子どもと作る!ヘアゴム用台座を使った簡単動物ヘアゴムの作り方

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

100均のハンドメイドコーナーが日々進化しており、子どもが目を光らせるパーツが続々と登場しています。最近ではレジン液、パーツにつづいてUVライトさえも入手できるようになったので、レジンハンドメイドにも手軽に取り掛かれますよ♡今回は、ヘアゴム用台座を使った簡単動物ヘアゴムの作り方を紹介します。子どもと一緒に作ることもできるので、自分用にはもちろん、友達やお世話になった先生へのプレゼントにもおすすめです!

1.必要な材料

  • デコーパーツ(メタルパーツやパール、ビジュー、レジン封入シートなど)
  • ラメやホログラム(お好みで)
  • ミール皿付きヘアゴム
  • レジン液
  • ゴム手袋
  • ピンセット
  • UV/LEDライト
  • 爪楊枝

※レジンを扱う時は、必ず手袋をつけましょう。

2.デザインを決める

ミール皿にパーツを並べてデザインを考えます。デザインが決まったらスマホで写真を撮っておくと安心ですよ。

3.ヘアゴム用台座にレジンを流し入れる

ミール皿に適量のレジンを入れます。爪楊枝を使って皿全体にレジンを広げていきます。この後の工程でレジンを足していくので、まずは皿が埋まる程度でOKです。

4.ラメやホログラムを装飾する

  1. ラメやホログラム、シェルをのせてベースを作っていきます。

    爪楊枝で少しずつ貼り付け、台座の色を隠します。ラメなどの細かいパーツを入れる場合は、ミール皿に適量出して混ぜるようにして広げましょう。

  2. UV/LEDライトを当てて、硬化します。

    硬化時間は、ご使用のレジンの説明書きを参考にして下さい。

5.パーツを並べる

  1. レジン液を少しだけ入れて広げ、2で決めたデザインの通りにパーツを並べていきます。細かいパーツはピンセットを使って行います。

  2. 全てのパーツを貼り付けたらUV/LEDライトを当てて硬化します。

6.仕上げ

全体を覆うようにレジン液を入れてコーティングし、ライトに当てて硬化したら完成です。ミール皿からレジンが溢れないよう注意しましょう。

封入シートを使う場合は、切り口が見えないように下の方に入れると仕上がりが綺麗に見えますよ。


完成までの所要時間はおよそ15分ほど。100均にはパーツやチャームだけでなく、様々な封入シートも販売されています。使うものによって雰囲気も変わるので、いろいろ試してみて下さい。

最終更新日 2024年4月9日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 汚れに強い!防水効果もあるラミネート生地を使った移動ポケットの作り方

  2. 100均ストローで作る♡クリスマスにもぴったりなヒンメリリースの作り方

    100均ストローで作る♡クリスマスにもぴったりなヒンメリリースの作り方

  3. ミシン同様綺麗な縫い目。ブランケットステッチで付けるアップリケの縫い方

  4. ライトにガーランド、リースにも♡お部屋が映えるコットンボールの作り方

    ライトにガーランド、リースにも♡お部屋が映えるコットンボールの作り方

  5. はぎれと12cmファスナーで作るテトラポーチ(三角ポーチ)の作り方

  6. ヨーヨーキルトのお花ピアスの作り方。和装に合うおしゃれアクセサリー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA