JA(農協)食材宅配は一人暮らしにおすすめ。仕組みや料金は?

JA(農協)食材宅配は一人暮らしにおすすめ。仕組みや料金は?
※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

農業に携わっている方々のサポートをはじめ、貯金や保険、融資などさまざまな事業で地域の人の暮らしに寄り添っているJA(農協)。全国に支店があるので、長く利用しているという方も多いでしょう。一部のエリアでは食材宅配サービスを提供しており、JA(農協)ならではの強みを活かした充実の内容で、一人暮らしにもおすすめです。今回は、あまり知られていないJA(農協)食材宅配の仕組みや料金をまとめてみました!

1.JA(農協)食材宅配とは?

JA(農協)食材宅配とは?

JA(農協)食材宅配は県内で生産された農畜産物や、新鮮で旬な水揚げされたばかりの魚介類、不要な添加物を使用していない加工品などの新鮮で安全性の高い食材を定期的に自宅まで配達してくれるサービスで、通称「ふれあい食材宅配」と呼ばれています。JA(農協)では食材宅配に関して「栄養バランスの取れた食生活の提案」「食の安全性や安心を追求した食材の提供」「新鮮で良質な食材を提供」を目的とした健康で豊かな食生活に貢献することを理念に掲げており、取り扱っているのは美味しさ・新鮮さ・安心を追求した食材のみ。

使い切り分の食材とクッキングアドバイスがセットになった毎日の食事の支度を軽減してくれる食材コースをはじめ、JAならではの日本全国のこだわり食材や地産地消の美味しい商品を独自の基準で選んで提供しています。食品ロスや家計の節約にも効果的で、一人暮らしの方にもピッタリ。まだ限られたエリアのみでしか利用できないため、全国的に展開している食材宅配サービスと比べると知名度が低くあまり知られていませんが、食生活の充実や家事の負担を軽減してくれるさまざまなメリットがあるサービスです。

2.内容

内容

JA(農協)食材宅配には夕食作りに役立つ食材セットのコースをはじめ、オプションとしてお好みの商品を単品で購入できるコースがあり、ふれあいさんと呼ばれる自社の専属宅配スタッフが自宅や登録した住所まで届けてくれます。提供されている商品は産地や製造方法にこだわった生鮮食品や無添加・低添加な品目を選定し、食品添加物を可能な限り排除したものが中心で、安全性が高いのが魅力。食材セットのコースは食材とクッキングアドバイスをまとめて自宅まで届けてくれるため毎日献立を考える必要がなく、バランスの良い食生活が叶います。

公式サイトでは食材ごとのレシピ集や食材ワンポイント知識が多数掲載されているため、いろいろな料理が楽しめてバリエーションの幅が広がりますよ。また、家族構成や人数に合った適量を購入できるため、食材は毎回使い切りで無駄がないのも嬉しいポイント。「スーパーで購入したけれど結局使わずに腐らせてしまった…」という食品ロスが防げたり、買い物に行く手間や時間を省けて無駄遣いを減らすことにも繋がります。

JA(農協)食材宅配の配送はJAふれあい食材お届けカレンダーに基づいており、お届けの配送地域によってAルート(月・水・金)またはBルート(火・木・土)に分けられ、週1〜3回のお好きなペースで利用することが可能です。JA(農協)食材宅配はクッキングアドバイス付き食材コースのカタログと単品購入のカタログの2つがあります。各地域によってカタログ名やサービス内容、メニュー名、価格などが異なりますが、自由に組み合わせて購入することができるシステムです。

コースには「基本調理コース」「簡単調理コース」「簡便コース」など3〜4種類が用意されており、ライフスタイルや好みに合わせて選ぶことができますよ。公式サイトには当月と来月の2ヶ月分の内容を見れるので、内容が好みではなかった週は別のコースに変更することも可能です。食材コースは自分で食材を選ぶ必要がないため、普段買わないような食材を食べる機会ができたり、カタログを見ながらどれを買おうか悩む必要もありません。

献立を考えるのが面倒な方や、忙しくてなかなかゆっくり料理する時間が取れない方には助かりますね。今回は一例として埼玉県のJA全農さいたまで提供されているメニューをご紹介します。どのJA(農協)食材宅配もベースの構成は同じ感じなので、参考にしてみてくださいね!

食材セットコース「ふれあい」

〈調理コース〉2人前(4〜5品)

素材が中心で、自分好みの調理方法で楽しみたい方や料理が得意な方におすすめのコース。主菜の肉または魚から1品と、副菜2種類から1品を選べます。最大で週3回までお届け可能です。

  • 月11回利用の場合 1回あたり1,800円(税込)
  • 月10回利用の場合 1回あたり1,980円(税込)

〈簡単コース〉2人前(4〜5品)

カット野菜を中心に、電子レンジや湯煎、フライパンで炒めるだけなど簡単に時短調理が叶うコース。共働き世帯やご年配の方におすすめ。主菜の肉または魚から1品と、副菜2種類から1品を選べます。最大で週3回までお届け可能です。

  • 月11回利用の場合 1回あたり1,800円(税込)
  • 月10回利用の場合 1回あたり1,980円(税込)

〈あじ鮮コース〉2人前(3〜4品)

ちょっと贅沢な高級食材や銘柄肉などのJAこだわりの商品がおまかせで届くコース。食材の質にこだわりたい方におすすめです。商品を選択することはできません。最大で週3回までお届け可能です。

  • 月11回利用の場合 1回あたり2,300円(税込)
  • 月10回利用の場合 1回あたり2,530円(税込)

〈和楽(わ〜らく)コース〉1人用(3〜5品)

湯煎や電子レンジなどの調理方法で1人分の食事を手間なく簡単に用意できるコース。調理済みのお惣菜なので、料理が苦手な方や一人暮らしに方におすすめ。商品はおまかせなので選択することはできません。月11回のお届けになります(配送カレンダーに基づくため、月10回の場合もあります)。

  • 月11回または10回利用 月額13,200円(税込)

単品コース

〈JAふれあいマルシェ〉

好きな商品を好きなように選んで単品購入できます。日本全国の美味しい食材や地産地消の商品など、JAグループならではの商品が多数ラインナップされています。

〈日配商品〉

牛乳や乳製品、卵、味噌などをコースと合わせて一緒に届けてくれます。重たくて持ち帰るのが大変な飲料やお米などを購入するのに便利です。

3.配達エリア

配達エリア

現在JA(農協)食材宅配を利用できるのは15県の一部地域です。公式サイトの「資料請求はこちら」を選択するとサービス利用可能なエリアの一覧が出ますので、お住まいの地域が対応しているかどうかを確認することができますよ。

〈JA(農協)食材宅配を実施している県〉
青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、山梨県、長野県、佐賀県、長崎県、熊本県

4.配達までの流れ

配達までの流れ

  1. 注文方法
    JA(農協)食材宅配の注文は公式サイト、または注文書で行います。注文書の場合は希望の内容を記入して、自宅に訪問してくれるふれあいさんに渡すだけでOKです。
  2. 配達方法
    JA(農協)食材宅配の商品は「ふれあいさん」と呼ばれる自社の専属配達員が自宅や登録している住所まで配達してくれるシステムで、週に最大3回(2日に1回)のペースで利用することができます。配達日はJAふれあい食材お届けカレンダーに基づいてお届け先のエリアごとに曜日が決まっており、日にちや時間の指定をすることはできません。商品は基本的に手渡しになりますが、配達時に不在の場合は商品の品質保持のために保冷剤を入れて専用保管箱に置き配してくれるので、忙しくて留守にしがちな方にも安心です。
  3. 支払い方法
    ・JA口座引き落とし
    ※ご利用店舗によっては他の支払い方法が可能な場合もあります。口座引き落とし以外をご希望の場合は申し込みの際に確認しましょう。

5.利用料金

利用料金

JA(農協)食材宅配はどなたでも利用することができ、会員制ではないため入会費や年会費などはかかりません。JAの組合員でない方が利用する場合は、利用地域によっては初回に出資金の支払いが必要になる場合もあります。注文した商品は週に1〜3回のペースで自社の配達員(ふれあいさん)が自宅まで届けてくれます。配達回数に関わらず送料は無料なので、商品代金のみの支払いでOKです。

6.各種サービス

各種サービス

  • 初回限定おためしキャンペーン
    一部のJAでは、肉・魚を中心に栄養バランスの計算された素材中心のコース(1〜2人用)をお得な価格で購入できるサービスがあります。「JA(農協)食材宅配が気になるけれど、どんな感じの商品が届くのだろう?」「自分に使いこなせるかな?」と心配な方には嬉しいですね。お試しは1回きりの配達なので勝手に定期購入にはならないので安心です。商品を気に入ったらそのまま継続して利用する旨の申し込みができますよ。お試し食材を申し込むにはお住まいの地域のJAの公式サイトにある「JAふれあい食材おためしキャンペーン お申し込みはこちら」を選択し、申し込みフォームに必要事項を入力して送信するか、電話で問い合わせましょう。申し込んだお試し食材は最短6営業日後に配達されます。

7.メリット・デメリット

メリット・デメリット

メリット

  • 面倒な食事準備の手間が大幅に軽減される
    JA(農協)食材宅配は厳選された食材や下ごしらえが済んでいる状態の食材を自宅まで配達してもらえるので、献立を考えたり買い物に行く時間や手間などの食事準備にかかる負担を大幅に軽減することができます。忙しい共働き世帯や頻繁に買い物に行けない高齢世帯、一人暮らしの方などにはとても大きなメリットと言えるでしょう。届けられる食材は使い切れる量なのでムダがなく、余らせたり腐らせたりする食品ロスを防げるのも魅力です。レシピは公式サイトやクックパッドにたくさん掲載されていますので、届いた食材の調理方法に悩む心配もありません♩
  • 安心安全な食材を食べられる
    JA(農協)食材宅配は食事の準備が簡単になるだけでなく、配達される食材が国産メインで安心な品質ばかりなのも魅力のひとつ。取り扱っている食材は全て国内の工場で製造されており、地元で取れた食材を積極的に地元で消費する「地産地消」を心がけています。地元の農家さんと深い繋がりがあるJAだからこそ実現する安心のサービスなので、食の安全性にこだわりたい方にはとてもおすすめです。

デメリット

  • 一部のエリアでしか利用できない
    JA(農協)食材宅配はサービスを提供しているエリアがかなり限定されています。現在利用できるのは15県の一部地域のみ。東京や大阪などの首都圏では利用することができません。全国47都道府県に対応している食材宅配サービスも多数ある中、利用できるエリアが限定されているのは大きなデメリットと言えるでしょう。また、地域によってコースの内容や金額に違いがあるのもネックに感じるかもしれません。
  • 支払い方法が選べない
    JA(農協)食材宅配の支払いは基本的にJAの口座引き落としのみとなっているため、JAの口座を持っていない場合はわざわざ最寄りのJAで口座を開設する必要があります。相談すると違う口座からの引き落としが可能になることもあるようですが、クレジットカード決済や後払い、スマート決済などさまざまな支払い方法から選択できる食材宅配サービスも多い中、口座引き落としのみだと不便に感じてしまうかもしれませんね。

8.実際に使ってみた人の口コミ・レビュー

実際に使ってみた人の口コミ・レビュー

良い意見

  • 新鮮でおいしい食材を届けていただけるので、食べ盛りの子どもたちにも大人気。仕事が忙しいときは買い物の時間が減らせるので助かる。
  • 子どもを連れて買い物を行く大変さやメニューを考えるしんどさが軽減できて凄く良いですね。栄養面でも安心できる。
  • 自宅まで届けてもらえるので、雨の日とか買い物に出かけたくない時は助かる。届けてもらえる食材の中には、お店であまり見かけないものもあるので楽しみ。
  • 自分で買い物に行くと食べ慣れた食材ばかり選んでしまうが、JAの食材宅配は栄養バランスの摂れた食事ができるよう工夫されているのでとても助かる。
  • JAの食材宅配は自分で献立を考えなくても毎回おすすめの食材が届き、大変重宝している。どれも新鮮で、特にお肉は品質が良く、安全でおいしいのでとても気に入っている。  など

悪い意見

  • JAふれあい食材の魚が不味すぎて我慢の限界。魚だけ辞めたい!!
  • 農協の宅配食材にもたまーにあたりがあるが、いつもはあんまり美味しくない。  など

9.申し込み方法

申し込み方法

  1. 公式サイトの「資料請求はこちら」を選択し、JA(農協)食材宅配を実施している県やJAを確認する。
  2. お住まいの地域に実施店舗があったら、「本サイトからの資料請求はこちらから」を選択し、資料請求フォームに必要事項を入力して送信する。
  3. お住まいの地域に最寄りのJAの担当窓口からご案内資料やメニュー表などが届くのを待つ。
  4. 資料が届いたら内容を確認して、希望のコースや商品を申し込む。
    ※JAの組合員ではない方が利用される場合は、申し込みの際に出資金等が必要となる場合があります。このタイミングで一度確認しましょう。
  5. JA(農協)食材宅配を利用するのに必要な専用保管箱などが届く。

JA(農協)食材宅配を利用するにはJAの組合員への加入は必須ではありませんが、支払いは基本的にJAの口座引き落としになるため、最寄りJAの口座が必要となります。口座をお持ちでない方は利用前に開設をしておきましょう。

10.こんな時どうする?

こんな時どうする?

  • Q.サービスを利用中なのですが、途中でコースの変更はできますか?
    A.コースの変更は基本的にいつでも可能です。地域ごとに変更届の提出期限が異なるため、食材を届けてくれるふれあいさん(宅配員)に確認してみてくださいね。
  • Q.注文内容の変更やキャンセルをしたいのですが?
    A.変更連絡締切日前までであれば、注文内容の変更やキャンセルをすることが可能です。締切日までに担当のふれあいさんまたは食材センターまで連絡しましょう。
  • Q.解約方法は?
    A.JA(農協)食材宅配を解約したい場合は、配達に来たふれあいさんに伝えるか、利用しているJAに電話で連絡しましょう。

JA(農協)食材宅配は利用できるエリアが限定されているものの、安全性が高い食材を手軽に購入できる便利なサービスです。高齢者でも分かりやすいシステムや、地域密着のJAだからこそ実現した安全性が魅力で、幅広い世代の方に向いています。お住まいの地域が対応エリアの方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

最終更新日 2024年4月8日

    kimichan
    記事を書いた人 :

    ママの「知りたい」を集めて紹介していきます。
    趣味はハンドメイド・節約・アウトドア・コストコ
    おしゃれなインテリアグッズも大好き◎

  • コメント: 0

関連記事

  1. ズボンの切らない裾上げの仕方4選。ジャージ・スーツ・デニムも手縫いで簡単!

  2. 女性におすすめのダイエットグッズ20選。在宅勤務での運動不足も解消

  3. 超簡単な2WAY式の深型新聞紙ゴミ箱の折り方・作り方

  4. 新聞紙で作る簡単で丈夫なゴミ箱(紙袋)の折り方作り方。縦長・深型も。

  5. おすすめの小型ハードクーラーボックス22選。釣りにも使える最強モデル

  6. 夢中になってリフレッシュ!主婦が一人で没頭できる芸術系インドア趣味

    夢中になってリフレッシュ!主婦が一人で没頭できる芸術系インドア趣味

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA