ミシンを使ったハンドメイド☆知って得する、あると便利なオススメグッズ

もうすぐ新学期☆新学期準備をすべく、ミシンを触るママたちも多いのではないでしょうか?家事にも時短や効率アップ等の裏技や便利グッズがあるように、ミシンを使ったハンドメイドにおいても知って得する便利技があるんですよ♡

今回は、知って得する♡あると便利なオススメグッズを紹介します。

1.ソーイングゲージ

縫い代でよく使われる1~5cmまで5mm単位でゲージが付いています。通常布の採寸等に長い定規を用いるので、縫い代のような短い幅でも同じ定規を使う方もいるかと思いますが、これがあれば簡単でスムーズに縫い代の印付けができます。コンパクトなので場所も取らず、アイロンで折り目をつけるときにも使えるし、ボタンホールの抜き型も付属している万能アイテムです。

ソーイングゲージ
ソーイングゲージ

2.ロータリーカッター

紙や布の裁断をする際に使用します。先端の円状の刃が回転し、定規に当ててスライドするだけで、ハサミよりも簡単にスムーズにカットすることができます。Cloverのロータリーカッターは、持ち手にグリップもついているので手への負担も少なく、長時間の作業にもピッタリです。

ロータリーカッターは刃の大きさも様々で、小さいものであれば細かい作業やカーブに向いていますし、大きいものは厚地や重ねてカットするのにも便利です。また刃の形状にもいろいろあり、ミシン目をつけるものまでありますよ。
また、ロータリーカッターを使用する際は、必ずカッティングマットを使用しましょう。

ロータリーカッター
ロータリーカッター

3.ヘアアイロン

ヘアセットをするのに使用するヘアアイロン。これが生地のしつけにとっても役立ちます。生地のしつけをする時、アイロンを出してくるのが面倒だったり、アイロン台を用意したりして場所も取るので大変ですよね。でもヘアアイロン(ストレートアイロン)を持っていれば、この作業がとっても楽になります。

しつけをしたい部分を挟んでスライドするだけ☆アイロン台もいらないので場所も手間もかかりません!最近ではスチーム付きのものもありますよ。これならしわ伸ばしにも使えそうですね。

4.コロコロオープナー

こちらもしつけに使用します。コロコロオープナーは先端にローラーがついており、折り目をつけたい部分にあてて転がすだけでしつけができるんです!これならアイロンも電気もいりません。コンパクトで裁縫ケースにも入ります。布のしつけ、縫い代の開きも簡単で、使いたい時にパッと出してサッと使えるのも嬉しいですね。

コロコロオープナー
コロコロオープナー

5.仮止めクリップ

布の仮止めをする際のマチ針と同じ役目をします。マチ針と違うのは、針でなくクリップなので安心安全にさっと摘まんで使え、生地に穴が開きません。生地を選ばず、いろいろな生地に使え、厚みが出ても大丈夫!またクリップの先に目盛りがついているものもあるので、縫い代幅を合わせるのも簡単なんです。

6.マスキングテープ

とにかく便利なマスキングテープ!ミシンを使ったお裁縫でも大活躍します。
まずまっすぐ縫うのが苦手な方にオススメなのが、縫いたいラインに合わせてマステを貼っておくこと。貼ったマステの端に合わせて針を進めていけば、簡単で楽にきれいな縫い目が残せますよ。

次に布の仮止め。マチ針や仮止めクリップがなくても数か所マステで針止めておけばOK!縫い終わったらペリッと剥がすだけで、跡も残りません。

最後に表面がテカテカつやつやした生地のお裁縫。ミシンで生地を縫う時、ビニールなど生地の種類によっては滑らず、糸が絡まったりしがち・・・でもそんな時に生地の表側の縫いたいラインの左右にマステを貼っておけば、引っかかることなくスムーズに縫えますよ。マステなら100均でも売っているので、一つは持っておきたいですね。

マスキングテープ
マスキングテープ

7.マグネット定規

ミシンの針板にくっつけるだけで、簡単綺麗にステッチをかけることができます。マグネット定規のサイドを縫い代幅に合わせて設置し、生地の端を合わせるように縫い進めていけば、一定の幅でストレートな縫い目が残せます。これがあれば、カーブを縫うのも安心!縫い目が曲がってしまいがちな初心者さんにもおすすめのアイテムです。

8.シリコンモールド ボタン型

幅広いハンドメイドを楽しむ方、レジンを使われる方に限られてしまうのですが、ボタン型のシリコンモールドがあると便利です。

服によって大きさも形も違うボタン。常にいろいろなボタンがストックしてある家庭は数少ないと思います。でもこのモールド一つでいろいろな大きさのボタンを作ることができるので、気づいたらボタンがなかった!なんて時にも、同じサイズのボタンをレジンで作ればOK☆

シリコンモールド ボタン型
シリコンモールド ボタン型

9.裁ほう上手

とにかくお裁縫が苦手!針や糸を持ちたくない、ミシンがない、時間がない、そんな時に便利なのが裁ほう上手。縫い代部分に塗って乾くのを待つだけで、生地が簡単にくっつきます。さらに上からアイロンをかければ強度UP!

ちょっとしたほつれにもミシンを出す手間が省けるので、ミシンを持っている方にもオススメのアイテムです。これがあれば、手さげや巾着などの通園グッズも簡単♡最近では、スティックタイプも登場しました。より塗りやすく、持ち運びにも便利ですよ。


お裁縫が苦手で敬遠しがちな方も、こんなお助けグッズがあれば、楽しめそうですね!

ハンドメイド初心者さんへ☆裁縫に欠かせないミシン選びのポイント

入園入学グッズを手作り!ハンドメイド初心者さんにおすすめなミシン

    azusa
    記事を書いた人 :
    保育士。 3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら、合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。 小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを記事にしていきたいと思います。
  • コメント: 0

関連記事

  1. ハンドメイドピアスに欠かせない金属パーツ☆ピアス金具の種類まとめ

  2. 色付きのレジンを楽しむ方法☆カラーレジンと着色の仕方・おすすめ

  3. これからレジンを始める方へ☆初心者さんでも分かるレジンの基礎知識

  4. 簡単なのに凝って見えるビーズモチーフ・ビーズ刺繍ピアスの作り方

  5. 楽しいガーデニング♪初心者さん必見!ガーデニングに必要なもの

  6. キャンパーおすすめ!!買ってよかったキャンプ用品[チェア編]

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。