簡単可愛いキャンドル風インテリアの作り方。ハロウィンにもおすすめ

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

パーティーなどのイベントごとにはインテリアにもこだわりたいですよね。キャンドルなんかを使うと雰囲気も出て一気におしゃれ度が上がりますが、お子さんのいる家庭だと火を使うのは少し心配…。今回はそんな時におすすめな簡単にできるキャンドル風インテリアの使い方を紹介します。100均のペーパーナプキンを使うので、好きな柄が選べて可愛く仕上がること間違いなし!ハロウィンやクリスマスにもおすすめです。

1.必要な材料

  • 紙ナプキン
  • ラミネートフィルム
  • ラミネーター
  • はさみ
  • 両面テープ
  • LEDランプ

※最近では、機械なしでできる「セルフラミネートフィルム」も販売されています。100均で購入できるので、機械がない方はそちらを利用してみて下さい。

2.紙ナプキンをカットする

紙ナプキンを使いたいパーツを切り取ります。紙ナプキンは2~3枚重なっていますので、予め一番上の紙だけにしておきます。薄いので、破れないように注意して作業を行いましょう。

3.カットしたパーツをフィルムに挟む

カットした紙ナプキンを、仕上がりを意識しながらラミネートフィルムに配置していきます。ラミネーターに通す際、柄の面を下にすると綺麗に仕上がりますよ。ラミネーターは高温になっていますので、お子様が作る場合は必ず保護者の方と作業を行ってください。

4.余分な面をカットする

ラミネートが終わったら、余分な部分をカットしましょう。輪っかにした時にLEDランプが入るかどうか確認してからカットして下さい。上部に凹凸を作ったり、ギザギザにしたりと工夫してみても面白いかもしれませんね。

5.両面テープを貼る

ラミネートを筒状に丸めていきます。片端に両面テープを貼り付け、その部分が重なるように丸めて留めます。

6.仕上げ

筒の中にLEDランプを入れたら完成です。


今回は紙ナプキンを使用しましたが、折り紙や柄付きクッキングシートなど紙のように薄いものでしたら同じように作ることができますよ。

最終更新日 2023年12月23日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. パールビーズをワイヤーでくるくる巻き付けたフープピアスの作り方

  2. 簡単手作りブレスレット。ビーズ入り鎖編みミサンガの作り方

  3. 編まずに簡単!Tシャツヤーンでオリジナルブレスレットの作り方・編み方♪

  4. 四つ編みで作る!簡単なのに凝って見える革紐ブレスレットの作り方

  5. 手縫いの縫い方を一から知りたい!手縫いの基本・玉結び玉どめの仕方

  6. 100均材料だけ!直線縫いで超簡単なベビースタイの作り方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA