ハンドメイド指輪に欠かせないリング台☆指輪金具の種類まとめ

指にいくつつけても可愛い指輪♡1本の指に重ねづけしたり、複数の指につけたり、付け方もいろいろ。いざ自分で指輪を作ってみようと思った時、ワイヤーを使って指輪を作る方法もありますが、本格的に、または手軽に指輪を作りたいのならリング台が欠かせません。今回はハンドメイドで指輪を作りたい方に向けて、指輪金具の種類をまとめてみました。

1.スタッキングリングパーツ

そのまま重ねつけしても可愛いスタッキングリングパーツはストレートなものから変形型など形状も様々。ワイヤーを使ってビーズを巻き付けるだけで、華奢で可愛いオリジナルリングを作ることができます。

2.平皿付きリングパーツ

カボションやパーツをお皿の部分にくっつけるだけでオリジナリングの完成♡平らなものならなんでもくっつけることができますよ。リング部分がシンプルなものからデザインが入ったもの、太めのものもあります。

3.丸皿付きリングパーツ

お皿の部分がお椀型になっているので、パールやビーズをくっつけるのに向いています。シンプルな指輪を作りたい方にオススメです。
ビジューをつけたい場合には、ビジュー専用の台座がついたものがありますよ。

4.芯立て付きリングパーツ

芯立てがついているので、片穴パールをより頑丈に接着することができます。パールを一粒くっつけるだけで簡単に作れるのですが、シンプルで高級感のあるリングになりますよ。

芯立て付きリングパーツ
芯立て付きリングパーツ

5.カン付きリングパーツ

リングにカンがついているので、チャームをぶら下げることが可能です。チャームを複数つけることで存在感のある指輪が仕上がります。

6.シャワー台付きリングパーツ

テグスを使って、ビーズやパールを縫い付けて使います。つぶつぶビーズが可愛いゴージャスな指輪ができますよ。

シャワー台付きリングパーツ
シャワー台付きリングパーツ

7.フォークリングパーツ

最近話題になっているフォークリングがお好みのパーツで簡単に出来ちゃいます。ツイストしているような形状が可愛いだけでなく、左右につけるビーズの組み合わせによって印象も変わります。

8.キッズ用リングパーツ

お子様向けのリング台座です。カラーバリエーションも豊富♡可愛いデコパーツをつけるだけで簡単にお子様好みの指輪を作ることができます。


指輪作りに使える台座もこんなにたくさんの種類があるんです。パーツをつけるだけで簡単に出来てしまうものが多いので、ハンドメイド初心者さんでも手軽に始められますよ。

最終更新日 2020年11月20日

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 2

関連記事

  1. 【園児用・小学生用】簡単な裏地付き上靴袋(上履き入れ)の作り方

  2. DIYで高級感あるディスプレイ♡粘土でアクセサリートレイの作り方

  3. ミシンがなくてもできる♪手縫いで作る、簡単巾着ポーチの作り方

  4. 世界に一つのワイヤーアクセサリー・イニシャルリングの作り方

  5. デニムの簡単可愛いカジュアルフープピアス・イヤリングの作り方

  6. 4本糸で作る平編みミサンガの作り方。長さ調節も可能!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA