.1周繰り返す

4の工程を繰り返し、平ゴム全体が水切りネットで埋まるようにします。括り付けた水切りネットをぎゅっと寄せながら括っていくとボリュームのある可愛いチュチュになります。

6.仕上げ

最後に、グルーガンで飾りを付けたら完成です。


今回はポンポンを付けてみましたが、リボンやビーズなどでアレンジしても可愛いですよ。いろんな色の水切りネットがあるので、色を交互にしてカラフルにしてみるのもおすすめです。

最終更新日 2024年7月18日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【100均手ぬぐいリメイク】手ぬぐいで簡単キッズズボンの作り方

  2. 塗り絵みたいに糸で塗りつぶす。刺繍の基本・サテンステッチの縫い方

  3. 裾を切って手縫いで裾上げをする時に…縫い目もきれい。千鳥縫いの縫い方

  4. 子どもも喜ぶ!100均の毛糸で作るニコちゃんコースターの編み方・作り方

  5. はぎれで作るかわいい布小物8選。余ったはぎれの活用術

  6. 七五三にもぴったりなつまみ細工の作り方。大きい花の髪飾り

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA