誰もが楽しむお絵描き遊び♡子どものお絵描きに役立つ情報まとめ

子どもたちが大好きで、誰もが楽しむお絵描き☆ただのお絵描きに飽きたら、いろいろなお絵描きを試してみては?!発想力、集中力、思考力も育つお絵描きは、小さいうちにたくさんたくさんやらせてあげたいですね。今回は普通のお絵描きをバージョンアップ!子どものお絵描きに役立つ情報をまとめてみました。

1.不思議な感覚♡はじき絵

クレヨンでお絵描きした後、薄めに溶いた絵の具でさっと塗ってみましょう。クレヨンで描いた部分がさっと弾けて、まるで絵が浮き出てくるよう・・・。不思議な感覚に子どもたちも大喜び♡

2.何色が出るかな?スクラッチアート

真っ黒に塗りつぶしたところに爪楊枝や竹串でお絵描き。するとレインボーなお絵描きが楽しめます。「ここを削ると何色が出るかな?!」ワクワクしながらお絵描きしましょう♡

3.こすると出てくる?こすり出し

凸凹したものを紙の下に引いて鉛筆や色鉛筆でサッと塗りつぶすと模様が浮き出てきます。硬貨やおはじき、粘土板の絵や秋に拾う落ち葉で楽しんでみても♡

4.真っ白な紙に絵が!あぶり絵

聞いたことはあるけどやったことはないパパママも多いあぶり絵。お子さんと一緒に挑戦してみませんか?レモン汁で絵を描き、火で炙るだけで真っ白だった紙に絵が浮き出てきます。ただ火を使うので、火の取り扱いに注意し、親子で楽しんで下さいね。

5.浮き出て楽しい♡ろうそくはじき絵

やり方はクレヨンでのはじき絵と一緒。初めにクレヨンではなく、ろうそくでお絵描きするだけ。見た目にはお絵描きが見えないので、まるで手品♡お子さんには内緒で絵を描き、マジックショーとして楽しんでもいいですね。

6.お絵描きなのにシャボン玉?バブルアート

シャボン玉でお絵描きなんて、ピンとこない方も多いでしょう。シャボン玉の液に少量の絵の具を混ぜて、紙に向かって吹きかけてみましょう。シャボン玉で素敵なバブルアートができますよ♡

7.食育にも繋がる♡野菜スタンプ

いつも食卓に並ぶ野菜たち。でも野菜の断面が実際どうなっているか知らない子も多いはず。絵の具やスタンプ台を使って、野菜スタンプを楽しみましょう。野菜嫌いな子も野菜に触れて、興味を持つきっかけに☆野菜で遊べば、苦手な野菜にも親しみが持てるでしょう♡

8.何に見えるかな?手形アート

最近流行りの手形・足形アート。手形や足形を取り、動物やキャラクターに変身させます。毎年大きさも変わっていくので記念にもなるし、敬老の日のプレゼントにも最適♡手形や足形を元に、何に見えるか考えながらお子さん自身で変身させてみるのも楽しいですよ。

9.ぼんやりとしたタッチがかわいい♡にじみ絵

ペンで書いた部分が濡れてうっかり滲んでしまった経験ありますよね?あれを利用してお絵描きしましょう。いつもと違ったぼんやりとした優しいタッチの絵ができあがりますよ♡

10.番外編☆模様がかわいいマーブリング

お絵描きではありませんが、マーブリングって知っていますか?水溶液上のマーブル模様が紙に写る不思議な技法です。紙に写した模様がとてもかわいくて、マーブリングした紙にお絵描きなんて、なんだか特別な気分に♡


お絵描きにもいろいろな技法があります。小さな子でも楽しめるものがたくさんありますので、いろいろ試してみて下さいね。お絵描きが苦手な子も食いつくこと間違いなし!

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. おすすめアウトドアチェア34選。キャンプで使える万能軽量コンパクト

  2. 【山梨県版】お金のかからない遊び場も♡子どもとお出かけ・甲信越おすすめレジャースポット

  3. お家でできる新聞紙遊び☆どんどん伸びる新聞マジック棒の作り方

  4. 【群馬県版】お金のかからない遊び場も♡子どもとお出かけ・おすすめレジャースポット

  5. 【長野県版】お金のかからない遊び場も♡子どもとお出かけ・甲信越おすすめレジャースポット

  6. 【東京都版】お金のかからない遊び場も♡子どもとお出かけ・おすすめレジャースポット

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。