小学校に向けての入学準備❀必要なものリスト・あると便利なグッズまとめ

春になったらピカピカの一年生♪というお子さまをお持ちのママ、おめでとうございます!小学校に向けての入学準備はお済みでしょうか?それまで過ごしてきた園生活とはガラッと環境が変わるので、お子さんもドキドキしていることでしょう。少しでも安心して通学できるようにしっかり準備したいですね。今回は、小学校に向けての必要なものリストやあると便利なグッズをまとめて紹介します。

1.入学準備にあたって

①入学説明会

小学校の入学前に、就学時健診や入学説明会が開催されます。そこで学校での生活や注意点などと併せて入学準備品についても詳しく説明していただけます。準備リストが書かれた用紙も配布されることも多いので、まずは入学説明会でしっかり確認しましょう。分からないことや心配に思うことは、ここで先生に聞いておくといいですよ。

準備リストの中には、「学校で行われる物品購入で購入できるもの」・「自分で用意しなければならないもの」の2通りがあります。「物品購入」にピンと来ない方もみえるでしょうが、指定日に学校に販売業者の方が出向いて下さるので、そこで学校の指定品等を購入することができます。

(学校によっては、自分で用意するものは入学式当日にお知らせされる場合もあります。余裕をもって用意できるよう、その辺りも早めに確認しておくといいですね。)

②学校で準備してもらえるもの

学用品の中には、自分で準備するのではなく学校徴収金を利用して学校側で準備してもらえるものもあります。
例)名札・教科書・ノート・ドリル・連絡帳  など

ノートは自分で準備が必要だと思いがちが、マス目の指定もあったりするため初めは学校で準備してもらえることが多いです。心配であれば、先生や先輩ママに聞きましょう。

2.学校で購入できるもの

学校で行われる物品購入。学校の指定品や近所のお店では購入できないものもここで購入することができます。学校によって、説明会と同日に行われる場合と後日行われる場合があります。どちらにせよ事前に購入品のリストがもらえるかと思います。各アイテムの金額も書いてある場合が多いので、自分の購入するものと必要なお金を確認しておきましょう。

物品購入で購入できるものの代表例

学校によっても内容は異なります。

  • さんすうセット
  • クーピー(色鉛筆)
  • クレパス(クレヨン)
  • 工作ばさみ
  • のり(水のり または カップのり)
  • ネームペン
  • フェルトペン
  • 工作マット
  • 探検バッグ
  • 道具箱
  • 粘土・粘土ケース(粘土ベラ)
  • 鉛筆ホルダー
  • 連絡袋
  • 鍵盤ハーモニカ 等

       

これらはあくまでも一般的な例であり、1―②で記載したノートや連絡帳については、各自で購入が必要な学校もあるかと思います。その他、自由帳等追加で必要なものも出てくるかもしれません。また、学童に通われるお子さんですと、別で用意しなければならないものもあります。各学校、各家庭の状況に応じて必要なものをきちんとリストアップしておきましょう。

※兄弟がみえる場合、学校によって上の子との共用ができることがあります。学年によっても変わってくると思うので必ず確認して下さい。

※お下がり品や幼稚園保育園で使っていたものをそのまま使用できる場合もあります。中には指導上の都合で全員の購入が必須(兄弟のものも不可)な場合もありますので、一度学校に問い合わせておくと安心でしょう。

※ものによって幼稚園保育園の卒園記念品でもらえる場合もあります。

※ここでの購入が必須でなければ、自分で似たものを探して用意するという手もあります。皆と同じものを・・・というこだわりがなければ、物品購入よりも安く買えたり、デザインも自分で選ぶことができますよ。自分での用意を考えている場合にも物品購入で販売されているものを確認してからの購入をおすすめします。(のりのタイプやクーピーの本数(色数)など)

☆ワンポイントアドバイス
特に長子のお子さんの場合、会場で購入すると大荷物になります。動きやすい服装で参加することをおすすめします。また、封筒や紙袋が用意される場合もありますが、書類を入れる為のクリアファイルや購入品を入れる為の大容量のエコバッグがあると安心です。

3.自分で用意するもの・必要なものリスト

学校によって用意するものに違いがあったり、独自の規定があったりしますので、確認してからの購入をおすすめします。

身に付けるもの

  • ランドセル
  • 防犯ブザー(ランドセルに装着)
    入学してから学校を通して購入できる場合もあります。
  • 体操服
    学校指定の体操服がある場合が多いです。学校のスタイルに合わせて購入枚数を決めましょう。
  • ジャージ
    最近ではスポーツブランドなどのジャージの着用が認められている学校も増えています。学校によっては、長袖長ズボンの体操服がない場合もあります。
  • 赤白帽子
  • 通学帽子
  • 上履き・体育館シューズ
    学校によって、別で用意する場合と共用する場合があります。
☆ワンポイントアドバイス
体操服は、自分で指定された用品店に出向いて購入しなければならない場合が多いです。入学前の時期は混雑が予想されますので、早めの購入をおすすめします。

服装について

現在では、制服がなく、決められた日以外は私服で登校する学校が半数以上です。私服登校の場合も動きやすい服装・靴を心がけましょう。(フード・スカートNGなど服装や靴にも決まりがある場合もあります)

学校生活で使用するもの

※キャラクターものも多く販売されていますが、学校によってNGな場合もあるので必ず確認しておきましょう。

☆ワンポイントアドバイス
歩いて登下校する小学校生活。学校に行くまでに雨で靴下が濡れてしまったり、暑い日には背中が汗でベタベタになっていることも多いので、替えの服や靴下をランドセルに入れておくといいですよ。また、汗やランドセルを拭くためのタオルがあってもいいでしょう。

【補足】
プール道具や絵の具、習字道具などは随時購入していけばOKです。必要になったタイミングで学校からお知らせが入ります。(学校を通して購入できる場合も有り)

小学校 必要なものリスト

入学までに用意しておきたいものをまとめてリストを作ってみました。ダウンロードしてお使い下さい。
※ダウンロードしたファイルの無断転載、再配布等はご遠慮ください。

入学準備リスト.pdfのダウンロード

※学校指定品は省いています。
リストの使い方

  • 学校からのお便りをもとに、リストと見比べ、不要なものは省いて下さい。
  • リストの下の方に空欄を設けておきましたので、他に必要なものがあれば各自で書き足して使ってください。
  • アイテムごとに規定があるものもありますので、そういった場合はメモ欄を活用して下さい。

4.あると便利なグッズ

  1. 算数セット用 お名前シール

    新生活に記名はつきもの。中でも小学校の算数セットの記名がとにかく大変!数え棒やおはじきなどの細かいパーツも多く、計算カードは1枚1枚に記名・・・。そんな時は、算数セット用のお名前シールがある便利です。それぞれのパーツに合った形状になっている点も魅力的♡

  2. お名前スタンプ

    小さなシールは台紙から剥がすのも大変ですが、スタンプなら簡単!平仮名と漢字がどちらも入っているセットもありますよ。
    プラスチックから布物にも幅広く使用できるタイプが便利です。

  3. 電動鉛筆削り

    小学校は毎日鉛筆を削っていかなければなりません。毎日使うものなので、安全で扱いやすい鉛筆削りがおすすめです。手回し式も良いですが、面倒になってやりたがらなくなる子も…。電動式は差し込むだけで良いですし、無駄削り防止機能や安全なオートストップ機能がついたものを選べば、お子さま自身が進んで削る習慣がつきやすいでしょう。電池式とコード式のものがあるので、設置する場所に応じて選んでみてください。

  4. 水筒肩紐カバー

    歩いて登下校する小学生。ランドセルだけでも重いのに、それなりの量のお茶も必要。水筒の細い肩紐が肩に食い込んでしまうことも・・・。そんな時、カバーがあると肩への食い込みが軽減されますよ。

  5. コインケース

    進級時だけでなく、その都度必要になる物品の購入などで集金の機会が多いです。期日が短い上におつりのないように準備する必要があります。そこでコインケースに日頃から小銭を入れて用意しておけば、急に必要になった時に慌てずに済みますよ。コインケースが100均で購入することが可能です。

  6. リール付きキーケース

    日頃から仕事で帰りが遅くなる場合は、お子さんを学童に入れる方が多いでしょう。中には学童に預けず、お子さんの帰宅時間に合わせて働いて見える方もいることと思います。ただ学校は、時に半日で終わったり、短縮授業などで帰宅時間がいつもより早くなることも多いので、やむを得ず小さなうちから鍵を持たせるご家庭もあるでしょう。小さなお子さんに鍵を持たせるのはいろいろな面で心配ですよね。でもリール式の気ケースなら、ランドセルから直接外すことなく使うことができるので、失くしたり置き忘れたりする心配がありませんよ。

  7. 防犯ブザー

    心配な事件も多く、今では購入必須となっている学校も多い防犯ブザー。学校からの指定はなくても、持たせておくといざという時に安心ですよね。学校から購入用紙が配布されることもありますが、自分で購入することを考えている場合は防水タイプがおすすめです。防犯ブザーはランドセルの肩紐に取り付けるので雨の日は濡れてしまうことも・・・。肝心な時に鳴らないと困りますの、防水加工がしてあるものが安心。

5.忘れないで!入学式準備

学校生活に必要なグッズを買い揃えて、準備OK!と一息ついていませんか?入学式当日の準備も忘れてはいけません。制服のない小学校では、多くの場合お子さんもビシッと決めて式に挑みます。入学式はお子さんの門出を祝う大切な行事です。記念写真も撮ったりして記憶に残るものなので、ハレの日に相応しい衣装を用意しておきましょう。お子さんの準備に大忙しなママですが、ママ自身の入学式コーデの準備も忘れないで下さいね。

【入学式コーデ】ネット通販で買えるおしゃれで可愛いおすすめ女の子服

【入学式コーデ】ネット通販で買える男の子におすすめのスーツ

【ママコーデ】卒園卒業・入園入学式のスーツ選びにおすすめのネットショップ

小学校生活は新たなステージの始まりです。登下校や勉強に不安もあると思いますが、お子さんの好みに合わせて買い揃えていくと学校生活への期待や楽しみが増していくと思いますよ。

    kimichan
    記事を書いた人 :

    ママの「知りたい」を集めて紹介していきます。
    趣味はハンドメイド・節約・アウトドア・コストコ
    おしゃれなインテリアグッズも大好き◎

  • コメント: 0

関連記事

  1. 気分がうかない・イライラがとまらない。困った時の産後うつチェック

  2. トイトレはグッズもうまく活用して♡成功に導くためのマル秘アイデア集

  3. どんどん溜まる子供の写真。写真整理のアイデアとおすすめアプリ

  4. 【1歳おすすめギフト】誕生日やクリスマスに贈りたいプレゼント21選

  5. N家の実話体験談~初めての断乳レポ~『きっかけはいつまでも続く夜泣き』

  6. N家の実話体験談~3人目出産レポ~『進みが早い三度目の出産』

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【準備編】ジェルネイルを始めよう!セルフジェルネイルに必要なグ…

  2. 【2021】おすすめの市販トリートメントは?美容師もすすめる人気商品

  3. 【食中毒対策】夏のお弁当作りのコツ☆食中毒になりやすいおかずは?

  4. 【部屋干し便利グッズ】洗濯が乾かない!梅雨対策にも使えるおすす…

  5. ABEMA(アベマ)徹底解明!アベマプレミアムのメリットとは?

  1. ほったらかしで毎年咲く花。ガーデニング初心者でも育てやすいおす…

  2. 【2021】おすすめの市販シャンプーは?美容師もすすめる人気商品

  3. 【2021】絶品お取り寄せスイーツ♡おしゃれかわいいおすすめ手土産

  4. 子供の成長に合わせて調節したい♪ジャージを切らない裾上げの仕方・…

  5. 一枚布を折り畳むだけ!簡単ティッシュケース付き移動ポケットの作…

  1. 楽して痩せたい!コロナ太りに悩む女性におすすめのダイエットグッズ

  2. 趣味が仕事に繋がる!ハマればハマるほど楽しい主婦に人気のハンド…

  3. 趣味の時間が活気に繋がる♡主婦におすすめ・おうち時間の楽しみ方

  4. 自粛中充実したおうち時間を送るために…主婦におすすめ・家でできる…

  5. おうち時間で女子力アップ!美容に健康…隙間時間で綺麗になれる趣味