しゅわしゅわな感触が面白い♡音がなる炭酸スライムの作り方

スライムの独特の感触はとっても楽しいですよね。スライムといっても作り方は様々。トロトロのものやフワフワのもの、作り方によって感触の違うスライムを作り上げることができます。スライムにとって重要な感触。しゅわしゅわな感触が楽しめたら、気持ちもすっきりしそうです。そこで今回は、感触が面白い音がなる炭酸スライムの作り方を紹介します。

1.必要な材料

  • 洗濯のり(PVA入り)
  • 炭酸水
  • シェービングフォーム
  • ホウ砂水
  • ボール
  • プラスプーン
  • ラップ

2.炭酸水と洗濯のりを混ぜる

炭酸水と洗濯のりを1:1の割合でしっかりとよく混ぜ合わせます。

3.シェービングフォームを入れて混ぜる

シェービングフォームを全体の半量ほど入れてしっかりと馴染ませます。

4.ホウ砂水を少しずつ入れて混ぜる

ホウ砂水を少しずつ足しながら混ぜていきます。少しゆるいかなという程度で大丈夫です。固くなりすぎたら炭酸水を足して調節して下さい。

5.しっかりと捏ねる

ある程度まとまったら手で捏ねていきます。炭酸スライムはここで一旦完成です。伸ばしたり潰したりするとシュワシュワしますよ。

6.ラップをして冷蔵庫で寝かせる

遊んだあとの炭酸スライムは、容器に戻してラップをします。冷蔵庫で1~2日寝かせます。

冷蔵庫から出すと表面が気泡だらけになっています。これが炭酸です。指で潰すと、シュワーと楽しい感触が楽しめますよ。


全部潰した後も普通のスライムとして楽しめますよ。刺激が欲しい時には是非試してみて下さいね。

楽しいスライム遊びですが、注意点もあります。スライム作りは自己の判断のもと、大人の方と一緒に行いましょう。

  • ホウ砂には毒性があります。絶対に口に入れないように十分注意して下さい。また手に傷がある場合には、スライム作りは控えるか手袋を着用しましょう。
  • 遊んだ後は速やかに手を洗いましょう。

万が一事故が起きてしまった場合、当方では一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

    azusa
    記事を書いた人 :

    保育士。
    3人の子の育児、仕事と主婦業の両立に奮闘しながら
    合間をぬって気の向くままにハンドメイドを楽しんでいます。
    小さな子を持つママの目線で、知りたいこと気になることを
    記事にしていきたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 女の子が喜ぶ工作♡ペットボトルを使ったブレスレットの作り方

  2. 【100均キャンプギア2022】ダイソーの使えるアウトドア用品93選

  3. 大人から子供へ伝承したい昔遊び7選☆自粛中のお家遊びにもおすすめ

  4. 憂鬱な雨の日の家での過ごし方☆子供が喜ぶおすすめのおうち遊び

  5. 手を汚さずに遊べる♡手につかない伸びるクリアスライムの作り方

  6. セリアの砂粘土で伸びるスライムができる?!砂粘土スライムの作り方

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。