幼稚園・保育園の子ども向け。ハーフサイズのミニ雑巾の縫い方・作り方

前回、基本の雑巾の作り方を紹介しましたが、幼稚園・保育園などでは、時々1/2サイズのミニ雑巾を頼まれることもあります。基本サイズだと子どもの手にも少し大きく、扱いにくかったり絞りにくかったりするので、お手伝いにもオススメなサイズです。基本サイズの雑巾であればお店でも手軽に購入することができますが、ハーフサイズはあまり見かけませんよね。そこで今回は、ハーフサイズのミニ雑巾の縫い方・作り方を紹介します。

1.必要な材料

2.タオルを半分にカットする

  1. タオルを二つ折りして、わになっている部分をカットします。

  2. タオルの端をカットしておきます。

3.端をくるむように中央に向かって折り、さらに半分に折る

  1. タオルを縦長に置き、上下を中央に向かって折りたたみます。

  2. さらに横半分に折りたたみます。

※うまく折れない方は、普通に四つ折りし、端処理をしていない部分を1cmほど折り込んで縫う方法もありますよ。

4.端を揃えながら、周りを1周縫う

タオルの端がズレないように注意しながら、端から5mmのところを1周縫います。手縫いでもミシンでもどちらでもOKです。

5.仕上げ

タオルの中央にステッチをかけたら完成です。ステッチはお好きな模様で付けて下さいね。フェイスタオル1枚で2枚のミニ雑巾ができますよ。


    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【みょうが結び】革紐とターコイズのカジュアルピアスの作り方

  2. クリアカボションを使った簡単で可愛いピアスアクセサリーの作り方

  3. パールビーズをワイヤーでくるくる巻き付けたフープピアスの作り方

  4. フェルトと刺繍糸でできる。愛情たっぷり手作りお守りの縫い方・作り方

  5. ハンドメイドの万能アイテム☆初心者さんにも分かるレジンアクセサリーの作り方18選

  6. お花を浮かせる方法。空間静止ハーバリウムの作り方とコツ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。