【100均手ぬぐいリメイク】手ぬぐいで作るベビー服・簡単ブルマの作り方

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

赤ちゃんの必需品ブルマ。このブルマもダイソーやセリアなどの100均にある手ぬぐい1枚をリメイクして簡単に作れちゃうんですよ。手ぬぐいなら通気性も良く、夏場にはピッタリですね。なんといってもコスパの良さが魅力!手ぬぐいの種類もとっても豊富なのでいろんな柄で何枚か揃えたくなりますよ。これを機にかわいいベビー服を手作りしてみませんか?今回は、手ぬぐいで作る簡単ブルマの作り方を紹介します。

1.必要な材料 (70~80㎝)

  • 手ぬぐい
  • 平ゴム
    ゴム通しがついていないものを使用する場合は別途準備して下さい。
  • ミシン
  • はさみ
  • 定規
  • チャコペン

2.生地の裁断

  1. 46×33に裁断します。

  2. 生地を表向きに横長にして置き、横半分に折ります。

  3. 両サイドに縫い代2㎝で印をつけておき、その印から10㎝のところ(サイドになる部分)にも印をつけます。

  4. 中心の下から6㎝のところ(股になる部分)にも印をつけます。

  5. ③と④の印をカーブでつないで足通し口を作ります。前になる方を大きめに、お尻側は浅めに取って線を引きます。写真の向かって右側が前になります。

    ※製図※

  6. ⑤をカットします。

3.中表に折りたたんで縫う

  1. パンツの形になるよう、中表で半分に折りたたみます。

  2. 両サイドを縫い代1㎝で縫っていきます。

4.足を通す部分を縫う

足を通す部分を2㎝程折り返し、端から1.5㎝のところを一周縫います。ゴム入れ口を残すことを忘れないで下さいね。サイドの縫い代は、左右に開いて縫います。カーブがあるのでシワが寄りますが、ゴムを通すギャザーになる部分なので、そのまま縫っても目立ちませんよ。

5.ウエスト部分を縫う

ウエストになる部分を2㎝程折り返し、端から1.5㎝のところをミシンでグルっと縫い付けます。サイドの縫い代は、左右に開いて縫い、前になる方にゴム入れ口を残しましょう。

6.仕上げ

ウエストと足を通す部分に、ゴム通しを使ってゴムを通します。ゴムはお子さんに合わせて調節して下さいね。表に返し、形を整えたら完成です。


可愛いブルマが履けるのは赤ちゃんの特権!いろんな柄で試してみて下さいね♡

最終更新日 2023年12月19日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 100均材料で作る。ミモザ(生花)を使った簡単可愛いフラワーリースの作り方

  2. 花のある暮らし。ドライフラワーの簡単ガーランドの作り方

  3. 厚紙とお気に入りの生地で作る!結婚式で役に立つ可愛い袱紗の作り方

  4. 裏地付き・肩掛け水筒カバーの作り方。マジックテープでしっかり留める

  5. はぎれで作る簡単ヘアアクセサリー8選。余ったはぎれの活用アイデア

  6. 刺繍を楽しむ。縫い目が可愛く残るブランケットステッチの縫い方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA