はぎれのデニムを使った簡単かわいい個性的なピアスの作り方

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

どんなコーデにも合わせやすいデニム。小物にもデニムが使ってあるだけで少しおしゃれに見えますよね。今回は、はぎれのデニムを使った簡単なピアスの作り方をご紹介します。端処理等の細かい作業もいらないので、簡単にかわいく個性的なアクセサリーが出来上がりますよ。

1.必要な材料

  • デニム
  • お好きなパーツやビーズ
  • ピアス金具
  • 9ピン
  • 丸カン
  • ニッパー
  • はさみ
  • キリ
  • 丸ヤットコ
  • 平ヤットコ

2.生地の裁断

デニムをお好きな大きさに裁断します。デニムは折っていくので、出来上がりの倍程度の長さで裁断しておくと良いと思います。長ければ途中で切るなどして調節してください。幅は2cmぐらいがオススメです。

3.切ったデニムを蛇腹折りしキリで穴を開ける

  1. 切ったデニムを山折り、谷折りの順で折っていき、蛇腹にします。細かく折った方がバランスがいいので、5mm幅ぐらいがオススメです。
  2. 蛇腹折りしたデニムの真ん中に、キリを使って穴を開けます。キリを使う際は怪我に充分注意して行ってください。厚みがあるので、蛇腹を崩さないよう気を付けながら少しずつ穴を空けていきましょう。/li>

4.9ピンに蛇腹のままデニムを通し先を丸める

蛇腹のデニムに開けた穴に9ピンを通し、余分な部分はニッパーでカットします。丸ヤットコを使って先を丸めてカンを作ります。お好みでビーズなどを一緒に通すと、重しとなって蛇腹折りしたデニムが広がりにくくなります。

5.パーツと組み合わせる

お好きなパーツとデニムパーツを組み合わせます。ピアス金具のカンの向きをもとに、9ピンの向きも調節しましょう。9ピンのカンを開いて、下のパーツと繋げますが、必要であれば丸カンを挟んで繋げます。

6.仕上げ

ピアス金具を取り付け、左右のバランスや向きなどを整えたら完成です。


9ピンに通した際に真ん中を少しきつめに縮めて留めると、リボンの様な形になりとても可愛いです♡パーツとの組み合わせによっても雰囲気が変わるので、ぜひ自分だけのおしゃれで可愛いデニムピアスを作ってみてくださいね。

最終更新日 2024年3月21日

    kimichan
    記事を書いた人 :

    ママの「知りたい」を集めて紹介していきます。
    趣味はハンドメイド・節約・アウトドア・コストコ
    おしゃれなインテリアグッズも大好き◎

  • コメント: 0

関連記事

  1. 縫わない布リボンで簡単に作れる子ども用蝶ネクタイの作り方

  2. 人気ハンドメイドアプリ6選を比較。スマホで簡単売買

    人気ハンドメイドアプリ6選を比較。スマホで簡単売買

  3. 瑞々しいフレッシュ感が素敵♪ドライフルーツのハーバリウムの作り方

  4. 簡単可愛いキャンドル風インテリアの作り方。ハロウィンにもおすすめ

  5. はぎれを活用♪ミシンを使ったパッチワークコースターの縫い方・作り方

  6. 初心者さんも分かるハンドメイドアクセサリーの始め方。必要なものは?

    初心者さんも分かるハンドメイドアクセサリーの始め方。必要なものは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA