塗り絵みたいに糸で塗りつぶす。刺繍の基本・サテンステッチの縫い方

糸を刺していくことで絵画のように作り上げる刺繍。鉛筆で描いたように輪郭だけで仕上げる刺繍も素敵ですが、塗り絵みたいに糸で中も塗りつぶすと、糸ならではの繊細さ・上品さが増し、鮮やかになってより素敵ですよ。今回は、刺繍の基本・面を埋めていくサテンステッチの縫い方を紹介します。広い面の縫い潰しに最適ですよ。

1.下準備

針に糸を通し、玉結びしておきます。サテンステッチの場合、6本取りで縫ってもいいのですが、6本取りで縫う場合は、糸が1本だけたるんでしまうこともあるので気を付けましょう。

布に輪郭を書いておきます。

2.布の裏側から針を刺す

サテンステッチは、端からではなく、幅の広いところや中心から縫っていきます。一番幅が広いところの輪郭に裏側から針を出します。

3.真下の線に針を刺す

針を出したところの真下にあたる輪郭の上に針を刺します。

4.2の真横から針を出し、真下に針を入れる

  1. 2の真横から針を出します。隙間ができないようにしましょう。

  2. 3の真横に針を刺します。隣の縫い目に対し、縫い目が平行になるように縫っていきましょう。

5.仕上げ

  1. 繰り返して縫っていき、端まで縫ったら中心に戻り、残りの半分を縫います。

  2. 縫い終わりは、裏で玉どめをします。

完成です。


表面のツヤ感がまた素敵♡より綺麗に仕上げるためにも、糸が綺麗に平行に並ぶように意識して縫ってみて下さいね。

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. お部屋に花のある生活を♪簡単おしゃれなユーカリスワッグの作り方

  2. ビーズパーツがゆらゆら揺れる!手作りイヤリングの作り方

  3. 簡単なのに凝って見えるビーズモチーフ・ビーズ刺繍ピアスの作り方

  4. 【おすすめUVレジン】人気レジンを比較~100均から有名メーカーまで~

  5. 洗濯のりなど100円均一で揃う材料で作るハーバリウムの作り方

  6. 髪飾りからピアスまで…七五三にぴったりな簡単手作りアクセサリーの作り方9選

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA