人気のモビールでクリスマスを彩る☆ヒンメリクリスマスツリーの作り方

北欧インテリアの中でも人気のモビール。モビールはハイレベルなインテリアでもあるので、取り入れ方が少し難しかったりもしますが、あるだけで空間がとってもおしゃれになります。

そんな人気なモビールでクリスマスを彩るのはいかがでしょう。ヒンメリのクリスマスツリーなら、置き場所も要らず、手軽に飾ることができます。今回は、ヒンメリクリスマスツリーの作り方を紹介します。

1.必要な材料

  • ストロー(藁)
  • ヒンメリ専用針(とじ針やゴム通しでも可)
  • はさみ
ヒンメリ用麦ストロー
ヒンメリ用麦ストロー

2.ストローをカットする

ストローをそれぞれの長さにカットしておきます。
切り口はきれいに切りそろえておくのがポイントです。

A 5cm・・・6本
B 7cm・・・6本
C 9cm・・・6本
D 4cm・・・3本
E 9cm・・・3本

3.枝部分の四面体を3つ作る

※ヒンメリの糸は長めにカットして使います。足りなくなったら結んで繋いでいきます。

  1. 糸にAのストローを3本通して三角を作り、頂点で結びます。
    余分な糸端はカットしておきましょう。
  2. Aのストローを2本通し、①の一辺と合わせて三角を作り、頂点を結びます。
  3. 結び目の隣のストローに針をくぐらせます。
  4. Aのストローを1本通し、針が出ている点の対角の頂点に糸を結び付け、四面体を作ります。
    結んだ糸は、あとで組み立てに使うので長めに残しておきましょう。
  5. BとCのストローも同じように組み立てて、四面体を3つ作ります。

4.幹の部分の四面体を作る

  1. E→E→Dの順にストローを通して三角形を作り、頂点を糸で結びます。
    余分な糸端はカットしておきましょう。
  2. Dを2本通し、①の二等辺三角形の下に正三角形を作るようにして糸を結びます。
  3. 正三角形の1辺に針をくぐらせ、パーツの下から糸を出します。
  4. Eのストローを1本通し、三角錐を作るようにして頂点で結びます。

5.パーツを繋げる

パーツを組み立てていきます。

  1. 4のパーツにCのパーツを被せるようにして、4の糸を頂点に結びます。
  2. ①にBのパーツを被せるようにして、Cの糸を頂点に結びます。
  3. ②にAのパーツを被せるようにして、Bの糸を頂点に結びます。

6.仕上げ

  1. Aの糸で輪っかを作るようにして結び、吊り下げ部分を作ります。
  2. 余分な糸をカットしたら完成です。

7.作り方動画


お部屋のインテリアにも馴染みやすいヒンメリなら、今ある雰囲気を崩すことなく、オーナメントやライトの購入も不要なので、安価にクリスマスを彩ることができますよ。

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 羊毛フェルトで飾り付け♡ふわふわかわいいくるみボタンゴムの作り方

  2. ベビー用品を手作り♡ガーゼハンカチをリメイクしたおしっこキャップの作り方

  3. 子供も喜ぶ!100均の毛糸で作るニコちゃんコースターの編み方・作り方

  4. 資材の封じ込めに便利なレジン型♡おすすめのレジンモールドまとめ

  5. ポンポンボールを使った簡単かわいいお花のキッズアクセサリーの作り方

  6. 入園入学グッズを手作り!ハンドメイド初心者さんにおすすめなミシン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。