お庭が可愛くなっちゃう工作♡ペットボトルで作る風車の作り方

昔ながらのおもちゃである風車。風に吹かれてくるくると回る風車には、どこか風情が感じられます。そんな風車でお庭を飾りませんか?!自分好みの色付けをすれば、お庭もとっても可愛くなっちゃいますよ♡1本でも可愛いですが、何本も作って飾ると華やかになります。動物除けにもなるので、家庭菜園にもオススメです。今回は、ペットボトルで作る風車の作り方を紹介します。

1.必要な材料

  • ペットボトル(中央が六角になっているもの)
  • ワイヤーハンガー
  • ペンやビニールテープ(ラッカースプレーも可)
  • カッター
  • キリ
  • ペンチ(ラジオペンチ)
  • ニッパー

2.キャップと底の中心に穴を開けておく

キャップと底の中心に印をつけ、キリで穴を開けておきます。ワイヤーがスッと通るくらいの大きさに広げておきましょう。

3.色付けする

ペットボトルの羽になる部分に色付けしていきます。底の部分にも色付けすると可愛いですよ。

※色付けの方法により順番が前後します。今回はマジックを使用するので先に色付けしますが、スプレーやテープを使用する場合は、工程4を先に行います。

4.ペットボトルをカットする

  1. ペットボトルを下から5cm程のところでカットします。

  2. 切り離した上の部分で羽根を作ります。両サイドが平行になったあたりに1周線を引きます。もともと薄っすらラインの入っているものは、そのラインを活用しましょう。

  3. 下から6カ所切り込みを入れます。

  4. 切った羽根を片側に倒し、上のラインに沿わせるように折ります。(折った部分がちょうど45°になるはずです。)6枚すべて同じ角度で折っていきます。羽根の先は、危険のないよう少し丸めておくと安心です。

  5. 底部分に数カ所に切り込みを入れておきます。(今回は12箇所)

5.底をはめて固定する

羽根のパーツの中央に底のパーツをはめ込みます。少しやりにくいですが、ぎゅっと押し込むようにしてはめましょう。

6.針金をつける

  1. ハンガーのねじりを戻して真っすぐにします。

  2. ハンガーの先端をペットボトルのキャップの方から通し、底から出します。

  3. 底から出たワイヤーをくるっと丸めて、ワイヤーが抜けないようにします。

  4. キャップから出ているワイヤーを直角に曲げたら完成です。

風車の回転が悪い時には、先端とキャップの部分にビーズやストローをつけてみると回転が良くなりますよ。

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【新潟県版】お金のかからない遊び場も♡子供とお出かけ・甲信越おすすめレジャースポット

  2. 【山梨県版】お金のかからない遊び場も♡子供とお出かけ・甲信越おすすめレジャースポット

  3. 【三重県版】雨の日でも平気♡子供とお出かけ・東海のおすすめ室内レジャースポット

  4. 【2022クーラーボックス】キャンプやBBQで大活躍のおすすめモデル

  5. 大人から子供へ伝承したい昔遊び7選☆自粛中のお家遊びにもおすすめ

  6. お出かけやお風呂にも♡小さなお子様のお絵描きに役立つ便利グッズまとめ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。