子どもの個性が見える!家でもできるいろいろな工作遊びまとめ

皆さんは、廃材をどうしていますか?すぐに捨てているのなら、次からは取って溜めておきましょう。お家遊びに大活躍するんですよ♡

工作は題材が同じでもそれぞれ個性のある作品ができますよね。作っている過程においても子どもの性格がしっかりと浮き出るので、今まで知らなかった一面が見れるかも?!

今回は、家でもできるいろいろな工作遊びをまとめてみました。

1.廃材工作

空き箱や牛乳パック、芯やカップ、トレイを取っておきましょう。これも立派な遊び道具。何を作るかは提案しません。「自由に使っていいよ。」とはさみやテープなどの文房具を置いておくだけで、子どもは自発的に考えて製作を始めます。

廃材同士がうまくくっつけられないような時は手を差し伸べてあげて下さいね。廃材遊びは、発想力や創造性を養います。

2.段ボール工作

子どもって段ボールに入るの好きじゃないですか?段ボールが空くとすぐに中に入りたがりますよね。段ボールも立派な遊び道具。段ボールを切るのには少し力がいるので、小さなお子様が遊ぶ場合は、一緒に作りましょう。

紙よりも耐性があるので、大物を作るのにも向いています。家や基地を作ったり、迷路を作ったりして遊びましょう。

3.ペットボトル工作

ペットボトルは耐水性があるので、水を使ったおもちゃや水遊び用のおもちゃを作るのにオススメ!切るのにはコツがいるのと、切り口でけがをする可能性もあるので、大人の方がついて、切り口にはテープを貼るなどのカバーをしていきましょう。ボトルだけでなく、蓋の部分も使えますよ。

4.牛乳パック工作

牛乳パックも耐水性があるので、ペットボトル同様水遊びにも使えます。ペットボトルと比べ、比較的子どもでも切りやすいので自分ひとりで作りたいという時にはもってこい!

牛乳パックは中に新聞紙を詰めることで強度が出るので、椅子やおままごとキッチンなども作ることができるんですよ!

5.紙工作

子どもたちに一番馴染みのある紙。普通紙から画用紙、折り紙と紙にもいろいろな種類があります。折ったりすることも簡単なので、小さなお子様にもとても扱いやすい素材ですよ。はさみやのりの練習をするにもピッタリ☆

6.新聞工作

見開きで大きい新聞。一枚ならペラペラで洋服等も作れますが、くるくる巻けば強度も出るので剣なども作れます。この強度を利用すれば、テントも作れちゃうんですよ。


廃材を使った工作のアイデアは盛りだくさん!不要なものを使っていろいろな工作遊びを楽しみましょう♡

    azusa
    記事を書いた人 :
    保育士。 3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら、合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。 小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを記事にしていきたいと思います。
  • コメント: 0

関連記事

  1. 脳の働きを良くする知育遊び☆塗り絵の画材の種類とおすすめサイトまとめ

  2. お出かけやお風呂にも♡小さなお子様のお絵描きに役立つ便利グッズまとめ

  3. 憂鬱な雨の日の家での過ごし方☆子供が喜ぶおすすめのおうち遊び

  4. 水を使って子どもも大はしゃぎ♡夏ならではの外遊び・水遊び

  5. 紙でテントも作れる?!室内でできるいろいろな新聞遊びまとめ

  6. 春夏秋冬いつでもできる☆室内でも楽しく過ごせる1歳児のお家遊び

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。