【100均手ぬぐいリメイク】手ぬぐいで簡単ランチバッグの作り方

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

使い方万能なことで話題のセリアやダイソーの100均手ぬぐい。この手ぬぐいをリメイクしてお弁当を入れるバッグまで作れちゃうのを知っていますか?紐を使うタイプの一般的な巾着もできますが、3種類の手ぬぐいを使った縛るタイプのお弁当バッグもできるんです。自分好みの柄をチョイスして、おしゃれなお弁当バッグを作って下さいね。今回は、簡単手ぬぐいリメイク・かわいいランチバッグの作り方を紹介します。

1.必要な材料

  • 手ぬぐい 3枚
    表布2枚…AとB
    裏布1枚…C
  • ミシン
  • はさみ
  • 定規
  • チャコペン

2.生地の裁断

  1. Aの手ぬぐいを横長に置き、端から40cmのところに線を引きます。

  2. 対角をつないで線を引き、三角形にカットします。

  3. Bの手ぬぐいを用意し、40cmのところに線を引き、さっきとは逆の方向に斜線を引いてカットします。
    ※AとBの三角形は逆向きになります。

  4. Cの手ぬぐいを用意し、Aと同じ向きの三角形とBと同じ向きの三角形を2枚ずつカットします。

3.表布、裏布を作る

  1. AとBを中表に合わせて、縦部分を縫い代1cmで縫います。この時縫い代を開いて下さいね。これを2枚作ります。

  2. Cも2枚ずつ中表で合わせて、縦部分を縫い代1cmで縫います。

4.表布と裏布を合わせる

3-①と②を1枚ずつ中表に合わせて斜辺を縫い代1cmで縫います。縫い代を割って下さいね。縫ったら頂点の余分な部分はカットしましょう。

5.袋に縫う

  1. 表に返し、裏布が外側にくるように二つ折りします。

  2. わが外側にくるように2枚を重ねます。片方の布でもう片方を挟むように重ねて下さい。

  3. 縫い代1cmで底部分を縫います。

6.表に返してマチを作る

  1. 表に返し、両サイドを三角形に折ってマチを作ります。

  2. マチの頂点を上に折り上げて、縫い付けます。

7.仕上げ


お弁当を入れて上で縛ったら完成です。


手ぬぐい3枚でこんなに可愛いランチバッグが完成!お弁当を持っていくのが楽しくなりますね。

最終更新日 2023年12月19日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. デザインを考えるのも楽しい♪台座を使用したビジューピアスの作り方

  2. 大人も子どもも使える簡単タイルヘアゴムの作り方。ハロウィン仕様にも。

  3. 色付きのレジンを楽しむ方法☆カラーレジンと着色の仕方・おすすめ

    色付きのレジンを楽しむ方法☆カラーレジンと着色の仕方・おすすめ

  4. 本物のお花×レジンのおしゃれな紫陽花ピアスの作り方

  5. 丸つまみで作るお花のピアスの作り方。100均材料でつまみ細工

  6. 多面体でハイレベルなインテリア☆六芒星のストローヒンメリの作り方

    多面体でハイレベルなインテリア☆六芒星のストローヒンメリの作り方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA