シルバーが大人な印象のアクセサリーを作ろう♪シルバーワイヤーピアスの作り方

ワイヤーアクセサリーは、自由に曲げるだけで好きなデザインを作れるので、人気のハンドメイドアクセサリーです。今回はシルバーワイヤーを使って大人っぽい印象のビーズピアスを作る方法をご紹介します。

1.必要な材料

  • アーティスティックワイヤー(シルバー)
  • アーティスティックワイヤー
    アーティスティックワイヤー
  • お好きなビーズ 6個
  • 大きめのビーズ 2個
  • 9ピン 2本
  • ピアス金具 2個
  • 丸ヤットコ
  • 平ヤットコ
  • ニッパー
  • 接着剤
  • 定規
  • ボールペンなど丸く形づけられるもの(あれば便利)

ワイヤーの種類

ワイヤーは100均で売られているカラーワイヤーでも作れます。曲げやすい太さの0.4mm〜0.6mmのものがおすすめです。

2.ワイヤーの先を丸める

  1. ワイヤーを適当な長さにニッパーでカットします。丸めることも考えて、10cmより少し長いくらいがちょうどいいです。
  2. 丸ヤットコを使って、ワイヤーの先を丸めます。

3.ヤットコを使ってお好みのデザインに加工する

ヤットコを使ってワイヤーを曲げる

丸ヤットコなどで、ワイヤーを曲げながらデザインを作っていきます。

お好みで思い思いの形にデザインしてください。

ボールペンなど細い筒状のものを使って、ワイヤーを、螺旋状にするのもおすすめです。

4.ワイヤーにビーズを通す

  1. ワイヤーにお好みのビーズを2、3個通します。
  2. この時少量の接着剤をつけておくと、ビーズを好きな位置で止めることができますよ。

  3. ビーズを通したら、ワイヤーの端を丸ヤットコで丸めてカンを作ります。

5.ビーズパーツを作る

ワイヤーパーツができたら、一番上につける大きいビーズパーツを作っていきます。

  1. 大きいビーズに9ピンを通します
  2. 丸ヤットコで飛び出たピンの先を直角に曲げ、7〜8mm残して余分な長さをカットします。
  3. 9ピンの先を、丸ヤットコで丸めます。

6.ワイヤーパーツとビーズパーツを繋げる

ワイヤーの先端とビーズの9ピンの穴をヤットコを使って繋げます。

7.仕上げ

6でできたパーツの上部にピアス金具を繋げたら完成です。

8.作り方動画


文字や花の形を作るなど、ワイヤーアクセサリーは様々なデザインを表現できて、とても楽しいですので、ぜひいろんなアイテムを作ってみてください。

    アバター
    記事を書いた人 :
  • コメント: 0

関連記事

  1. コスパ良し!使い勝手良し!100均で買えるキャンプ用品2020

  2. セダムにエケベリア・・・見ているだけでかわいい多肉植物の人気の種類

  3. ハンドメイドアクセサリーに欠かせない基礎工具☆使い方とおすすめ

  4. 耳が痛くないものからデザインも豊富!イヤリング金具の種類まとめ

  5. レジンと接着剤どっちが強力?ハンドメイドに適したおすすめ接着剤まとめ

  6. 楽しいガーデニング♪初心者さん必見!ガーデニングに必要なもの

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。