ホームベーカリーで作ったピザ生地の保存の仕方♡おすすめピザの作り方

ホームベーカリーはピザ生地も作ることが出来るので、おうちにいながら手軽に手作りピザを楽しめます。いろんな味のピザを作ってピザパーティーをするのも楽しいですよね♡一度にたくさんの量を作れるので生地が余ってしまうこともありますが、ホームベーカリーで作ったピザ生地は保存も可能ですよ。今回は、ホームベーカリーで作ったピザ生地の保存方法とおすすめのピザの作り方を簡単にご紹介します♩

1.ホームベーカリーで作ったピザ生地の保存方法

ホームベーカリーでピザ生地を作ったけれど多すぎて使い切れなかったり、ストック用に作った場合に品質を損なわず美味しさをキープ出来るおすすめの保存方法を紹介します。

冷蔵保存

ホームベーカリーで作ったピザ生地は味の劣化を防ぐためにもその日のうちに食べ切ってしまうのが理想ですが、数日(最高でも3日くらい)であれば冷蔵庫で保存することも出来ます。

  1. ピザ生地を一枚分ずつの大きさに分けてから丸めます。
  2. 清潔なふきんを濡らしてから固く絞り、密閉容器に丸めたピザ生地を入れてふきんを被せ、フタをしっかりと閉めて密閉して冷蔵庫へ入れます。乾燥しやすいの気密性の高い状態で保管するのがポイントです!

生地をすぐに丸めて冷凍保存

  1. 出来上がったピザ生地を一枚分ずつの大きさに分けてから丸めます。
  2. ラップに少量のオリーブオイルを塗ってから、丸めたピザ生地をしっかりと包みます。
  3. ジップ付きの保存袋に入れて、冷凍庫へ入れればOK!

3週間ほど保存が可能です。

生地を伸ばしてから冷凍保存

  1. 出来上がったピザ生地を一枚分の大きさに分けてから麺棒で薄く伸ばします。
  2. ラップに少量のオリーブオイルを塗ってから、伸ばしたピザ生地をしっかりと包みます。
  3. ジップ付きの保存袋に入れて、冷凍庫へ入れればOK!

生地を伸ばした分空気に触れる面積が大きくなっているので、丸めた場合よりも早めに食べるのがおすすめ。2週間ほど保存が可能です。

生地を焼き上げてから冷凍保存

時間に余裕がある時は生地を一度焼き上げてから冷凍保存すると、使いたい時にソースを塗ってトッピングを乗せたら焼くだけなので、短時間でピザを作ることが出来てとても便利ですよ♡

  1. 出来上がったピザ生地を一枚分ずつの大きさに分けてから麺棒で薄く伸ばして形を整えます。
  2. 成形したピザ生地の表面にフォークで全体的に小さな穴を開けます(これをすることで火の通りがとても良くなります)
  3. 200℃のオーブンで7分ほど焼いたら、粗熱が取れるまで冷ましてからラップでしっかりと包んで冷凍庫へ入れればOK!
    2週間ほど保存が可能です。

冷凍したピザ生地の解凍方法

冷凍庫から冷蔵庫に移し替えてゆっくりと自然解凍させると、出来立てのもっちりとした食感のピザ生地を楽しめます。使いたい日の前日くらいに移しておくのがベストです。電子レンジなどを使うと生地に解凍ムラが出来てしまうので避けましょう。焼き上げてから保存した場合は、すぐに調理可能ですよ★

美味しく保存するためのコツ

  • 生地がなるべく空気に触れないようにラップでしっかりと包んだあと、ジップ付き保存袋に入れる
  • 急速冷凍モード(ボタン)があれば活用し、出来るだけ短時間でフリージングする

2.手作りピザ生地のおすすめアレンジアイデア

ミニサイズで成形して子供も食べやすいプチピザに!

ピザはトッピングをたくさん乗せるうえに生地自体にもボリュームがあるので、すぐにお腹がいっぱいになってしまってあまりたくさんの枚数は食べられないですよね。また、お子さんは特にカットしたピザの横からチーズや具がポロポロと落ちてしまってなかなか上手く食べられないことも…。せっかく生地から手作りするのなら、少食の方やお子さんも食べやすいミニサイズで成形して作るのがおすすめです!

丸い形のままのピザならカットせずにそのまま食べられるのでトッピングもこぼれにくくなりますし、小さめだとたくさん食べられるので色々な味をたくさん楽しむことが出来ますよ♡保存場所もあまり取らず、ちょっと小腹が空いた時などにも使いやすいのもメリット。家族それぞれに合ったお好みの大きさで生地を作ってみてくださいね。

生野菜をどっさり乗せたヘルシーなサラダピザ♡

せっかくピザを作るならたくさん楽しみたいけれど、カロリーや食べ過ぎが気になりますよね。チーズやマヨネーズたっぷりのピザも良いですが、生野菜をたっぷり乗せたサラダビザもおすすめです★ピザ生地にピザソースを塗ってから少量のチーズを散らし、トッピングを乗せずに焼き上げます。焼けたピザ生地の上にレタスやトマトなどの野菜をどっさり乗せてオリーブオイルをかけるだけ♡ピザなのに野菜がたっぷり摂れて、ヘルシーなのが嬉しいですね。生ハムを乗せても合いますよ♩

余った生地をリメイク★ウインナーパン

「ピザ生地が余ってしまったけど、ピザはもう飽きた…」というときには、ピザ生地を使って朝食やおやつにもピッタリなパンにリメイクするのはいかがでしょうか?ウインナー&マヨネーズの組み合わせはお子さんも大好きな味です♡ピザ生地を小分けして丸め、真ん中を軽くくぼませてウインナー&マヨネーズをのせたり、棒状のウインナーに細長く伸ばしたピザ生地を巻き付けてマヨネーズをかけたり、形状は自由!200℃のオーブンで13分ほど焼いたら出来上がり♩ウインナーの代わりにハムやベーコン、コーンなどを乗せても美味しいですよ♡

ピザ生地で揚げパン

ホームベーカリーで作ったピザ生地を一口大に切り分けて丸め、少なめの油で揚げ焼きするだけで簡単にもちもち食感の揚げパンが作れます!たくさん作っておいて、砂糖やきなこをまぶしたり、チョコレートをかけたり色々な味で楽しむのも良いですね♡甘い系だけでなく、カレーパウダーや塩などおかず系のパウダーにも合うのでおすすめです★

3.トッピングにおすすめの具材

  • 【野菜】
    玉ねぎ・ピーマン・トマト・じゃがいも・マッシュルーム・パプリカ・アスパラガス・とうもろこし・なす など
  • 【シーフード】
    エビ・イカ・ツナ・しらす・ホタテ・アンチョビ など
  • 【お肉系】
    ベーコン・ウインナー・サラミ・チキン・牛肉・豚肉・生ハム・コンビーフ など
  • 【スウィーツ系】
    バナナ・りんご・いちご・マシュマロ・チョコソース・はちみつ・カスタード など

ピザは洋風から和風まで色々な味を手軽に楽しむことが出来ます。定番のものはもちろん美味しいですが、一見「そんなのピザに合うの!?」と思うような変わり種に思い切ってチャレンジしたら、意外と美味しくて新しい定番になったなんてことも!せっかく手作りするのならトッピングにも工夫して楽しみながら作りたいですね♡

4.枝豆&ベーコンのトマトソースピザ

【材料】
・ピザ生地
・トマトソース
・枝豆
・ベーコン
・ピザ用チーズ

ピザ生地にトマトソースを塗り、カットしたベーコンと枝豆、チーズをたっぷり乗せて、予熱して温めておいた200℃のオーブンで15〜20分ほど焼いたら出来上がり♩

5.カルボナーラピザ

【材料】
・ピザ生地
・パスタ用などのカルボナーラソース
・ホワイトソース
・しめじやエリンギなどのきのこ
・ベーコン
・コーン、玉ねぎなど(お好みで)

カルボナーラソースとホワイトソースを混ぜてピザ生地に塗り、きのこやベーコンなどトッピングを乗せたら、予熱して温めておいた200℃のオーブンで15〜20分ほど焼いたら出来上がり♩チーズはお好みで乗せてもOKですが、ソースの味がしっかりしているので無くても美味しいですよ♡

6.鮭フレーク&ゆで卵のピザ

【材料】
・ピザ生地
・鮭フレーク
・ゆで卵
・玉ねぎ
・オリーブオイル
・マヨネーズ
・ピザ用チーズ

ピザ生地にオリーブオイルを塗り、鮭フレークとカットしたゆで卵、薄切りにした玉ねぎを乗せてピザ用チーズを全体的に散らしたらマヨネーズをかけて、予熱して温めておいた200℃のオーブンで15〜20分ほど焼いたら出来上がり♩

7.照り焼きチキン&長ネギのピザ

【材料】
・ピザ生地
・照り焼きチキン(市販の照り焼きチキンや焼き鳥の缶詰などを使うと簡単です♡)
・長ネギ(小ネギでも可)
・マヨネーズ
・わさび
・モッツアレラチーズ

マヨネーズとお好みの量のわさびを混ぜてピザ生地に塗り、カットした照り焼きチキンと小口切りした長ネギ、細かくしたモッツアレラチーズを乗せて、予熱して温めておいた200℃のオーブンで20分ほど焼いたら出来上がり♩

8.もち明太子ピザ

【材料】
・ピザ生地
・明太子(パスタ用などの明太子ソースでもOK)
・おもち
・マヨネーズ
・ピザ用チーズ
・海苔、大葉(お好みで)

ピザ生地にほぐした明太子(または明太子ソース)を塗って、チーズと小さくカットしたおもちを乗せ、マヨネーズをかけて、予熱して温めておいた200℃のオーブンで15分ほど焼いたら出来上がり♩仕上げにちぎった海苔や、お好みで大葉を乗せてめしあがれ♡

9.お月見ピザ

【材料】
・ピザ生地
・ピザソース
・玉ねぎ
・ベーコン
・プチトマト
・ピザ用チーズ
・卵
・粗びき黒こしょう

ピザ生地にピザソースを塗り、薄切りにした玉ねぎとベーコンを乗せてからピザ用チーズを全体に散らして半分にカットしたプチトマトを丸く並べて乗せたら、予熱して温めておいた230℃のオーブンで5〜6分焼いてから中心に卵を割り入れてさらに5〜6分焼いたら出来上がり♩粗びき黒こしょうはお好みで★

10.ツナマヨコーンピザ

【材料】
・ピザ生地
・ツナ
・コーン
・玉ねぎ
・麺つゆ
・ピザ用チーズ

ツナと麺つゆ&マヨネーズ、コーンとマヨネーズをそれぞれ混ぜておき、ピザ生地にスライスした玉ねぎを乗せたらマヨコーンとツナコーンをたっぷり乗せてピザ用チーズを散らし、予熱して温めておいた200℃のオーブンで15〜20分焼いたら出来上がり♩

11.チョコバナナマシュマロピザ

【材料】
・ピザ生地
・マシュマロ
・チョコレート
・バナナ
・オリーブオイル

ピザ生地にオリーブオイルを塗り、カットしたバナナとチョコレート、予熱して温めておいたマシュマロを乗せて200℃のオーブンで15分ほど焼いたら出来上がり♩

12.フルーツたっぷりピザ

【材料】
・ピザ生地
・クリームチーズ
・バナナ
・お好みのベリー系のフルーツ(冷凍のものでOK)
・グラニュー糖

ピザ生地に室温に戻しておいたクリームチーズを塗り、薄くカットしたバナナと冷凍ベリーを乗せてグラニュー糖を振ります。予熱して温めておいた200℃のオーブンで15分ほど焼いたら出来上がり♩


ホームベーカリーで作ったピザ生地を保存しておけば、好きな時に手軽にピザが作れます。休日の朝に手作りピザをサッと出したり、雨の休日にお子さんとピザパーティーを楽しんでもいいかもしれませんね!

    Hata
    記事を書いた人 :

    わんぱく3兄弟の育児に毎日奮闘中!
    100均、300均などのプチプラ雑貨が大好きなので
    お金を掛けずに頑張りすぎないおしゃれで楽しい暮らしを
    目指して日々試行錯誤しています★

  • コメント: 0

関連記事

  1. 全国のおでんの変わり種!地域別のおすすめのおでんの具を一挙紹介

  2. ボタン一つで簡単炊飯器レシピ♡ご飯を炊くだけじゃない!使いこなし術

  3. 子供と楽しむクッキング♡作って楽しい食べて美味しい簡単お菓子

  4. 美肌効果にも健康効果にも期待大?食卓に取り入れやすいトマトの栄養と豆知識

  5. 生で食べるのと加熱するのとでは栄養価が違う?ピーマンの栄養と豆知識

  6. おやつにもおかずにも朝食にも♡余りがちなおもちのアレンジ方法

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【準備編】ジェルネイルを始めよう!セルフジェルネイルに必要なグ…

  2. 【2021】おすすめの市販トリートメントは?美容師もすすめる人気商品

  3. 【食中毒対策】夏のお弁当作りのコツ☆食中毒になりやすいおかずは?

  4. 【部屋干し便利グッズ】洗濯が乾かない!梅雨対策にも使えるおすす…

  5. ABEMA(アベマ)徹底解明!アベマプレミアムのメリットとは?

  1. ほったらかしで毎年咲く花。ガーデニング初心者でも育てやすいおす…

  2. 【2021】おすすめの市販シャンプーは?美容師もすすめる人気商品

  3. 【2021】絶品お取り寄せスイーツ♡おしゃれかわいいおすすめ手土産

  4. 子供の成長に合わせて調節したい♪ジャージを切らない裾上げの仕方・…

  5. 一枚布を折り畳むだけ!簡単ティッシュケース付き移動ポケットの作…

  1. 楽して痩せたい!コロナ太りに悩む女性におすすめのダイエットグッズ

  2. 趣味が仕事に繋がる!ハマればハマるほど楽しい主婦に人気のハンド…

  3. 趣味の時間が活気に繋がる♡主婦におすすめ・おうち時間の楽しみ方

  4. 自粛中充実したおうち時間を送るために…主婦におすすめ・家でできる…

  5. おうち時間で女子力アップ!美容に健康…隙間時間で綺麗になれる趣味