大人も子どもも使える簡単タイルヘアゴムの作り方。ハロウィン仕様にも。

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

ピアスにイヤリング、ヘアゴム、バレッタ…タイルを使ったアクセサリーは年齢問わず使えるのが魅力。タイルはデコレーションもしやすいので自由にアレンジも可能です。貼り付けるパーツによって、大人向けにも子ども向けにも作ることができ、季節感も表現できます。ハロウィンやクリスマスなどのイベント仕様にもできますよ。作り方もとっても簡単なので親子で試してほしい作品です。今回は簡単タイルヘアゴムの作り方を紹介します。

1.必要な材料

  • タイル
  • スライス棒などのデコパーツ
  • UV/LEDレジン液
  • UV/LEDライト
  • 接着剤
  • ヘアゴム
  • ヘアゴム足(ゴム足) 
    今回はヘアゴムを埋め込む形の留め具パーツをゴム足として使用します。カップ付きのものなどを使用しても構いません。
  • つまようじ

2.タイルの裏をレジンで平らにする

  1. レジン液をタイルの裏面に塗り、裏面の凸凹をなくしていきます。平らになるようにつまようじで伸ばします。

  2. ライトを当てて硬化します。硬化時間はご使用のレジンの注意書きを参考にして下さい。

3.タイルの表にデコレーションする

  1. タイルの表面にレジン液を薄く塗ります。

  2. タイルにパーツを並べ、デコレーションしていきます。

  3. ライトを当てて硬化します。

4.レジンでコーティングする

  1. タイルの表面にレジン液を塗り、コーティングします。表面が平らになるようにしっかりと塗っていきましょう。

  2. ライトを当てて硬化します。

5.タイルの裏にゴム足を付ける

  1. ヘアゴムをゴム足につけます。U字型に窪んだ部分にヘアゴムを挟む形で固定します。

  2. ゴム足の平らな面に接着剤をつけます。ゴムに接着剤がつかないよう注意しましょう。レジン液を塗り、ライトで固めてもOKです。

  3. タイル裏面の真ん中にゴム足を貼り付けます。

6.仕上げ

 接着剤を乾かし、しっかりと貼り付いていることを確認したら、タイルヘアゴムの完成です。


これを応用すればピアスやイヤリング、バレッタなどいろんなアクセサリーが作れます。お子さんでも作れるので挑戦してみて下さいね。

最終更新日 2023年12月31日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. リメイクが可愛い♡ヴィンテージボタンの2wayイヤリングの作り方

  2. 貼るだけ簡単!フェルトイヤリングの作り方・金具の取り付け方のコツ

  3. 100均材料でできるおしゃれな手作りコルクインテリアの作り方

  4. 毛糸で作る簡単かわいいハロウィンポンポンガーランドの作り方

  5. つぶつぶがかわいい簡単なビーズ刺繍ピアスの作り方

  6. フェルトを使って簡単な縫わないもこもこシュシュの作り方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA