子どもも喜ぶリボンヘアゴムの作り方。はぎれで簡単ハンドメイド

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

女の子に欠かせないヘアゴムですが、すぐに失くしてしまいがち。それなら家にあるもので作ってみませんか?入園・入学グッズを作ったはぎれで簡単なハンドメイドが楽しめます。たまっているはぎれが有効活用できるならママも嬉しいですよね。今回は、簡単可愛いリボンヘアゴムの作り方を紹介します。はぎれとヘアゴムだけで作れてコスパ最強、好みの生地なら子どもも喜ぶこと間違いなし!ミシンがなくても手縫いでも作れますよ。

1.必要な材料

  • はぎれ
  • ヘアゴム
  • ミシン(場所をとらないハンドミシンもおすすめ)
  • はさみ
  • 型紙用の紙と鉛筆

2.型紙を作って、生地をカットする

  1. 紙を二つ折りにし、わを下にしてプロペラのような線を入れます。角は、丸くしても尖らせても構いません。わになっている方が結び目になるので、細めにしておくともたつきませんよ。

  2. ①で書いた線によりも5mmほど大きめにカットします。

  3. 型紙に合わせて生地を2枚カットします。

3.生地を中表に合わせ返し口を残して縫う

  1. 生地を中表に合わせます。

  2. 返し口として中間を3㎝ほど残し、縫い代5㎜で1周縫います。

4.表に返して返し口をとじる

  1. カーブのところに数か所切り込みを入れ(※)、返し口からゆっくりと表に返します。はさみの先などを使って、角までしっかりと表に返しましょう。(※切り込みを入れることで表に返した時に中で縫い代がもたつかないようにします。)

  2. ミシンで返し口をとじます。縫い跡が気になる方はコの字縫いでとじて下さいね。

5.仕上げ

輪っかにしたヘアゴムに結び付け、形を整えたら完成です。


使うに使えないような大きさのはぎれでもこれならOK!大きさを変えたり、柄を組み合わせてアレンジしてみて下さいね。

最終更新日 2023年12月9日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ワニカンパーツの基本的な使い方がわかる!手作りピアスの作り方9選

  2. ヨーヨーキルトのお花ピアスの作り方。和装に合うおしゃれアクセサリー

  3. チロリアンテープを使ったアクセサリー♡チロリアンピアスの作り方

  4. 作業ズボンなどの裾上げに使える!手縫いの基本・まつり縫いの縫い方

  5. 縫わないボンボンリボンヘアゴムの作り方。チュールで簡単

  6. ミシンに役立つ便利グッズ9選。初心者にもおすすめのお助けアイテム

    ミシンに役立つ便利グッズ9選。初心者にもおすすめのお助けアイテム

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA