子供と一緒に飾り付け♡100均材料で作る簡単ハロウィンリースの作り方

もうすぐハロウィン。お店もハロウィンカラーで染まってきましたね。最近では、毎年ハロウィンパーティーを楽しむ方も増えてきました。今年は大規模なパーティーをするのは難しいですが、当日が土曜日なので家族でパーティーしてみてはいかがでしょう。

子供と一緒にハロウィンインテリアでお部屋を飾り付けして、雰囲気を楽しむのもオススメですよ。今回は、100均材料で作る簡単ハロウィンリースの作り方を紹介します。

1.必要な材料

  • 段ボール
  • フリースヤーン
  • 木の枝・・・作りたいほうきの長さ分
  • リボン(なくてもOK)
  • 麻紐
  • ハロウィンオーナメント カボチャやこうもり、おばけなど
  • ナチュラルパーツや造花(なくてもOK)
  • はさみ
  • グルーガン
  • カッター
  • テープ
  • コンパス

関連記事
インテリアからアクセサリーまで♡手作りアイテムで楽しむハロウィン2020

関連記事
ハンドメイドの材料・パーツのおすすめ通販サイト20選

材料選びのポイント

  • オーナメントは、今の時期100均にもたくさん置いてあります。
    軽くて薄めのものがオススメです。フェルトや折り紙などで自分で作ってみても良いですよ♡
  • 造花は、赤やオレンジ、茶色などの秋色のものがいいでしょう。

2.段ボールで型紙を作る

  1. 段ボールに作りたい大きさに円を二重に描きます。(今回は6cm、3cm)
    大きさはお好みで構いませんが、幅は4~5cmあると良いでしょう。
  2. 線に沿ってカッターでくり抜きます。

3.段ボールに切れ目を入れて糸を張る

  1. 段ボールの外周の縦・横・斜めに等間隔で8カ所に1cmの切れ目を入れます。
  2. 対角線上の切れ目同士に糸(麻紐)を渡し、最初と最後の糸端は裏でテープで留めます。

4.フリースヤーンを巻き付ける

段ボールにフリースヤーンを巻き付けます。巻き始めは、段ボールにテープで貼り付け、巻きつけていきましょう。手前に詰めながら下の段ボールが見えなくなるぐらいに巻き付けたら、カットして縛ります。

5.糸を張って蜘蛛の巣を作る

3で張った糸を繋ぐように糸を巻き付けて八角形を作ります。(写真参照)リースの大きさにもよりますが、内側から順に2~3本巻き付けます。

6.ほうきを作る

  1. ほうきの先を作ります。お好みの長さで麻紐を束ねます。
    ボリュームを出したい方は、束ねる量を多めにして下さい。
  2. 束ねた麻紐の片端に枝を挟みます。枝を覆うようにバランスを整えましょう。
  3. 重なっている部分に麻紐を巻き付けて縛ります。
    巻きが弱いと枝が抜けてしまうので、しっかりと巻いておきましょう。
  4. ほうきの下側のわをカットし、長さを整えます。

7.オーナメントを飾る

  1. リースの上にオーナメントを並べ、配置を考えます。バランスが悪いと飾った時にリースが傾いてしまうので、リースの下側に重みが出るように配置しましょう。
    蜘蛛の巣部分にもオーナメントをつけると可愛いですよ。
  2. 配置が決まったら、その通りにグルーガンで貼り付けていきます。

8.仕上げ

リースの上部に輪っかにした紐をつけたら完成です。お好みでリボンをつけたりしても可愛いですよ。

9.作り方動画


お好みで蜘蛛の巣は省いてもOKです。巻き付けるだけなので、お子さん一人でも作れますよ。玄関やお部屋に飾って、季節感を楽しんで下さいね。使用するオーナメントやフリースヤーン次第でクリスマスリースも作れますよ。

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 子供も喜ぶ!100均の毛糸で作るニコちゃんコースターの編み方・作り方

  2. 入園入学準備に!ハンドメイド初心者さんでも分かるマチの種類と縫い方

  3. お正月のインテリアにも最適♪和風ハーバリウムの作り方とアレンジ

  4. ヘアアレンジでも大活躍♪革紐を使ったリボンアクセサリーの作り方

  5. お正月のしめ縄をおしゃれに!ドライフラワーで今風のしめ縄の作り方

  6. 100均の紫陽花造花を使った簡単かわいいピアスの作り方 3選

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。