縫わない布リボンで簡単に作れる子ども用蝶ネクタイの作り方

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
 

入園・入学式や七五三、結婚式などのフォーマルなシーンでは、キッズもおしゃれに着飾りますよね。そんな時に欠かせない蝶ネクタイ。シャツに合わせるだけでピシッとした印象に早変わり。お気に入りの布でも簡単に蝶ネクタイを作ることができるんですよ。他人と差をつけたい時にもおすすめ!今回は、布リボンで簡単な蝶ネクタイの作り方をご紹介します。縫わないで手軽に作れる方法なので、裁縫が苦手な方も安心して作れますよ。

1.必要な材料

  • お好きな柄の布(端切れでもOK)
  • 手芸用(布用)両面テープ
  • ゴムひも
  • 安全パーツ
  • ハサミ
  • クリップ
  • グルーガン
※グルーガンがなければ両面テープでも代用できます。

2.リボンを必要な長さをカットする

まず、布地をリボンに必要な長さにカットします。リボン本体、真ん中の結び目部分の計2枚を用意してください。

リボン部分 9cm×20cm
結び目部分 5cm×7cm

3.片端に両面テープを貼り輪っかにする

  1. リボン用の生地の裏側の片端に両面テープを貼り付けます。両面テープの幅は5mmほどが目安です。

  2. 両面テープの紙を剥がし、もう片方の表面を貼り付け、布が輪っかになるようにします。

4.つなぎ目を真ん中にして折る

  1. 輪っかの継ぎ目が真ん中にくるように置きます。縦の両端を中央に向かって折りたたみましょう。心配な方はチャコペンなどで真ん中に目印をつけておきましょう。

  2. 両面テープまたはグルーガンで端を真ん中に貼り付けます。もう片方の端も同様に貼ってください。

5.リボンの真ん中を糸で縛る

  1. 谷折りして端を外に折り返す感じで、蝶ネクタイの形になるように折り込みます。そのままクリップで留めておきます。

  2. 折り込んだら、クリップを外しリボンの真ん中を糸で強く縛ってください。

6.結び目部分を巻く

  1. 結び目部分の布を横に三つ折りにし、グルーガンで貼り付けます。細長い布が出来上がればOKです。

  2. 結び目部分の縦の片端に両面テープを貼ります。まだ紙は剥がさないでください。

7.安全パーツの取り付け

  1. お子様の首回りの長さをはかり、ゴムひもをその長さにカットします。

  2. ゴムひもの両端に安全パーツを取り付けます。

  3. リボンの真ん中部分にゴム紐を合わせます。

8.仕上げ

リボンの真ん中に結び目部分を巻きつけます。両面テープを剥がし、裏面から一周巻き付けたら完成です。


とっても簡単に作れるので、シーンに合わせたカラーで作り変えても素敵ですよ。

最終更新日 2023年12月18日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【おすすめUVレジン】人気レジンを比較~100均から有名メーカーまで~

    【おすすめUVレジン】人気レジンを比較~100均から有名メーカーまで~

  2. ミシンに役立つ便利グッズ9選。初心者にもおすすめのお助けアイテム

    ミシンに役立つ便利グッズ9選。初心者にもおすすめのお助けアイテム

  3. レジンを使って夏にぴったりな海をイメージしたスマホケースの作り方

  4. 100均材料でできるおしゃれな手作りコルクインテリアの作り方

  5. ペーパーナプキンを使ったデコナップビーズアクセサリーの作り方

  6. 100均の紫陽花造花を使った簡単かわいいピアスの作り方 3選

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA