初心者でも育てやすいおすすめ観葉植物21選☆室内インテリアとしても人気!

お部屋が何か淋しいと思ったとき、植物をひとつ置くだけで部屋全体がぱっと明るくなりますね。室内のインテリアとしても人気の観葉植物。植物を目にし、手入れをすることで心に余裕も生まれます。しかし、種類が沢山あり何を選んだらよいかわからない、枯らしてしまうのも心配、という方も多いのではないでしょうか。この記事では初心者でも育てやすい、おすすめの観葉植物21選をご紹介します。管理のポイントもまとめました。

1.はじめての観葉植物選び

最初の一鉢は手間がかからず、管理の難しくない種類を選ぶことをおすすめします。ここで紹介するものは育てやすく、入手も割としやすいものばかりです。お店で購入する場合は、店員さんに育てやすい品種を聞いてみるとよいでしょう。購入の際には、詳しい手入れ法を聞き、植物の名前も確認しておきます。名前がわかれば、葉が枯れるなど何か問題が起きた時に対処法が調べられるので安心です。

観葉植物選びで気を付けたいこと

  • サイズ感
    観葉植物には、ちょっとした場所に置ける卓上サイズの小さなものから、置くだけでインパクトのある大きめサイズのものまでサイズ感もいろいろ。最初は小さなものでも育てていくうちにボリュームがでてくるもの、背丈が高くなっていくものもあります。購入前にどれぐらいの大きさになるのかを確認して、置き場所にあったサイズ感のものを選ぶようにしましょう。
  • 置き場所
    観葉植物を購入する時に気を付けなければならないのは、サイズ感だけではありません。観葉植物には、日当たりのいい場所を好むものや半日陰を好むもの、風通しのいい場所を好むものなどがあります。購入前にお家のどの場所に置きたいかを決めた上で、置き場所にあったものを選ぶようにしましょう。
  • 育てやすさ
    観葉植物は種類によって、こまめな水やりが必要なものや暑さ・寒さに弱いものと育て方も様々です。初心者さんならば、手間のかからない育てやすいものを選びましょう。

2.観葉植物を室内で育てるポイント

観葉植物に水をあげる女性

観葉植物全般的に共通する育て方のポイントをまとめました。種類によっては異なるものもありますので、それぞれ確認してくださいね。

  • 水やり
    室内で育てる観葉植物の水やりの基本は土の表面が乾いたらたっぷりと与えることです。初心者で失敗しやすいのが水のやりすぎ。土内に水分が溜まり、根腐れを起こして葉が茶色や黒に変色したり、最終的には全体が枯れてしまいます。特に成長の停滞する冬場は水やりを控えます。目安としては土の表面が乾いて1,2日経ったくらいで水を与えます。ものによっては、水やりは控えめにするものもあります。
  • 日当たり
    日光が不足すると枯れる原因となったり、枝ぶりや葉ぶりの悪い姿になってしまいます。管理する場所は、一般的にカーテン越しの日光が当たる場所が良いです。直射日光は葉焼けと言われる葉が変色したり枯れる一因となりますので、種類によっては避けましょう。
  • 風通し
    植物の生育には風通しのよさも大切です。部屋の角や廊下など風通しの悪いところはなるべく避けて、窓のそばなど空気の流れる場所を選びましょう。また、エアコンの風は葉を乾燥させてしまうので、風が植物に直接当たらない場所にします。
  • 温度
    多くの観葉植物が温かい地域で生まれたものなので、温度に関して夏場は心配いりません。冬場は種類によっては、日の入る温かい場所に移動した方がよいものもあります。どちらの季節もエアコンの風が直接当たらないように注意します。

3.おすすめの観葉植物 –床置きサイズ-

お部屋のインテリアのアクセントや主役にもなる、床置きサイズの品種を集めました。どれも管理がしやすい点でおすすめです

①フィカス・ウンベラータ

フィカス・ウンベラータ
フィカス・ウンベラータ
  • 楽天参考価格:¥3,280

観葉植物で人気のフィカス類。様々な樹形をもち、私たちの目を楽しませてくれます。なかでもウンベラータはハート形の葉が可愛らしい雰囲気が人気です。柔らかな枝ぶりや明るい葉色が、ナチュラルな雰囲気のインテリアにぴったりです。

育て方

日当たりの良い場所で育てます。直射日光に当てると日焼けを起こし、葉が茶色くなったり、葉落ちすることがありますので、気を付けましょう。耐寒性があり、屋外でも育ちますが、冬場は室内に取り込んだ方が良いです。
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと、冬場は乾かし気味に育てます。
【科/属名】 クワ科フィカス属
【原産地】  熱帯アフリカ
【耐寒性】  やや強い
【耐暑性】  強い

②フィカス・ベンガレンシス

フィカス・ベンガレンシス
フィカス・ベンガレンシス
  • 楽天参考価格:¥3,580

楕円の葉形や葉色、灰がかった色味の枝など、置く部屋を選ばず、どんなインテリアにも馴染みやすいフィカス・ベンガレンシス。曲げ仕立てと呼ばれる、ゴムの木の特性である柔らかい枝茎を曲げて成形されたものもあります。育てやすく、初心者の方にもおすすめです。

育て方

日当たりの良い場所に置きましょう。葉焼けを起こす直射日光には気を付けてください。耐寒性があり、屋外でも育ちますが、冬場は室内に取り込んだ方が良いです。
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと、冬場は乾かし気味に育てます。水のやりすぎによる根腐れに注意しましょう。葉が大きいのでハダニが付きやすくなります。まめに埃を払ったり、霧吹きで葉水を時々与えるなどしてください。
【科/属名】 クワ科フィカス属
【原産地】  熱帯アフリカ
【耐寒性】  やや強い
【耐暑性】  強い

③モンステラ

モンステラ
モンステラ
  • 楽天参考価格:¥3,280

切れ込みや穴の入った大きな葉が特徴的なモンステラ。ハワイアンキルトやアロハシャツのモチーフとして用いられ、インテリアの主役にもなる観葉植物です。管理がしやすいこともあり人気の種類です。

育て方

屋外で育てることもできますが、直射日光には弱いのでやや日陰もしくは室内で育てます。屋内ではなるべく日の当たるところで育てましょう。寒さには弱いので冬場は室内に移動させます。
水は土の表面が乾いたらたっぷり与え、冬場は控えめにします。葉が大きいので、ハダニの付着を防ぐために、霧吹きなどでこまめに葉水を与えましょう。
【科/属名】 サトイモ科モンステラ属
【原産地】  メキシコからアメリカの熱帯雨林地帯
【耐寒性】  弱い
【耐暑性】  強い

④ドラセナ・マッサン

ドラセナ・マッサン
ドラセナ・マッサン
  • 楽天参考価格:¥13,200

正式名称よりも「幸福の木」の方が日本では知られているかもしれません。国内で古くから観葉植物として親しまれている植物で、開店や新築のお祝いに利用されることも多いです。すらりとした樹形が、狭いところなど置く場所を選ばず重宝されています。長細い葉には黄色の班が入っています。

育て方

日光を好むため、日当たりの良い場所で育てましょう。屋外でも上手く育てることができます。室内であれば、時折外に出して日光浴をさせます。寒さには弱いため、冬越しは室内がベターです。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりとあげて、冬場は控えます。葉が多いので、葉水を定期的にあげましょう。
【科/属名】 キジカクシ科ドラセナ属
【原産地】  熱帯アフリカ、熱帯アジア
【耐寒性】  弱い
【耐暑性】 強い

⑤パキラ

パキラ
パキラ
  • 楽天参考価格:¥4,980

定番の観葉植物と言えるパキラは、室内でも育てやすさや価格の手ごろさ、おしゃれな樹形で支持されている品種です。2mを超えるほど成長することもあります。発財樹という別名を持ち、開店祝いや開業祝いにもよく選ばれます。

育て方

日陰に強いパキラですが、適度に日の当たる場所で育てます。冬の寒さには弱いので、屋外で育てている場合は冬の時期は室内に移動させます。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりあげて、冬場や日陰で育てている場合は控えめにします。水やりについてはそれほど神経質になる必要はありません。
【科/属名】 アオイ科パキラ属
【原産地】 メキシコ、中南米
【耐寒性】 やや弱い
【耐暑性】 強い

⑥ボトルツリー

パキラ
パキラ
  • 楽天参考価格:¥4,980

名前の通り、根っこの部分がワインボトルのように膨らんでいるのが特徴的。すらりと伸びた樹形と笹のような針状の葉が、軽やかな印象を与えます。管理に手がかからない割に生長のスピードは速いです。春夏には、日に日に新芽が育つのを鑑賞できるのもうれしいものですよ。

育て方

屋外でも育てることが可能ですが、寒さにはやや弱いので冬場は室内に移動させます。落葉することもありますが、温かくなると新芽を出すので心配はありません。日光を好むので、室内でも時々外に出して日光浴をさせてあげるとよく生長します。水やりは、生長速度の速い春夏はたっぷりとこまめに、冬場は控えめにします。
【科/属名】 アオギリ科ブラキキトン属
【原産地】  オーストラリア
【耐寒性】  やや弱い
【耐暑性】  強い

⑦ユッカ・ロストラータ


ユッカ・ロストラータ
ユッカ・ロストラータ
  • 楽天参考価格:¥44,000

扇状に伸びた、シルバーグリーンの細い葉がスタイリッシュなユッカ・ロストラータ。おしゃれなインテリアショップにありそうな観葉植物ですね。水やりはほとんど必要がないくらい、お手入れの楽な品種です。

育て方

寒さ、暑さにも強く、屋外の越冬にも耐えられる植物です。地植えでも育てることができます。日光を好み、直射日光でも葉焼けすることなく耐えられます。よく日の当たる場所で管理してください。水やりは乾燥気味に、土の表面が乾いたら与えて、冬は控えめに2,3ヶ月に1回で良い程度です。
【科/属名】 リュウゼツラン科ユッカ属
【原産地】  アメリカ南西部、メキシコ
【耐寒性】  強い
【耐暑性】  強い

⑧サンスベリア・トラノオ

サンスベリア・トラノオ
サンスベリア・トラノオ
  • 楽天参考価格:¥7,480

正式名称はサンスベリア・トリファスキアタ・ローレンティですが、長い楕円の葉に黄色の横縞模様が虎のしっぽの様に見えることから、日本では「サンスベリア・トラノオ」名づけられました。100円ショップでも販売されるほど管理が楽な植物です。葉から地下茎を伸ばして成長します。

育て方

耐陰性があるので、廊下や玄関など日の当たらない室内でも育てることが可能です。その場合、本来は日光を好む植物なので、時々日光浴をさせてあげると成長が促せます。屋外でも管理できます。土の中で蒸れやすいので水は控えめに、乾燥気味に育てます。
【科/属名】 リュウゼツラン科チトセラン属
【原産地】  熱帯および亜熱帯のアフリカの乾燥地、南アジア
【耐寒性】  やや弱い
【耐暑性】  強い

⑨サンスベリア・スタッキー

サンスベリア・スタッキー
サンスベリア・スタッキー
  • 楽天参考価格:¥1,098

にょきっと伸びるのは、茎ではなく筒状の葉。スタイリッシュでシャープな姿が好まれ、ホテルや店舗のインテリアによく用いられています。管理が楽なのもいいところ。最近は空気洗浄効果が高いと話題になっています。

育て方

丈夫で置き場所を選びませんが、日光を浴びると良く成長するので、夏場は日光浴をさせてあげると良いです。直射日光を避ければ屋外でも管理できます。寒さには弱いので冬場は室内に移動させましょう。水やりに関しては、乾燥地帯が原産のスタッキーは葉に水分を保つ特徴があるので、控えめに、乾燥気味に管理します。冬場は特に控え、根腐れに注意しましょう。
【科/属名】 リュウゼツラン科チトセラン属
【原産地】  熱帯および亜熱帯のアフリカの乾燥地、南アジア
【耐寒性】  やや弱い
【耐暑性】  強い

⑩アレカヤシ

サンスベリア・スタッキー
サンスベリア・スタッキー
  • 楽天参考価格:¥13,200

レストランやオフィスなどで見かけた方も多いのではないでしょうか。存在感があり、5m近く成長することもあります。空間に一鉢あるだけで、南国リゾートの雰囲気が漂いますね。風水的にみるとリラクゼーション効果もあるのだとか。

育て方

非常に育てやすい植物です。耐陰性があるので室内の暗い場所でも育てることができますが、出来れば日光の当たる場所の方が良く成長します。直射日光は避けてください。屋外の管理も可能ですが、寒さには弱いので、冬場は室内に移動させます。水やりは、土の表面が乾いたらたっぷりと、成長の止まる冬場は控えめにします。
【科/属名】 ヤシ科ディプシス属
【原産地】  アフリカ
【耐寒性】  弱い
【耐暑性】  強い

⑪ドラセナ・ユッカ

ドラセナ・ユッカ
ドラセナ・ユッカ
  • 楽天参考価格:¥6,500

太い幹から長い葉を上に茂らせるユッカ。春から夏にかけて青年のように新芽を出してぐんぐん成長することから、「青年の木」という名も持ちます。ずっしりとした姿は存在感がありますね。管理も容易です。

育て方

耐陰性が弱いため、出来るだけ日の当たる場所で育てるのが良いです。夏場は日光浴をさせると成長を促します。屋外でも容易に育てられます。寒い地域では冬場は室内に移動させた方が良いでしょう。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと、冬場は控えめにします。
【科/属名】 リュウゼツラン科イトラン属
【原産地】  中央アメリカ
【耐寒性】  やや弱い
【耐暑性】  強い

4.おすすめの観葉植物 –卓上サイズ-

テーブルやカウンターで管理できる小振りなサイズがそろう観葉植物をご紹介します。100円ショップやスーパーの一角などでも販売されており、気軽に購入することができますよ。

①ガジュマル

ガジュマル
ガジュマル
  • 楽天参考価格:¥4,980

独特な形の太い根っこと丸く厚みのある葉が愛らしい印象のガジュマル。亜熱帯地方に分布する植物で、自生するものだと20mに達するものもある、生命力あふれる植物です。ガジュマルは「精霊が宿る木」として、海外でも縁起の良い木として知られています。観葉植物としては卓上の小ぶりなものも出回っています。

育て方

日光を好むので日当たりの良い場所で育てましょう。日によく当てることで、葉の色や艶が増し、株も丈夫になります。ただし、日差しの強い夏場の直射日光は避けて、室内であればカーテン越し、屋外では半日陰で育てましょう。冬場は室内管理が無難です。水やりは乾いたらたっぷりと、冬場は控えめにして乾燥気味にします。
【科/属名】 クワ科イチジク属
【原産地】  東南アジア、オーストラリア
【耐寒性】 やや強い
【耐暑性】 強い

②テーブルヤシ

テーブルヤシ
テーブルヤシ
  • 楽天参考価格:¥3,488

ヤシと言っても小型で成長が遅く、名の通りテーブルの上でも鑑賞、育成のできる植物です。針状の葉が涼しげでエキゾチックな雰囲気がありますね。100均でも販売されるくらい丈夫で管理のしやすい植物です。水をそれほど必要としないので、ハイドロカルチャーやテラリウムで育てるのもおすすめです。

育て方

室内であれば問題ありませんが、強い日差しが苦手なので、注意します。寒さには弱いため、冬場は室内で育てましょう。エアコンの風が直接当たるところに置くと、葉が枯れてしまうので注意します。水は土の表面が乾いたらたっぷり上げます。冬場は控えめにして根腐れに注意します。
【科/属名】 ヤシ科テーブルヤシ属
【原産地】  中南米
【耐寒性】  やや弱い
【耐暑性】  強い

③カラジウム

カラジウム
カラジウム
  • 楽天参考価格:¥710

白や赤色の葉色、葉型もハート形など、様々な葉が美しいカラジウム。実はサトイモ科に属する球根植物で、春から夏にかけて花壇でも楽しめる品種です。葉は茎を切って花瓶に挿しても楽しめますよ。

育て方

日光を好むので、明るい場所で育てます。直射日光は避けてください。寒さには弱いので冬場は室内で育てましょう。水やりは土が乾いたらたっぷり与え、冬場は控えめにします。
【科/属名】 サトイモ科カラジウム属
【原産地】  南米の熱帯地域
【耐寒性】  やや弱い
【耐暑性】  強い

④ポトス

ポトス
ポトス
  • 楽天参考価格:¥1,518

ツル性の観葉植物で、日本では古くから定番の観葉植物です。

育て方

直射日光の当たらない明るい場所で育てましょう。成長して株が丈夫になれば、屋外での管理も可能です。寒さには弱いので冬は室内で管理します。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与え、冬場は控えめにします。
【科/属名】 サトイモ科ハブカズラ属
【原産地】  ソロモンの熱帯地域
【耐寒性】  やや弱い
【耐暑性】  強い

⑤コーヒーの木

コーヒーの木
コーヒーの木
  • 楽天参考価格:¥2,980

名前の通り、コーヒー豆のなる木です。ツヤのある深い緑色の葉が美しく茂ります。樹形がそれほど乱れないので、テーブルの上でも美しい姿を保つことができます。いつか花が咲きコーヒーの赤い実がなったら、、、コーヒーを飲んでみたいですね♪

育て方

耐陰性が弱いので、出来るだけ日の当たる場所に置き、夏場は日光浴をさせ、日に当てるようにします。屋外でも管理できますが、冬場は室内に移動させます。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりとあげて、冬場は控えめにしますが、乾燥しないように注意しましょう。
【科/属名】 アカネ科コーヒーノキ属
【原産地】  アフリカ、マダガスカル
【耐寒性】  弱い
【耐暑性】  強い

⑥ホヤ

ホヤ
ホヤ
  • 楽天参考価格:¥526

つる性観葉植物であるホヤは近年、人気のある品種です。白やピンクの班の入った、厚めの葉が特徴でハンギングにすると、その美しい姿が一層楽しめます。ピンクの桜色の花が咲くホヤ・カルノーサやハート型の多肉質の葉がかわいらしいホヤ・カーリーなど品種が豊富です。

育て方

屋外、屋内どちらでも育てられます。夏場の直射日光は避けてください。冬越しもそれほど寒い地域でなければ可能です。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりとあげて、冬場はかなり控えめにします。
【科/属名】 キョウチクトウ科サクララン属
【原産地】  熱帯アジア、オーストラリア
【耐寒性】  強い
【耐暑性】  強い

⑦ミリオンバンブー

ミリオンバンブー
ミリオンバンブー
  • 楽天参考価格:¥3,850

風水では開運、金運を呼ぶ縁起の良い植物として知られています。竹のような涼しげな雰囲気で、夏場に店頭に並ぶ姿を見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。円筒状に仕立られたものも販売されています。水耕栽培も可能です。

育て方

出来るだけ日の当たる場所で管理します。屋外でも育てられますが、寒さには弱いので冬場は室内に移動させましょう。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりとあげて、冬場は控えめにします。
【科/属名】 キジカクシ科ドラセナ属
【原産地】  熱帯アフリカ
【耐寒性】  弱い
【耐暑性】  強い

⑧オリヅルラン

オリヅルラン
オリヅルラン
  • 楽天参考価格:¥1,980

班入りのすらりとした葉が茂るオリヅルラン。葡萄茎につく子株が、オリヅルの様に見えることから、その名が付きました。管理が容易でぐんぐん成長します。ハンギングにすると、長い葉の垂れる姿が綺麗ですよ。

育て方

夏の直射日光は避けて、日の当たる場所で育てましょう。日に当てることで生育も良くなります。特に寒い地域でなければ、屋外での冬越しも可能です。水やりは根腐れに注意してやや控えめにします。冬場はさらに控えましょう。
【科/属名】 キジカクシ科オリヅルラン属
【原産地】  熱帯、温帯地域
【耐寒性】  普通
【耐暑性】  強い

⑨ソフォラ・リトルベイビー

ソフォラ・リトルベイビー
ソフォラ・リトルベイビー
  • 楽天参考価格:¥3,993

ジグザグと枝を伸ばし、丸い小さな葉を連なるように付ける姿が可愛らしく、最近人気の観葉植物です。枝が細く葉が細かいので、カウンターや棚の上など目の高さに近いところが置き場所にぴったりです。メルヘンの木という可愛い別名もあります。

育て方

耐陰性はありますが、なるべく日当たりの良い場所で育てます。外での管理も可能ですが冬場は室内に移動させましょう。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりとあげて、冬場は根腐れに注意し控えめにします。
【科/属名】 マメ科ソフォラ属
【原産地】  ニュージーランド
【耐寒性】  普通
【耐暑性】  普通

⑩クワズイモ

クワズイモ
クワズイモ
  • 楽天参考価格:¥2,780

サトイモ科に属するクワズイモは、地上部で頭を覗かせる根茎が特徴的な観葉植物です。スマートな樹形でカウンターなどに置いても視界を邪魔せず、置き場所を選びません。丈夫な植物で100円ショップでも販売されています。

育て方

耐寒性があり、屋外でも冬越しできます。室内では日当たりの良い場所で育てましょう。
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりとあげます。根腐れに注意し、冬場は控えめにします。
【科/属名】 サトイモ科アロカシア属
【原産地】  東南アジア、中国
【耐寒性】  普通
【耐暑性】  普通

⑪カラテア・マコヤナ

カラテア・マコヤナ
カラテア・マコヤナ
  • 楽天参考価格:¥4,400

夜になると葉が上に立ち上がり葉裏を見せ、昼間は葉の付け根から曲がり葉裏を見せる、昼と夜で異なる表情を見せてくれる、おもしろい特徴を持つ植物です。深い緑と黄緑色の葉模様もユニークです。大きく成長させることができたら、大きな鉢に植え替え、床置きで楽しんでください。

育て方

屋外の方が良く成長する植物ですが、室内でも管理できます。その場合、春夏は日光浴をさせてあげると良いです。直射日光は避けましょう。耐寒性は弱いので冬場は室内に移動させます。水やりは土の表面が乾いたらたっぷりとあげて、冬場は控えめにします。
【科/属名】 クズウコン科カラテア属
【原産地】  熱帯アメリカ
【耐寒性】  弱い
【耐暑性】  強い

⑫アイビー(ヘデラ)

アイビー
アイビー
  • 楽天参考価格:¥1,980

観葉植物の中でも人気のあるアイビー。室内外問わず楽に育てられ、グランドカバーとしても最適♡少し切って水挿しするだけでどんな場所でも元気に育つので、インテリアとしてもおすすめです。リース型にしたりもできるので、アレンジもしやすいのが魅力。アイビーには空気を浄化する力もあると言われていますよ。

育て方

アイビーは暑さ・寒さにも強く、耐陰性もあります。繁殖力も強いので、初心者さんでも手軽に育てることができます。室内で育てる場合には、明るい場所がおすすめです。水やりは、表面が乾いたらたっぷりとあげ、寒い時期は控えめにします。葉の表裏に葉水をすることで、ハダニ予防になります。
【科/属名】 ウコギ科キヅタ属
【原産地】  北アフリカ、ヨーロッパなど
【耐寒性】  強い
【耐暑性】  強い

⑬もみじ葉プミラ

もみじ葉プミラ
  • 楽天参考価格:¥548

もみじ型の小さな葉っぱが可愛いもみじ葉プミラ。葉の形が独特なので、これだけでも映えますし、他の観葉植物と合わせて飾っても被らないのでおすすめです。育てば育つほど葉も増え、見ているだけで癒されますよ。

育て方

日当たりのいい場所に置いておくことで、葉の色やツヤが良くなります。真夏は直射日光を避けましょう。暑さ・寒さに強いので室外でも育てられますが、霜には弱いので冬場は室内に移動させてあげましょう。水やりは、表面が乾いたらたっぷりとあげて、水切れしないように注意しましょう。冬場は控えめにします。
【科/属名】 クワ科
【原産地】  中国南部
【耐寒性】  強い
【耐暑性】  強い

まずは一鉢購入してお部屋に置いてみましょう。部屋全体のバランスを見つつ、そこから徐々に増やしていくと良いですよ。贈り物としても最適です。

    kimichan
    記事を書いた人 :

    ママの「知りたい」を集めて紹介していきます。
    趣味はハンドメイド・節約・アウトドア・コストコ
    おしゃれなインテリアグッズも大好き◎

  • コメント: 0

関連記事

  1. パン作りには欠かせない!初心者にもおすすめな人気のホームベーカリー

  2. 家電から日用品まで☆祖父母が揃って喜ぶ敬老の日のプレゼント23選

  3. 【2021おすすめ掃除機】コードレス?サイクロン?人気モデルを比較

  4. TSUTAYA(ツタヤ)のDVDレンタルサービスを徹底解明!

  5. お庭の一角で始める家庭菜園☆初心者さんでも分かる畑の作り方

  6. 産後、旦那の行動や言動がとにかく気になる!産後クライシスチェック

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。