ワニカンとファーを使ったピアスの作り方。ウィンターシーズンにぴったり

冬になるとポイントでファーをあしらったファッションを取り入れたくなりますね。ふわふわとしたシルエットが女性らしさを演出してくれ、おしゃれに魅せてくれます。今回は、ウィンターシーズンにぴったりなワニカンとファーを使ったピアスの作り方を紹介します。ワニカンでファーを挟んで繋げるだけなので初心者さんでも簡単にできますよ。パールとファーの組み合わせは、どんなファッションにも合わせやすいですよ。

1.必要な材料

材料

  • ファー(ミンクボール)30mmほど
  • お好きなビーズ
  • ワニカン
  • 9ピン
  • ピアス金具

道具

2.デザインワニカンにファーを挟む

ワニカンに接着剤を塗る

ワニカンの内側に接着剤を塗ります。

ファーを挟む

接着剤が乾かないうちにファーをワニカンに挟みます。ワニカンの奥までファーをグッと押し込み、ヤットコでしっかりと押さえましょう。接着剤が完全に乾くまで待ちます。

3.9ピンにビーズを通し先を丸める

ファーの接着剤が乾くまでの間、ビーズパーツ部分を作っていきましょう。

9ピンにビーズを通す

9ピンにビーズを一つ通します。

9ピンの先端を丸める

9ピンの先端を90度に曲げ、余分な長さをニッパーでカットし、ヤットコで先を丸めます。

4.ファーとビーズパーツを繋げる

9ピン部分のカンを開きファーと繋げます。

5.仕上げ

同じ要領でピアス金具をつければ完成です。冬のファッションに取り入れるとグンとお洒落になるファー小物。手軽につけれるピアスの作り方のご紹介でした。是非作ってみてくださいね。

    P子
    記事を書いた人 :

    東海地域を中心にライターとして活動しています。
    可愛いものには目がありません。
    ハンドメイド記事を通して、普段の生活がパッと明るくなるようなものにしていきたいです。

  • コメント: 1

関連記事

  1. 名前などの文字もおしゃれに刺繍できる。チェーンステッチの縫い方

  2. シンプルカジュアルで合わせやすい♪ロープタッセルピアスの作り方

  3. おしゃれしめ縄の作り方。ドライフラワーを貼り付けるだけで簡単!

  4. 手縫いの縫い方を一から知りたい!手縫いの基本・玉結び玉どめの仕方

  5. つぶつぶがかわいいパールビーズと丸カンのぶどう型ピアスの作り方

  6. ポンポンメーカーで簡単にできる!ポンポンのキーホルダーの作り方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA