毛糸で作る簡単かわいいハロウィンポンポンガーランドの作り方

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

10月31日はハロウィン!日本でも年々盛大に盛り上げられるようになっています。ハロウィンパーティーを毎年楽しみにしている方もいるのでは?準備の段階から楽しめるのがハロウィン!毛糸で作るポンポンを少しアレンジしてハロウィンにぴったりなインテリアでお部屋を飾り付けしてみませんか?今回は、毛糸で作る簡単ハロウィンガーランドの作り方を紹介します。これ一つあるだけでお部屋の雰囲気が変わりますよ。

1.必要な材料

  • 毛糸
  • 麻ひも
  • フエルト
  • リボン
  • 目玉パーツ 4個
  • 枝 3本
  • ポンポンメーカー(なければ厚紙)
  • はさみ
  • グルーガン

2.枝と麻ひもでほうきを作る

  1. 麻ひもを好きな長さで束ねます。ボリュームあるほうきにしたい方は、束ねる量を多めにして下さい。

  2. 片側のわになっている部分の高さを合わせ、間に枝の先端を挟んで糸でクルクル巻いて留めます。

  3. 下側になる麻ひものわをカットします。

  4. 枝の部分にも麻ひもを巻いて、長めにカットしておきます。

  5. 同じものを3つ作り、ほうきの長さを揃えます。

3.白い毛糸でタッセルを作る

  1. 白の毛糸を適当な大きさにカットした厚紙に巻き付けていきます。

  2. 巻きつけたら上になる部分を毛糸で結びます。この時、吊るす用の麻ひもを通して結んでください。

  3. 厚紙から外し、中間あたりを軽く毛糸で結びます。

  4. 毛先をカットします。

4.ポンポンを3つ作る

  1. ポンポンを3つ作っていきます。ポンポンメーカー(またはドーナツ状にした厚紙を2枚重ねる)に毛糸を巻き付けます。巻きつける量はお好みで結構です。

  2. 外側のわをカットしていきます。(厚紙の場合は、厚紙と厚紙の間に刃先を入れるような感じでカットします)

  3. カットしたところに毛糸を通してギュッと結びます。この時吊るす用の麻ひもを通して下さいね。

  4. 厚紙から外して、形を整えます。

同じものを3つ作ります。

5.顔パーツを作る

  1. フエルトを好きな形にカットし、顔を作ります。ポンポンに合わせながら大きさを調節して下さいね。

  2. グルーガンでパーツをつけていきます。

6.仕上げ

  1. お好きな長さにカットした麻ひもの両端にわを作ります。(掛ける用)

  2. ポンポンとほうきを等間隔で結び付けたら完成です。


顔をつけなくともただポンポンを飾るだけでもとっても可愛いですよ。ポンポンをぶら下げる紐の長さをランダムにするのもおすすめです。

最終更新日 2023年12月25日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ペーパーナプキンのお花で作るおしゃれなぺパナプリースの作り方

  2. 羊毛フェルトと木の実を使ったハロウィンのナチュラルリースの作り方

    羊毛フェルトと木の実を使ったハロウィンのナチュラルリースの作り方

  3. 簡単!子ども用アームホルダー(アームスリング)の作り方

  4. レジンで簡単スライス棒ピアスの作り方。ハロウィンにもぴったり

  5. 【型紙なし】ミシンでぐるっと縫うだけでできるガーゼスタイの作り方

  6. 【100均手ぬぐいリメイク】簡単かぼちゃパンツの作り方。ハロウィンにも。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA