作って飾って楽しい手作りおもちゃ♪ペットボトル水族館の作り方

空いたペットボトルで水族館が作れるのはご存知ですか?短時間で手軽に作ることができ、ペットボトルをギュッと押すと、中の魚が浮いたり沈んだりするんですよ。お子さんも喜ぶこと間違いなし!作って遊んだあとは、インテリアとして飾っておくのも素敵です。複数本並べて飾ってもかわいいですよ。お家の中に子どもの手が加わった作品があると、ほんわかしますよ。今回は、ペットボトルで作るミニ水族館の作り方を紹介します。

1.必要な材料

  • ペットボトル (炭酸飲料などの柔らかいもの)
  • 醤油さし
  • ナット(6mm)
  • ラメなどの資材
  • 油性ペン または ポスカ
  • お好みで絵の具

2.ペットボトルに絵を描く

ペットボトルの側面に水中をイメージした絵を描いていきます。水中でなくても構いません。

3.醤油さしに色付けする

醤油さしを魚に見立て、色を塗ったり、目を書いたりしていきます。1つでも良いですし、大きいペットボトルなら2~3つ用意してもいいでしょう。

4.醤油さしの口にナットをつける

醤油さしのキャップを外し、代わりにナットをつけていきます。

5.醤油さしに水を入れる

醤油さしに水を入れていきます。水量で魚の浮き沈みの速さが変わります。複数魚がある場合は、それぞれ水量を変えてみるのもオススメです。コップの中に入れて調節しましょう。

6.ペットボトルに資材を入れる

ペットボトルにラメやビーズなどの資材を入れていきます。入れすぎると魚が見づらくなるので注意しましょう。

7.ペットボトルに水と魚を入れる

ペットボトルに魚を入れ、満タンに水を入れて蓋をします。小さなお子様が扱う場合には、キャップが空かないようテープで巻いておきましょう。ぎゅっと押して魚が下がったら手を離します。お家で手軽に水族館がつくれるなんて素敵ですね。自由研究などにもオススメですよ。

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 1

関連記事

  1. 【100均キャンプギア2022】ダイソーの使えるアウトドア用品131選

  2. 大人も楽しめる外遊びグッズ☆休日も外で身体を動かして健康的に!

  3. 【新潟県版】お金のかからない遊び場も♡子どもとお出かけ・甲信越おすすめレジャースポット

  4. 【京都府版】お金のかからない遊び場も♡子どもお出かけ・おすすめレジャースポット

  5. お家でできる新聞紙遊び☆どんどん伸びる新聞マジック棒の作り方

  6. 【2022】ワークマンおすすめキャンプ用品24選。店舗・通販で買えるギア

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。