好きな糸を巻きつけて作るゆらゆら3連ボンボンピアスの作り方

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

今海外セレブの間で人気のボンボンピアス。糸が巻かれた質感やゆらゆらと揺れる姿がとても可愛いですよね。でも、本物は高価で手が届かないといった方も多いはず。なんと身近にある材料で似たものが手軽に作れちゃうんです。今回は、好きな糸を巻きつけて作るカラフルな3連ボンボンピアスの作り方を紹介します。季節ごとに糸の素材や色を変えれば、飽きることなく1年中楽しめますよ。

1.必要な材料

2.パールに両面テープを貼る

全てのパールに両面テープを十字に貼りつけていきます。通し穴は塞がないように注意して下さい。テープがシワになると糸が綺麗に巻き付けられないので、テープが太い時は縦半分にカットして貼るといいですよ。

3.糸を巻き付ける

テープを剥がし、糸に少量のボンドをつけながら、パールに巻きつけていきます。通し穴ギリギリのところから巻き付けるのがコツです。ボンドをつける際は、つまようじですくいながら塗るといいですよ。巻き始めと巻き終わりは、取れないようにしっかりとくっつけておきましょう。通し穴付近が空いた場合は、後から短くカットした糸で埋めるといいですよ。全てのパールに糸を巻きます。

4.Tピンを通し先を丸める

大きいパールにTピンを通し、7~8mm残してカットします。丸ヤットコを使って、先端を丸め、カンを作ります。

5.3つのボンボンを繋げる

全ての小さいパールに9ピンを通し、7~8㎜残してカットします。先端を丸めてカンを作り、2つずつ繋げます。それぞれを大きいパールにも繋げ、小さいパール2つ、大きいパール1つの3連ボンボンパーツを2つ作ります。

6.金具を取り付ける

5で作ったパーツをピアス金具に繋げていきます。

7.仕上げ

巻きつけた糸が剥がれていないか確認し、ボンドが完全に乾いたら完成です。金具を変えれば、イヤリングとしても使えます。上から順に糸の色を変えて作ってみてもかわいいですよ。

8.作り方動画

最終更新日 2024年5月3日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 基本シュシュの作り方。直線縫いだけで出来るので初心者さんも簡単

  2. クリスマスアクセサリーの作り方14選。おしゃれアイテムをハンドメイド

    クリスマスアクセサリーの作り方14選。おしゃれアイテムをハンドメイド

  3. 人気のUV・LEDライトを比較!レジンハンドメイドにおすすめライト15選

    人気のUV・LEDライトを比較!レジンハンドメイドにおすすめライト15選

  4. 100均で作るハロウィン飾りの作り方17選。手作りインテリア雑貨

    100均で作るハロウィン飾りの作り方17選。手作りインテリア雑貨

  5. 100均で作る簡単ボールコースターの作り方。子どもの作品にも!

  6. 100均のガラスドームで作る♡春夏秋冬季節を通して使えるピアスまとめ5選

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA