自粛中のお家遊びに・・・大人から子供へ~伝承したい昔遊び~

現代社会のデジタル化が進み、子どもたちの遊びというのもすっかり変わってしまいました。放課後といえば、空き地でかくれんぼや缶蹴りを楽しんでいた昔とは違い、今やゲームに夢中な子供たち。代々受け継がれてきた昔遊びを知らない子も多いことでしょう。

今回は、大人から子供へ伝承したい昔遊びを紹介します。コロナの流行に伴って家で過ごすことも増えたと思うので、自粛中のお家遊びに取り入れてみてはいかがでしょう。

1.ヨーヨー

小さなお子さんのパパですとヨーヨーと聞くと「ハイパーヨーヨー」が浮かぶ方も少なくないでしょう。子供の頃に大流行しましたよね。テレビで取り上げられたり、各地で大会も盛んに行われたりもしました。

手と腕だけで自在に扱って、いろいろな技をこなす姿はとてもカッコよく、見ていても気持ちがいいものです。難易度の高い技ができると気持ちもスカッとしますよ。

2.けん玉

けん玉は手で遊ぶものと思っていませんか?実は、けん玉で大事なのは膝の屈伸運動です。糸で繋がれた玉をお皿に乗せたり、くし刺しにしたりする単純な遊びなのですが、それだけではなく、けん玉にもたくさんの技があるんです。糸を指で操るような、見ていてあっと驚く技もたくさんありますよ。

元々は木で出来たけん玉が主流でしたが、最近では樹脂製の現代版のけん玉も出ていて、若者たちの間で話題になりました。お皿の部分の大きさも取り替えられたりするので、初めてやる方はそちらの方が扱いやすかったりします。

3.こま

こまと聞くと、手で回すこまが浮かぶ方も多いでしょう。皆さんはひもごまを回せますか?ベーゴマとも言いますね。昔はこのひもごまを丸い円の中で回し、相撲のようにして遊んでいました。

その現代版が、パパたち世代がよく知っている「ベイブレード」なんですよ。ひもごまはやってみると意外と難しく、ひもを巻く作業から苦戦する方も多いと思います。

4.めんこ

昔は牛乳瓶のフタを集めてめんこを作ったりもしましたが、牛乳瓶自体そんなに見かけなくなったので、めんこ遊びも見かけなくなったような気がします。

  1. 箱や紙、テーブルで場を作り、めんこを並べます。
  2. 手持ちの札を場に投げつけます。

この時に、場のめんこを裏返したり、下に滑り込ませたり、場から出したりすれば、そのめんこをもらうことができます。とても単純な遊びなので小さなお子さんでも楽しめますよ。

ただ、力加減が難しいかもしれません。牛乳瓶のフタがなくても厚紙などで簡単に作れるので、好きなキャラクターを描いたりしても楽しそうですね。

5.おはじき

平べったいガラス製のおはじき。最近でも100均などで購入することができますが、遊び方を知らない方は多いのではないでしょうか?

代表的な遊び方

  1. おはじきを重ならないようにバラまき、その中からどれでどれをはじくのかを決めます。
  2. 選んだおはじきの間に指で線を引きます。
  3. 他のおはじきに当てないように上手にはじきます。
  4. はじいたら、もう一度おはじきの間に指で線を引きます。
  • 決めたおはじき以外のものに当てたり触れたりするのはアウト。
  • おはじきの間に指を通す時、選んだおはじきにも触れてはいけません。

この2つを守った場合にのみ、おはじきをもらうことができます。集中力と注意力、コントロール力がカギとなります。はじいた時に2つのおはじきがくっつきすぎてしまっても指が通らないので力加減も難しいですね。

他にも紙に的を書いておはじきをはじき、点数を競うカーリングのようなゲームもありますよ。

6.あやとり

毛糸を輪にして、手に引っ掛けて遊びます。一人で作り上げていく「一人あやとり」と二人以上で楽しめる「二人あやとり」があります。

必要なものは糸だけ、引っかけて外して・・・単純な動作しかないのにもかかわらず、やってみると意外にも1本の糸でいろいろ作れて奥が深いですよ。

7.ゴム跳び

平ゴムを輪っかにして、大縄跳びのように向き合った2人の足にゴムを引っ掛けます。もう一人がそのゴムを使って、跳んで踏んで引っ掛けたりして楽しみます。

ゴムの高さを変えて飛び越えていく高跳びのような遊びから手やおしりをつかないようにくぐる遊び、「キャンロップ」などの歌に合わせて足を動かすものもあります。


お子さんだけでなく、パパやママの中にも遊び方を知らないものがあったのでは?!そんな時はおじいちゃんおばあちゃんにも聞いてみましょう。世代を超えて、皆で楽しめると良いですね。

    azusa
    記事を書いた人 :
    保育士。 3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら、合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。 小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを記事にしていきたいと思います。
  • コメント: 0

関連記事

  1. 憂鬱な雨の日の家での過ごし方☆子供が喜ぶおすすめのおうち遊び

  2. お出かけやお風呂にも♡小さなお子様のお絵描きに役立つ便利グッズまとめ

  3. 水を使って子どもも大はしゃぎ♡夏ならではの外遊び・水遊び

  4. 子供と楽しむお家遊び♡大人も夢中になる昔懐かしのおもちゃ

  5. 脳の働きを良くする知育遊び☆塗り絵の画材の種類とおすすめサイトまとめ

  6. 子どもの個性が見える!家でもできるいろいろな工作遊びまとめ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。