子供が喜ぶ工作やいろいろ☆遊びながら発達に繋がる3歳児の家遊び

イヤイヤ期を経て、徐々に落ち着いてきた3歳児。とはいえ、もうすぐ入園。一人でできるかな?という心配事は尽きず、あれさせなきゃこれもさせなきゃと考えがち。焦ってできないことについついイライラしてしまいますが、おもちゃや工作、いろいろな遊びを楽しみながら親子笑顔で過ごしたいですね。そこで今回は、遊びながら発達に繋がる3歳児のお家遊びを紹介します。

1.お絵描き


顔を描くのも上達し、お絵描きが大好きな女の子だと全身を描くこともできます。好きなキャラクターを真似て書いたりもします。画材もクレヨンだけでなく、鉛筆・色鉛筆なども用意するといいでしょう。

絵の具にも挑戦してみると、色が変わる不思議も味わえると思います。塗り絵には賛否両論あると思いますが、やりたがるお子さんも増えてくる時期ですのでやってみると集中力も高まり、はみ出さないように気を付けながら塗るうちに手先の器用さも磨けると思います。

また、文字に興味を持つお子さんも出てくる時期。まだまだ書けなくて当然ですし、無理に覚えさせる必要もありませんが、お子さんが興味を持ったタイミングで自分の名前から少しずつ教えてあげると良いでしょう。

2.パズル

30ピース以上のパズルができるようになってきます。パズルは、1ピースの絵柄や形をじっくりと見て考えながら進めていくので、脳にはとてもいい刺激を与えます。じっくりと見る観察力、考える力、集中力を養うことができます。

また、だいたいは好きなキャラクターだったりのパズルをすると思うのですが、そのキャラクターを思い出し、イメージしながら考えるので想像力も鍛え、何度も繰り返すうちに「これはこのあたりだったかな?」という記憶も辿るようになるので記憶力も身に付きますよ。どんどん難しいものに挑戦していって下さいね。

3.積み木・ブロック

まだまだ積み木やブロックでも楽しんで遊びます。積み木は、積み上げた時に倒れないように、向きや形を揃えて積めるようになってきたり、後のことまで想像して作る力(危機回避力)もついてきます。イメージしたものを形にできる想像・創造性が身についてきているので、自分なりに工夫し、一人で創り上げることができるようになります。

ブロックの中には、使い方(作るもの)が決まっているものもありますが、大人の助けが必要になったり、使い方に固執してしまいがち。それよりは使い方も自由で一人で創り上げていくことができるものの方が、知育にもいいのではないかなと思います。

4.粘土

粘土で見立て遊びもできるようになってきます。今までは色に関係になくぐちゃぐちゃに混ぜて遊んでいた子も、色が混ざるのを嫌がったり、混ざらないように気を付けて遊ぶ子も出てきます。お団子も上手に丸められるようになりますよ。

5.ごっこ遊び

役になりきって遊ぶことができます。2歳の時とは違い、格好も行動も会話もその役になりきることができるのです。身近なものを見立てて取り入れるのも得意です。子どもは本当によく見ているので、思わず笑ってしまうようなママの口真似をしたり、店員さんの何気ない一言だったりを真似したりします。

作ったお金を用意してお買い物ごっこを楽しめたりもするので、親子で楽しんでみて下さい。本物のお菓子を用意して、駄菓子屋さんごっこをするのもオススメです。この時期のごっこ遊びは、表現力を豊かにし、コミュニケーション能力も高めてくれますよ。

6.運動遊び

でんぐり返し

身体を回転させることにより身体のコントロールの仕方を習得し、転んだ時に手をつくなどの危険回避能力を高めることができます。それと共に三半規管も刺激され鍛えることができ、バランス力も高まります。

ケンケンパ

片足や両足で飛び跳ねるケンケンパは、身体の筋力・バランス力・柔軟性を高めてくれます。反射神経も鍛えてくれるので、瞬発力にも繋がりますよ。初めからケンケンパのリズムは難しいかもしれませんが、ケンケンだけでもやると違いますよ。枠の中を跳ぶというのも重要です。

7.紙遊び

新聞紙

新聞をくりぬいてお面のようにしたり、適当に破った新聞紙が何に見えるか見立てクイズを楽しんだり、洋服を作っても楽しいですよ。大きな折り紙としても使えます。またじゃんけんもできるようになる頃なので、家族で「新聞折りたたみゲーム」をするのもオススメです。

折り紙

簡単なものなら自分で折って作れるようになります。折り紙は手先を器用にしてくれると共に、集中力を高めてくれますよ。他にも折るだけでなく、薄くて切りやすいのではさみの練習にはもってこいの素材。はさみの練習の初歩として短冊状にした折り紙をお子さんがハサミで切り落としていきます。切り落とした折り紙はもったいないので次の遊びに繋げましょう。

画用紙に丸く切った紙を貼り、これをお皿として、短冊切りした折り紙をのりで貼り付けていきます。「どんなお料理ができるかな?」といろいろな色の折り紙を貼っていくと、次第に「サラダみたい」「チャーハンみたい」と声が上がるはずです。

慣れてくると貼る前に料理をイメージして、それに合った色合いのものを貼り付けるようになりますよ。のり・はさみの練習もできて、手先指先の訓練にもなる、さらにはイメージ力・創造性・集中力も高められますよ。

8.段ボール遊び

お家

まだまだ段ボールのお家で遊ぶのが大好き♡この頃になると、絵を描いたり紙を貼ったりしながら、自分でお家をアレンジして楽しみます。ごっこ遊びとつなげて、お店屋さんを作ってあげるのも遊びが広がるのでオススメです。

キャタピラ

輪っかにした段ボールの中に入り、段ボールをクルクルと回しながら進みます。前が見えないので危険に思うかもしれませんが、そんなにスピードも出ず、段ボールがクッションの役目をしてくれます。前が見えないスリルや壁にぶつかったりするのさえも子どもはとっても楽しいと感じます。
    

9.工作

「描く」「貼る」に加え、「切る」もできるようになります。小さな子にはさみを持たすのに抵抗のあるお母さんも見えるかと思いますが、初めは一緒に手を添えてあげたり、近くで見守りながら進めましょう。今は紙しか切れないはさみも売っていますので、そういうものを取り入れるのも一つです。

「見て作る」「聞いて作る」こともできるようになってくるので、簡単な工作なら一人で作ることができます。空き箱などの廃材を用意して自由に作らせるのもオススメ!自分で考えて組み立てていく廃材遊びは、発想力を高め、創造性を豊かにしてくれます。

10.知育

かるた

字が読めない子でも3歳ぐらいになればかるたを楽しむことができます。読み手札の内容から、それに合う絵札を想像して取るのです。やっていくうちに、平仮名の形が捉えられるようになってくるので、字の勉強にも繋がりますし、想像力や瞬発力にも繋がるのでオススメです。

数を数えることもできるようになってくるので、おままごとの中でお金や食べ物を数えたり、男の子の好きな車の台数を数える所から入ると良いと思います。他にも数遊びができるおもちゃを作ってもいいですし、数あそびなら日常生活の中でも覚えるきっかけがたくさんありますよ。

他にも手先の動きも鍛えられてきているので、紐通しやボタン通しも簡単に出来るようになるので遊びの中でいろいろ挑戦していけると良いですね。

11.クッキング

簡単なクッキングにも挑戦すると、とっても喜びます。粘土で型抜きをした経験を生かしてクッキーを作ったり、ポテトサラダなんかもオススメです。「混ぜる」「丸める」「伸ばす」「型抜き」「包む」ことができるので、一緒に作れるものってけっこう多いんです。「自分で作って食べる」ことは「食育」にも繋がりますよ。


何をするにも「一緒に」から「自分で」へと移行する時期です。「自分で」やることは、お子さんにとってもとても重要です。「一人でできる」ことは、お子さんの自信にも繋がりますので、手を出したをグッとこらえて自立を促してあげましょう。

ただ「一緒に遊ぶ」のはまだまだ大切な時期。一人で遊べるようにもなってくるので楽になったと感じがちですが、スキンシップをたっぷりと取ることも忘れないで下さいね。

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 水を使って子どもも大はしゃぎ♡夏ならではの外遊び・水遊び

  2. 憂鬱な雨の日の家での過ごし方☆子供が喜ぶおすすめのおうち遊び

  3. 子どもの個性が見える!家でもできるいろいろな工作遊びまとめ

  4. 春夏秋冬いつでもできる☆室内でも楽しく過ごせる1歳児のお家遊び

  5. 自粛中のお家遊びに・・・大人から子供へ~伝承したい昔遊び~

  6. 赤ちゃんとの遊び方って?乳児期の発達を促すママと赤ちゃんのお家遊び

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. おでんの大根には栄養がない?万能で使い勝手のいい大根の栄養と豆…

  2. 圧力鍋の簡単おすすめレシピ☆主婦なら知っておきたいマル秘テク

  3. 毛穴までしっかりキレイ❤クレンジングの種類とおすすめメイク落とし

  4. 【2021おすすめ洗濯機】縦型・ドラム式、選び方と人気モデル比較

  5. N家の実話体験談~初めての断乳レポ~『きっかけはいつまでも続く夜…

  1. 一枚布を折り畳むだけ!簡単ティッシュケース付き移動ポケットの作…

  2. ゴムを使ってるから着脱も楽らく簡単に出来る♪子供用エプロンの作り…

  3. ミシンがなくてもできる♪手縫いで作る、簡単巾着ポーチの作り方

  4. ミネラルたっぷりな白菜がもたらす効果とは?白菜の栄養と豆知識

  5. 全国のおでんの変わり種!地域別のおすすめのおでんの具を一挙紹介

  1. 【2021】バレンタイン♡近場やネットで買えるトレンドのおすすめ商品

  2. 【2021おすすめたこ焼き器】おしゃれ!万能!今買うならコレ!

  3. たこ焼き器で作る簡単アレンジレシピ☆パーティにもおすすめ!

  4. 【鬼滅の刃・服】炭治郎になりきれる!子供が喜ぶおすすめウェア

  5. 【鬼滅の刃コラボグッズ】GUしまむらローソンなど鬼滅コラボのお店