スープジャー簡単レシピ20選。ずぼらさんにもおすすめな入れるだけ弁当

温かいものは温かく、冷たいものは冷たいまま長時間キープしてくれるスープジャー。色やデザインのバリエーションも豊富で、たっぷり食べたい男性から食が細めのお子さんまで使いやすいサイズが揃っています。スープジャーの保温機能を活用すれば手間要らずで簡単にお弁当が作れちゃいますよ♡今回はずぼらさんにもおすすめな入れるだけ弁当・スープジャーの簡単レシピ20選をご紹介します!

1.スープジャーの特徴

スープジャーとはステンレス製の魔法瓶で、料理やスープなどを温かいものは温かいまま、冷たいものは冷たいままで長時間(6時間程度)キープしてくれるものです。料理を美味しい最適な温度で持ち運べるのでお弁当にとても便利♡丸い筒状で口が広いカップタイプのものが多く、スプーンやお箸などのカトラリーもスッと入って食べやすいのも魅力のひとつ。保温力を活かした、材料を入れるだけの「ほったらかし調理」も可能で人気のアイテムです。盛り付けに気を遣う必要も無いのでお弁当を作る手間もさほど掛からないというメリットも。サイズ展開が豊富なので、食べられる量に合わせて選ぶことが出来ますよ。

2.スープジャー調理で失敗しないポイント

スープジャーを事前に保温・保冷しておく

ちょっとしたことですが、このひと手間で料理の仕上がりに大きな差が出ます。最適な温度になっていないと保温調理が失敗してしまう可能性もありますよ!

温かい料理を入れる場合

熱々に沸騰したお湯を入れて2〜5分ほど余熱しましょう。少しでも冷めるのを遅くするため、食材を入れる直前に湯切りするのがポイントです。

冷たい料理を入れる場合

氷を数個入れてから、スープジャーの内側ギリギリまで水を注ぎましょう。しっかり水切りをしてから料理を入れてくださいね。

材料は小さめにカットする

スープジャーでの調理は余熱を利用するので、通常の加熱とは違います。そのため、火がしっかり通りやすくなるように具材はなるべく小さめにカットしましょう。みじん切り、薄切り、細切りなどにしておくと火の通りが早くなりますよ。ゴロッとした具材や火が通りにくいような具材にはあらかじめ電子レンジやお鍋を使って加熱しておくと安心です。

スープジャーの大きさとスープ量の割合が大切

スープジャーにはさまざまなサイズが展開されています。食が細いのに「大は小を兼ねるから!」と大きめサイズのものを購入して、中身は半分くらいしか入れていないという方もいるのではないでしょうか?保温調理はスープジャーの大きさに対してスープ量が少ないと冷めやすくなってしまうため、必ず全体の9分目くらいのところまでたっぷりと入れましょう。

生ものは絶対にNG!

きちんと加熱しないと食中毒のリスクが高い肉や魚などの生ものは、そのままスープジャーに入れるのは絶対にやめましょう。スープジャーで出来るのはあくまで保温調理ですので、生ものに中までしっかりと火が通るとは限りません。あらかじめ鍋や電子レンジなどで加熱してから入れてくださいね。また、調理器具を介して菌が侵入するのを防ぐためにも、生ものを乗せたまな板や包丁は洗浄や殺菌を徹底しましょう。

必ず一回で食べ切る(6時間以内が目安)

スープジャーは保温力抜群ですが、時間の経過につれてどうしても温度は少しずつ下がってしまいます。温度が低くなることでスープジャー内に菌が繁殖したり、傷んでしまうリスクもありますので、調理してから6時間以内を目安に食べ切るようにしましょう。必ず一度で食べ切るのも大切なポイント。ちょこちょこ食べて蓋を開けたり閉めたりを繰り返していると、口に入れたスプーンやお箸から菌がスープジャーの中に入ってしまったり、中身が少なくなることでさらに冷めやすくなるので注意が必要です。

3.知っておくと便利!アレンジ自在のスープジャー調理

①ご飯の炊き方

最近は電子レンジで一人前のご飯が炊けるアイテムなども開発されていますが、スープジャーでもご飯の保温調理が可能です。工程はとても簡単♪研いだお米と水を鍋に入れて沸騰するまで加熱します。3分経ったらスープジャーに注ぎ、蓋をして3時間以上保温するだけでOK!ランチタイムに炊き立ての温かいご飯を楽しむことが出来ますよ。

②おかゆの作り方

食欲が落ちているときや体調がイマイチなときにお腹に優しく食べられるおかゆ。入れる具材や味付けを変えればさまざまなバリエーションが楽しめますよ。スープジャーでおかゆを作るには、研いだお米をスープジャーに入れて熱湯を注ぎ、3分経ったら一度湯切りして再度熱湯を注ぎます。あとは蓋をして3時間以上保温すれば、スープジャーで作ったとは思えないほどふっくら柔らかいおかゆになりますよ♡

③ゆで卵の作り方

「お昼にゆで卵が食べたいけれど、わざわざ茹でるのが面倒…」というときに便利なスープジャーで作るゆで卵!スープジャーに生卵と熱湯を入れて5分以上保温したらお湯を捨て、再度熱湯を注いで蓋を閉めます。15分経ったらゆで卵が完成★お好みによって保温時間を調整すればトロトロの温泉卵や硬めのゆで卵にアレンジできますよ。

4.おすすめ主食系レシピ

簡単!やきとり親子丼

やきとりの缶詰を使用して手軽に作れるメニューです。たった5分で作れる手軽さも◎

材料(スープジャー400ml用)

  • ご飯  150〜200g
  • やきとりの缶詰  1缶
  • 玉ねぎ  1/4個
  • 卵  1個
  • 三つ葉  お好み

★醤油  小さじ2
★砂糖  小さじ2
★グリンピース  大さじ1

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに5分以上保温しておきます。
  2. 耐熱容器にやきとりの缶詰、やきとりの缶詰と同量の水(分量外)を入れます。空いたやきとりの缶に水を入れて計ると便利ですよ!
  3. 薄切りにカットした玉ねぎと★の調味料を加えて軽く混ぜ、解いた卵を流し入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で3分加熱します。
  4. スープジャーの中のお湯を捨ててしっかりと水気を切り、③を注ぎ入れます。お好みで三つ葉を添えてから蓋をしたら出来上がり♪ご飯はゆとりのある大きめの別容器に入れましょう。

きのことベーコンのチーズリゾット

トロトロのチーズがたまらないリゾットです。ベースが濃すぎず、意外とあっさり食べられます♡

材料(スープジャー400ml用)

  • ご飯  50g
  • 玉ねぎ  1/6個
  • ベーコンスライス  2枚
  • お好みのきのこ  適量
  • マッシュルーム  10g
  • とろけるチーズ  お好み

★鶏ガラスープの素  小さじ1
★塩コショウ  少々

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに3分以上保温しておきます。
  2. ②具材を食べやすい大きさに薄くカットして耐熱容器に乗せ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で1分加熱します。
  3. スープジャーの中のお湯を捨てて、ご飯を入れ、具材とチーズを交互に入れていきます。
  4. スープジャーの内側の線まで(ない場合は満タンよりも1~2㎝少ないくらいまで)熱湯を注いで、鶏ガラスープの素と塩コショウを振ります。蓋をして3時間以上保温したら出来上がり♪

チーズフォンデュ風とろーりペンネ

とろーりチーズとペンネの相性抜群♡好きな具材で楽しめます。

材料(スープジャー380ml用)

  • ペンネ  30g
  • ミックスベジタブル 適量
  • ウインナー  1本
  • 牛乳  250ml
  • 粗挽き黒コショウ  適量
  • 水  100ml

☆シュレッドチーズ  100g
☆片栗粉  小さじ2

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに5分以上保温しておきます。
  2. ボウルに☆の材料を入れて絡めておきます。
  3. 耐熱容器にミックスベジタブル、半月切りにしたウインナー、ペンネ、水を入れてふんわりとラップをかけたら電子レンジ(600W)で3分加熱し、ザルにあげて水気を切っておきます。
  4. 鍋に牛乳と②を入れて中火で加熱し、チーズが溶けてきたら③を加えて混ぜ合わせます。
  5. スープジャーの中のお湯を捨て、しっかりと水気を切ったら④を入れて粗挽き黒コショウを振ります。蓋をして4時間ほど保温したら出来上がり♪

さっぱり冷やしうどん

ツルッとした喉越しと爽やかさが暑い時期にピッタリ。食欲が無い時にもおすすめのメニューです。

材料(スープジャー400ml用)

  • 冷凍うどん  1玉
  • 豚バラ薄切り肉  30g
  • ミニトマト  1個
  • レタス  1枚
  • ゆで卵  1/2個

★砂糖  大さじ1/2
★醤油  大さじ1/2
★すり白ゴマ  大さじ1/2
★マヨネーズ  大さじ1/2
★味噌  小さじ1/2
★酢  小さじ1/2

作り方

  1. スープジャーに氷水を入れて、蓋をして3分以上予冷しておきます。
  2. ミニトマトは半分に切り、ゆで卵はスライスし、レタスは手で食べやすい大きさにちぎります。
  3. 耐熱容器に冷凍うどんと食べやすい大きさにカットした豚バラ肉を広げて乗せ、ふんわりとわラップをかけて電子レンジ(600W)で3~5分加熱します。電子レンジから取り出したらうどんを冷水でしめ、水をよく切ります。
  4. スープジャーの中の氷水を捨てて水気をよく切り、★の調味料をスープジャーに入れて混ぜ合わせてから③のうどんを加えます。
  5. 豚肉、②のミニトマトとレタス、ゆで卵を乗せたら蓋をして出来上がり♪

オートミールのトマトリゾット風

トマトソースの酸味が食欲をアップさせてくれるおしゃれなメニューです!低糖質&低カロリーでダイエットにも◎

材料(スープジャー380ml用)

  • オートミール  20〜30g
  • トマトソース  大さじ3〜4
  • ミックスベジタブル 適量
  • ウインナー  1本
  • 熱湯  150ml

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに5分以上保温しておきます。
  2. 耐熱容器に小さく切ったウインナーとミックスベジタブルを入れて軽く水を振り、ラップをかけてレンジで軽くチンします。
  3. スープジャーの中のお湯を捨てて全ての材料を入れ、蓋をして4〜5時間以上保温したら出来上がり♪

オートミールの中華鍋風

ごま油がふんわり香り、具材に味がしっかり染み込んでいるのでパクパク食べられます!

材料(スープジャー400ml用)

  • オートミール  30g
  • キャベツ、きのこ、鶏もも肉、人参などのお好みの具材  適量

★酒  30ml
★水  200ml
★鶏ガラスープの素  小さじ2
★ごま油  適量

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに3分以上保温しておきます。
  2. 具材は食べやすい大きさにカットしておき、材料を全て鍋に入れて火が通るまで加熱します。
  3. スープジャーの中のお湯を捨て、水気を切ったら②を入れてごま油を回しかけます。オートミールがしっかり浸るように入れてくださいね。
  4. 蓋をして2〜3時間ほど保温したら出来上がり♪

ほうれん草&卵のオートミール

市販の卵スープを使って簡単に作れます!ふんわり卵とほうれん草の彩りや栄養も◎

材料(スープジャー400ml用)

  • オートミール  30g
  • ホールコーン(缶詰)  50g
  • ほうれん草(冷凍でもOK)  適量
  • フリーズドライタイプの卵スープ  1個
  • 熱湯  180ml

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに5分以上保温したらお湯を捨て、しっかりと水気を切っておきます。
  2. オートミール、ホールコーン、食べやすい大きさにカットしたほうれん草、卵スープを入れて熱湯を注ぎ、軽く混ぜ合わせます。
  3. 蓋をして3時間以上保温したら出来上がり♪

オートミールのカルボナーラ風リゾット

パスタで人気のカルボナーラをオートミールで楽しめるヘルシーメニューです♡

材料(スープジャー350ml用)

  • オートミール  30g
  • ベーコン  2枚
  • 卵  1個
  • 牛乳(豆乳でもOK)  100ml
  • コンソメ(固形)  1/2個
  • シュレッドチーズ  適量
  • オリーブオイル 小さじ1
  • おろしにんにく(チューブ)  1cm
  • 粗挽き黒コショウ  お好みで

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて蓋を閉めずに5分以上保温したらお湯を捨て、しっかり水気を切っておきます。
  2. ベーコンは1cmくらいの幅に切ります。牛乳は温めてコンソメを溶かしておきます。
  3. オートミール、ベーコン、にんにく、コンソメ、オリーブオイルの順にスープジャーに入れ、卵を割り入れます。
  4. 牛乳を注いでから、卵と具材が混ざるようにかき混ぜます。
  5. ④にチーズを入れ、粗挽き黒コショウを振ります。蓋をして3時間以上保温したら出来上がり♪保温時間を短くするとリゾットではなくスープとして楽しめます。

オートミールのチーズカレー

子供から大人まで大好きなカレー味にチーズをトッピングしたメニュー。お弁当にピッタリです♡

材料(スープジャー400ml用)

  • オートミール  30g
  • ウインナー  3本
  • ほうれん草や玉ねぎなどお好みの野菜  適量(ミックスベジタブルが便利です!)
  • カレールー 15g(砕いておくと溶けやすいです。)
  • コンソメ(固形)  1/2個(砕いておくと溶けやすいです。)
  • シュレッドチーズ  30g
  • 熱湯  150ml

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて蓋を閉めずに5分以上保温したら、お湯を捨ててしっかりと水気を切っておきます。
  2. ウインナーは薄切りにします。野菜が冷凍の場合は解凍しておきましょう。玉ねぎなどの野菜を使う場合も電子レンジで温めて少し柔らかくしておきましょう。
  3. スープジャーにオートミール、②、カレールー、コンソメ、熱湯を入れ混ぜ合わせます。
  4. チーズを乗せて蓋をします。3時間以上保温したら出来上がり♪

オートミールのオムライス風

入れるだけで簡単に作れるオムライス風♡美味しいのに低カロリーで罪悪感なく食べられます。

材料(スープジャー400ml用)

  • オートミール  30g
  • ウインナー  2本
  • ミックスベジタブル 適量
  • 卵  1個
  • ケチャップ  大さじ2
  • コンソメ(固形)  1/2個(砕いておくと溶けやすいです。)
  • 熱湯  180ml
  • パセリ  お好み

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて蓋を閉めずに5分以上保温し、お湯を捨ててしっかりと水気を切っておきます。
  2. ウインナーは薄切りにし、ミックスベジタブルは解凍しておきます。野菜が冷凍の場合は解凍しておきましょう。
  3. 卵を溶き、少量の油を引いて熱したフライパンにスープジャーの幅と同じくらいの円になるように入れて軽く焼きます。
  4. オートミール、②を入れてからケチャップとコンソメを入れ、熱湯を注いで混ぜ合わせます。
  5. 上から③を乗せ、ケチャップやパセリをお好みでかけたら蓋をして3時間以上保温したら出来上がり♪

5.おすすめおかず系レシピ

簡単♡すき焼き風

少ない工程で簡単!ご飯に乗せればすき焼き丼にして楽しめます♡

材料(スープジャー380ml用)

  • 牛薄切り肉  50g
  • 白菜  60g
  • 結びこんにゃく(しらたき) 40g(3個か4個ぐらい)
  • 木綿豆腐  30g

★醤油  大さじ1と1/2
★砂糖  大さじ1
★みりん  大さじ1
★和風だしの素  小さじ1/2
★水  50ml

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに5分以上保温しておきます。
  2. 白菜と木綿豆腐は食べやすい大きさに切ります。しっかりと水気を切っておくのがポイント!
  3. 耐熱容器に白菜、木綿豆腐、結びこんにゃく、★の調味料を入れてふんわりとラップをかけたら電子レンジ(500W)で3分加熱します。
  4. 電子レンジから取り出したら牛薄切り肉を加えて、さらに1分30秒加熱します。
  5. スープジャーの中のお湯を捨て、しっかりと水気を切ったら④を入れて蓋をします。2時間以上保温したら出来上がり♪

ご飯が進む!お手軽チャプチェ

白ご飯と相性抜群のチャプチェもスープジャーを使って簡単に作れます!ピリ辛がクセになる美味しさです。

材料(スープジャー350ml用)

  • 牛こま切れ肉  30g
  • ピーマン  1個(20gぐらい)
  • にんじん  20g
  • 緑豆春雨  25g
  • 白いりゴマ  お好みで

★コチュジャン  小さじ2
★醤油  小さじ1
★砂糖  小さじ1
★塩  小さじ1/4
★水  150ml

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに3分以上保温しておきます。
  2. 牛こま切れ肉は細切り、ピーマンとにんじんは千切りにします。
  3. 耐熱容器に②と★の調味料を入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W)で2分30秒加熱します。取り出したらすぐに緑豆春雨を加えて混ぜ合わせます。春雨が長い場合は、半分くらいに切ってから入れましょう。
  4. スープジャーの中のお湯を捨て、しっかりと水気を切ったら③を入れてお好みで白いりゴマを振ります。蓋をして3〜5時間以上保温したら出来上がり♪

ポカポカスープ餃子

身体があったまるので寒い時期に特におすすめ♡食べ応えのあるスープです。野菜をプラスすると栄養価もさらにアップ!

材料(スープジャー400ml用)

  • 鍋用餃子  2個(冷凍の場合は解凍しておきます)
  • にら  3本
  • もやし  30g

★鶏ガラスープの素  小さじ1/2
★塩  小さじ1/4
★ラー油  お好みで

作り方

  1. にらは3cmほどの長さに切り、もやしはひげ根を取り除きます。
  2. スープジャーに餃子と①の具材を入れ、熱湯を注いだら蓋を閉めて保温します。2分経ったら中蓋をつけたまま湯切りしてお湯を捨てます。
  3. ★の調味料を加えて、スープジャーの内側のラインまで(ない場合は満タンより1~2㎝少ないぐらいまで)熱湯を注ぎます。蓋をして3時間以上保温したら出来上がり♪

根菜と鶏肉の煮物

スープジャーに入れておくだけで具材に味がしっかりと染み込み、旨味たっぷりのふっくらとした煮物が楽しめます♡

材料(スープジャー400ml用)

  • 鶏もも肉  40g
  • 蓮根  50gg
  • 人参  20g
  • サラダ油  小さじ1

★だし汁  200ml
★醤油  大さじ1
★みりん  大さじ1

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに3分以上保温しておきます。
  2. 蓮根と人参は皮をむいて5mmくらいの半月切りに、鶏もも肉は2cmほどの角切りにします。
  3. 鍋にサラダ油を入れて加熱し、鶏もも肉を表面の色が変わるまで中火で炒めます。
  4. ③に蓮根とにんじんを入れて軽く炒めます。★印の調味料を加えてひと煮たちさせます。
  5. スープジャーの中のお湯を捨てて水気をしっかり切ったら④を入れ、蓋をして3時間以上保温したら出来上がり♪

※入れすぎると溢れてしまう可能性があるため、スープジャー内部のラインよりも1cmほど下を目安に入れてください。

スープジャーで簡単おでん

ご飯によく合うおでんは寒い季節にピッタリ。スープジャーを使えば長時間煮込む必要もなく、簡単に作れます♡

材料(スープジャー300ml用)

  • 大根  適量
  • 練り物  1個
  • 結びしらたき  2個
  • ウインナー  2本

★麺つゆ(3倍濃縮)  大さじ1と1/2
★水  200ml

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに3分以上保温しておきます。
  2. 大根は薄くいちょう切り、練り物は一口大、ウインナーは半分に切ります。
  3. 耐熱容器に①の大根を並べてふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で3~5分ほど加熱します。
  4. 鍋に全ての材料を入れ、蓋をして3分煮込みます。
  5. スープジャーの中のお湯を捨て、④を入れて出来上がり♪一番最初に大根を入れておくと味がしっかり染み込みますよ♡

6.おすすめスープ系レシピ

鶏ささみとさつまいもの味噌バターカレースープ

カレーのスパイシーさが食欲をそそります。ゴロッとした具材がボリューム満点のメニューです。

材料(スープジャー500ml用)

  • 鶏ささみ  1本
  • さつまいも  100g
  • 人参  40g
  • 熱湯  300ml

★有塩バター  10g
★カレー粉  小さじ1
★鶏ガラスープの素  小さじ1と1/2
★味噌  小さじ2

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに5分以上保温しておきます。
  2. さつまいもはしっかり洗ったら皮を剥かずに5mmほどの厚さの半月切りにして、10分ほど水にさらします。人参は3mmほどの半月切り、鶏ささみは筋を取り除いてから薄めの削ぎ切りにします。
  3. 耐熱容器に②を入れて少量の水を振り、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で3分加熱します。取り出したら軽く混ぜ合わせましょう。
  4. スープジャーの中のお湯を捨て、③と★の調味料、熱湯を入れてよく混ぜ、蓋をして30分以上保温したら出来上がり♪

豆腐とたっぷりきのこのとろーりあったかスープ

優しい味わいで身体も温まります。寒い時期に特におすすめ♡

材料(スープジャー400ml用)

  • しめじ  30g
  • まいたけ  30g
  • えのき茸  30g
  • 絹ごし豆腐  100g
  • おろししょうが  小さじ1/2

★水  180ml
★麺つゆ(4倍濃縮)  大さじ1
★和風だしの素  小さじ1/2

  • ごま油  小さじ1/2
  • 刻みねぎ  お好み

☆片栗粉  小さじ2
☆水  大さじ1

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに5分以上保温しておきます。
  2. しめじ、まいたけ、えのき茸は食べやすい大きさに切ります。
  3. 耐熱容器に②とスプーンで一口大にすくった絹ごし豆腐を入れ、★の調味料、おろししょうがを加えてからふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W)で6分加熱します。
  4. 一度取り出してあらかじめ混ぜ合わせておいた☆を③に回し入れ、よくかき混ぜてから再度1分30秒加熱します。
  5. スープジャーの中のお湯を捨て、しっかりと水気を切ったら④を入れてごま油と刻みねぎを加えます。蓋をして2時間以上保温したら出来上がり♪

野菜たっぷり♡豆乳豚汁

野菜がたっぷり摂れるので美肌効果も期待出来るメニューです。

材料(スープジャー400ml用)

  • 豚バラ薄切り肉  50g
  • 白菜  60g
  • 大根  10g
  • にんじん  10g
  • しめじ  30g
  • 酒  大さじ1
  • 塩コショウ  適量

★豆乳(無調整)  200ml
★味噌  大さじ1
★和風だしの素  小さじ1/2

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに5分以上保温しておきます。
  2. 豚バラ薄切り肉と白菜は一口大に切り、大根とにんじんは薄切りにします。
  3. 耐熱容器に②を入れて酒と塩コショウを振りかけ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W)で3分加熱します。
  4. 一度取り出して★の調味料を加えてよく混ぜ合わせたら、再度2分加熱します。
  5. スープジャーの中のお湯を捨て、④を入れたら蓋をして2時間以上保温したら出来上がり♪

ちゃんぽん風春雨スープ

ボリューム満点で食べ応えもあるちゃんぽん風スープ♡ご飯との相性も抜群です!

材料(スープジャー380ml用)

  • 緑豆春雨  5g
  • シーフードミックス(冷凍)  30g
  • かまぼこ  20g
  • キャベツ  30g
  • キクラゲ  少量
  • おろししょうが(チューブ入り)  1〜2cmほど

★水  1/2カップ(100ml)
★牛乳(豆乳でもOK)  1/2カップ(100ml)
★酒  小さじ1
★みりん  小さじ1
★鶏ガラスープの素  小さじ1
★しょうゆ  小さじ1/2
★味噌  小さじ1/2
★オイスターソース  小さじ1/2
★すり白ゴマ  小さじ1
★塩  少々
★粗挽きコショウ  少々

作り方

  1. スープジャーに熱湯を入れて、蓋を閉めずに5分以上保温しておきます。
  2. かまぼこは細切りにし、キャベツは手でちぎるか小さめに切っておきます。緑豆春雨はスープジャーに入れやすい長さに切ります。
  3. 鍋にシーフードミックス、かまぼこ、キャベツ、キクラゲ、おろししょうが、★の調味料を全て入れて中火で加熱し、沸騰したら火を止めます。
  4. スープジャーの中のお湯を捨て、水気をしっかり切ってから緑豆春雨を入れ、③を注ぎ入れます。
  5. 蓋をして2時間以上保温したら出来上がり♪

ボリューム満点旨味みそ汁

素材の旨味が染み出したボリューム満点のみそ汁です。ランチタイムにほっと一息つけるような優しい味わい♡

材料(スープジャー400ml用)

  • 切り干し大根  10g
  • 厚揚げ  50g
  • ちくわ  1本
  • 和風だしの素  小さじ1/2
  • 味噌  大さじ1
  • 熱湯  200ml
  • 刻みねぎ  お好み

作り方

  1. ① 厚揚げは食べやすい大きさにカットし、ちくわは2〜3mmの輪切りにします。
  2. スープジャーに切り干し大根、①を入れて熱湯(分量外)を注ぎ、蓋を閉めずに保温しておきます。
  3. 5分経ったら湯切りして、和風だしの素と味噌を入れてから熱湯を注ぎ入れます。
  4. 軽くかき混ぜたらお好みで刻みねぎを散らし、蓋をして2時間以上保温したら出来上がり♪

具材たっぷり胡麻味噌坦々スープ

胡麻味噌坦々麺風のメニューです。切り干し大根が麺の代わりになり、食べ応えがあるのに低カロリー♡

材料(スープジャー300ml用)

  • 豚バラ薄切り肉  40g
  • 切り干し大根  10g(乾燥した状態の物)
  • 長ねぎ  5cmほど
  • 牛乳  50ml
  • 白すりゴマ  大さじ1と1/2
  • 刻みねぎ  適量
  • ラー油  お好み

★豆板醤  小さじ1/2
★おろしにんにく(チューブ)  小さじ1/2
★ごま油  大さじ1/2
☆味噌  大さじ1/2
☆鶏ガラスープの素  小さじ1と1/2
☆醤油  小さじ1
☆水  150ml

作り方

  1. スープジャーに熱湯と水洗いした切り干し大根を入れて、蓋を閉めずに5分以上保温しておきます。
  2. 豚バラ薄切り肉は3〜4cmくらいの幅に切り、長ねぎはみじん切りにします。
  3. 耐熱容器に②と★の調味料を入れて軽く混ぜてから☆の調味料と水を加え、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W)で1分加熱します。
  4. 一度取り出して牛乳と白すりゴマを加え、軽く混ぜ合わせてから再度1分加熱します。
  5. スープジャーの中の切り干し大根をザルに取り出して水気を切り、お湯も捨てて水気をしっかり切ったら切り干し大根を戻します。④を注いで刻みねぎを散らし、お好みでラー油をかけたら蓋をして30分以上保温したら出来上がり♪

アレンジ次第でたくさんのメニューが楽しめるスープジャー。毎日のお弁当作りも楽しくなりそうですね♡

最終更新日 2022年11月18日

    Hata
    記事を書いた人 :

    わんぱく3兄弟の育児に毎日奮闘中!
    100均、300均などのプチプラ雑貨が大好きなので
    お金を掛けずに頑張りすぎないおしゃれで楽しい暮らしを
    目指して日々試行錯誤しています★

  • コメント: 0

関連記事

  1. 子どものための栄養満点朝ごはん♡忙しい朝も手軽にバランス良く!

  2. さつまいもを使った簡単レシピ16選。ごはんにおかずにスイーツ。

  3. 味噌汁でかぶの葉までまるごと摂取♪積極的に食べたいかぶの栄養と豆知識

  4. とうもろこしの栄養効能と豆知識。ダイエットをサポートしてくれる?

  5. ひじきの栄養と豆知識☆ヒ素を含むって本当?鉄分も実は少ない?

  6. 美肌効果も期待できるナスの栄養と豆知識。効果的な食べ方は?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA